競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

TCK女王盃 2022 予想:本命05ショウナンナデシコ

time 2022/01/26

TCK女王盃2022の予想

大井11R ダ1800m
馬場想定:良~稍、標準ダート想定
風向想定:北北東2m/s想定

展開予想

 大井は雪が降るかも?というような感じはあるけど、基本的には良から稍重ぐらいまでで想定。標準ダートとみておく。風は北北東からなので大井だと4角地点が完全向かい風、BSは追い風、HSは向かい風といっていいレベル。

 展開予想だが、ここはケラススヴィアの出方次第かな…という感じ。これがハナを主張したいだろうと。これに対して外のリネンファッション武豊が逃げの手を狙いつつも番手でもという選択を取ってきそう。ダノンレジーナ辺りは前走の東京シンデレラ賞で積極的な番手策で結果が出てきたのでこれもある程度先行。レーヌブランシュは2列目の内辺りを狙ってくるか、それとも番手外を主張するか。この辺の兼ね合いで結構変わってきそうかなという感じ。レーヌはあまりペースを引き上げたくはないだろうし、リネンもそこまで飛ばしたくない。一方でテオレーマはスローでもいいが向こう正面で動けるかどうか。この辺を意識してみたいところやね。そこまで上がらないかなと。49.5-50.5ぐらいでややハイを想定しておく。1:53.0ぐらい。

予想

◎05ショウナンナデシコ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△07ブランクチェック
△12テオレーマ
3連複:◎軸○▲△BOX
3連複:◎○軸▲△流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎ショウナンナデシコ

 ここはショウナンナデシコで勝負したいかな。ペースも読みにくくて流れてもスローでも対応できるのと、要所でのギアチェンジを高いレベルで見せているのが良い材料。

 前走のベテルギウスSでは阪神1800で49.8-49.5と平均ペース。12.4 – 12.6 – 12.4 – 11.6 – 12.9のラップ推移でL3-2で12.4-11.6とかなりのギアチェンジを求められた。これで2列目内から4角で外に誘導しながら1馬身差で食らいつく競馬。L2で流石にちょっと離されて2馬身半まで広がったがこれはアイオライトの出し抜きを評価すべきかなと。サンダーブリッツにはL2では詰められず、L1で甘くなった感じだし要所での動きをこのペースでしっかりと引き出せたのは好感。

 2勝クラス勝ちの中京1800m戦が圧巻で、49.6-50.0と平均からの12.8 – 12.7 – 12.8 – 12.1 – 12.4とL2最速の形で3列目外から直線前半の加速で、途中で右手前に換えてしっかりと伸びて突き抜けての6馬身差。2走前のカノープスSでは2列目の内で包まれながら直線前半で追われてすっと反応して先頭列を捌いてきているし、基本的に総合力が高いタイプ。かつ牝馬ながら牡馬相手にオープン特別で連続好走は高く評価したい。

○?

▲?

△ブランクチェック

 パフォーマンス的に不気味なので押さえておきたいが、適性的には正直微妙かなと。前走の市川S勝ちは時計的に良の中山でなかなか。49.0-50.3とハイペース、12.6 – 12.3 – 12.5 – 12.7 – 12.8のラップ推移でL4最速で後半はポテンシャル戦。それで中団内内をロスなくの大野競馬で3列目から直線スムーズに捌いて伸びてきた。ただ仕掛けが早いしそこからの再加速がなかったのはある。大井の場合はギアの上げ下げが求められがちなので、ペースが落ち着いて中団でとなると要所の動きで置かれるリスクはあるからね。押さえまで。

△テオレーマ

 テオレーマに関しては結構見てきたつもりだけど、印象としてコーナリングで勝負できる舞台の方が合っていると思うんだよね。例えば豊前S勝ちは小倉1700で小回りとはいえ12.2 – 12.0 – 12.1 – 12.3 – 12.3とコーナーでそこまで緩まない程度だし、そこで外から速度に乗せつつ直線ズドンだった。JBCレディスクラシックも正直ラップがないので何ともだが外から押し上げながらの競馬で鋭く突き抜けている。基本的にダート馬だけど後傾型の印象が強く、前半ゆったりから後半長くロングスプリントするイメージ。ただ、大井だと急コーナーなので3~4角でそこまで速度を維持できないから直線での加速で甘くなるイメージなんだよね。2走前のレディスプレリュードもそんな感じで中団から正攻法で外に出すのもスムーズだった中で伸び始めがイマイチだったし、加速で脚を使ったのもあるかL1のバテ差しもさほどだったからね。船橋みたいに速度を乗せて維持しやすい素材型の舞台の方が合っているんじゃないかなと。川崎や大井では少し評価を落としたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。