競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

本命18ロンドンプラン@京王杯2歳ステークス2022予想

time 2022/11/05

京王杯2歳ステークス2022の予想

東京11R 芝1400m
馬場想定:良、超高速馬場想定
風向想定:東1m/s想定(方角不安定)

展開予想

 馬場はBコースに変わって外差し傾向がどこまで緩和するか。超高速馬場で良いと思う。風はほとんど影響無さそうかな。方角も短期間で結構変わる予報なので今回は気にしないでおく。

 展開予想だが、ベースセッティングが前に壁を置いてと言っているので額面通り(追い切りもそんな感じでコントロールメイン)に受け取るなら前半は無理はしない。マーブルマカロン辺りがハナを意識しつつ、控えてもと言っているのでこれも無理にと言う感じではない。シェーンプリマーは出足が良かったしこれがある程度主張してじわっとハナを取れればという感じかな。スピードオブライト辺りも外から絡んでいく。ロンドンプランもゲートが普通なら好位ぐらいには付けていくと。ペースは落ち着いて35.5-34.0ぐらいで1:21.0ぐらいを展開の中心に想定。ただ、逃げ馬候補自体は多いので、平均ぐらいまでは幅を広げておきたい。

予想

◎18ロンドンプラン
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△02アンタノバラード
△09エナジーチャイム
×11シェーンプリマー16スピードオブライト
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ロンドンプラン

 本命はロンドンプランにした。前走の小倉2歳Sで新たな一面を引き出せた点を評価。

 その小倉2歳Sでは33.2-34.9とかなりのハイで流れて基礎スピード戦。その流れで出遅れて後方からの競馬とならざるを得なかった。そこから我慢しつつ3角で中目のスペースを詰めながら4角で外、11.8 – 10.3 – 11.1 – 11.7 – 11.6 – 11.6と前の減速のタイミングが早かったのもあるにせよ、直線で3列目の外から少し壁になりつつもL1で捌いてグンと抜けてきた。自身で35.0-33.1と明確に後傾バランスで運んでいるし、10秒台のラップをL2辺りで恐らく踏んでいると思う。そこからL1でも11.6とレースラップが落ちない所で約2馬身差を捕え切っているので11.3前後は踏んでいる。ロングスプリント性能が高いし、瞬間的なトップスピード面でも目途を立ててきた。これなら1400は対応できると思う。

 緩い流れでギアチェンジ面を求められてどうかはあるが、外枠なのでゲートを出ても前半好位~中団ぐらいで良いと思うし3~4角で動く意識をもって直線に入ってくれれば対応できるかなと。前走で後半の無酸素運動的素材を明確に引き出してきたと思うし、3~4角である程度速いラップを踏んでいてここで右手前での負荷をかけてしっかり動けていたので府中で直線右手前での鋭さ勝負でも対応できるとみて。

○?

▲?

△アンタノバラード

 まあ正直1400はちょっと短いかも?というのはあるが、前走のスローバランスでの弾け方はちょっと気になるね。中山マイルで重馬場だが48.6-46.7と馬場を気にして上がり切らずに、12.0 – 12.1 – 11.7 – 11.5 – 11.4とL1最速。これで好位からすっと動いてL2で2列目まで来てL1の坂の登りでしっかりと抜けてきた。後半で違いを作ってきたのと馬場の割にはラストでしっかり11秒前半の速いラップを引き出してきた。これまでにない競馬ができたのは収穫だと思う。序盤の入りも悪くなかったので、好位~悪くとも中団ぐらいで運べれば。

△エナジーチャイム

 後はとりあえずエナジーチャイムは押さえておきたい。前走の新潟マイル戦は48.8-46.0と超スロー、12.4 – 12.3 – 11.4 – 11.0 – 11.3と3F勝負でトップスピードを求められた。これでショウナンアレクサが好位から伸びてきてL2までこれを待ちつつL1手前で追い出して左手前に換えてひと踏ん張りしてきた。3着以下は1秒千切っているからね。まあショウナンアレクサがトップスピード戦の紫菊賞であんまりだったし、今回は1400なので逃げられるほど楽ではないだろうという中で連下までにした。

×シェーンプリマー

 後はシェーンプリマーを軽めに。前走はかなり上手く進めることができたがテンも速かった。入りの12.5で入ってそこそこだし、ここで外からスッとハナを奪えている。そこからは12.6 – 12.9 – 11.3 – 11.1 – 11.3とトップスピード戦で逃げ切っているしラストも落としていないのは良い材料。ここまで楽はないだろうけど、それでも今回は逃げ馬が距離不安で控える可能性が結構あるし、すんなりハナを取ってスローだとちょっと怖いね。

×スピードオブライト

 後はスピードオブライトも軽く。前走の新馬戦は中山1200だが35.3-34.9と平均から12.3 – 11.1 – 11.9 – 11.8 – 11.7 – 11.4とL1最速の形。これで番手でしっかりと加速に対応して抜けてきた。まあこれだけでは何ともだが1400mへの延長は戦いやすいタイプだと思うし、そこで先行策をしっかりと取って運べれば前残り警戒要員として。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増中と話題です。自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着アスクビクターモア(2人気)
2着ボルドグフーシュ(7人気)
3着ジャスティンパレス(4人気)

綺麗に当たりましたね!
あっさりと3連単30,010円的中できました!ご馳走様です!

3人気ドゥラドーレスや5人気プラダリアといった有力どころを低評価できているのが指数の正確性を物語っていました!少点数での的確なヒットは恐るべしです、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。