競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

日経新春杯 2022 予想:本命04ステラヴェローチェ

time 2022/01/16

日経新春杯2022の予想

中京11R 芝2200m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:西2m/s想定

展開予想

 土曜は雪の影響が残っていたか少し時計が掛かっていた印象。明日は晴れるし回復傾向だとみているがそれでも標準ぐらいが妥当だろう。風は西からなので4角地点が完全向かい風で、HSも向かい風に近い。

 展開予想だがはっきりとした逃げ馬はショウナンバルディになるのだが、トップウイナーがどの程度ハナを意識するのか次第ではある。目黒記念の時はドスローなので楽だったけど…まあこの2頭が主張しつつ突く馬がどれか?となるとダノンマジェスティやアフリカン、マイネルウィルトス辺りにフライライクバードも加わるかな。ダノンはある程度前でペースを引き上げたいところだろうが、岩田息子がどこまで?というのはある。正直展開は悩んだが、それでも中京2000と違って高いレベルの中京2200はスロー想定でも結構平均で流れる傾向が強いと思っているし、ここもややスローぐらいでは流れると見たい。展望の段階より少し時計が掛かるイメージで、60.5-59.5ぐらいでややスロー前後。後半の仕掛けは早くなるイメージでいる。ミルコがどこで出してどこで仕掛けるか次第だけど。

予想

◎04ステラヴェローチェ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△10ヨーホーレイク
△11ショウナンバルディ
×02クラヴェル15ダノンマジェスティ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ステラヴェローチェ

 ん~まあ全く悩まず本命ってわけではない。少なくとも内枠を引いて枠の並びはちょっと嫌やなというのが第一印象だった。ただ、基本的にポテンシャル面は現役トップクラスにあると思うし、もちろん最強のエフフォーリアとは少し差があるものの有馬記念でグループAにいた馬たちは軒並み撃破してきたわけでね。

 有馬記念は59.5-61.5とかなりのハイで、パンサラッサの単騎ではあるが、離れた2番手でも60前半ぐらいではあったし平均に近いレベルで流れていた。そこからの12.2 – 12.4 – 12.4 – 12.2 – 12.0 – 12.5と後半のポテンシャル戦でも中団外外からの強気の競馬でエフフォーリアを目標に仕掛けていく形。最後こそ甘くなってクロノに半馬身差見劣っているんだけど、この形で正攻法で外々でエフフォーリア相手に0.5差なら確実に差を詰めてきたと思う。タイトルホルダーに対しても明確に2500のパワー型基礎スピード+ポテンシャルのバランスで先着出来たし力は間違いない。

 一方でダービーのようなパターンでも対応できている。超超高速馬場で60.3-57.0と超スローからの12.8 – 11.7 – 11.4 – 11.5 – 10.8 – 11.6と2段階加速でL2最速10.8。これで後方外からの競馬ではあるが直線ジリジリ伸び続けてL1でも最後の最後でグレートマジシャンやサトノレイナスは捕え切っている。この3着もL1の地点での良さが目立ったし、基本的に有酸素運動・無酸素運動に関わらず出し切った方が良いタイプだと思う。その点で内枠はネックではある。

 ただ、正直このメンツなら頑張ってほしいというのが第一かな。エフフォーリアやタイトルホルダーと違って総合力には欠けるし、仮にこれが中京2000ならまず本命は打ってない。ギアチェンジ戦になりやすいしね。ただ中京2200でこのレベルなら基本流れやすい傾向なのは間違いないからね。前半の位置よりも向こう正面も含めて押し上げるポイントだけ間違えないでほしいかな。出し切れれば多少ロスがあっても勝ち切れるメンバー構成のはず。

○?

▲?

△ヨーホーレイク

 やはり長く休養を強いられているし、陣営も言っているように状態面がカギやね。正直有酸素運動型の馬なので、使ってからという感じはするんだけどその辺はしがらきに期待するしかないかな。ただポテンシャルは非凡だし、皐月賞でも稍重で時計が掛かる中で60.3-60.3と平均で流れた。12.1 – 11.4 – 11.9 – 12.1 – 12.3 – 12.6と後半L5最速からのポテンシャル戦で後方の中目から出口で窮屈も捌き切って外に出して直線しぶとく伸びてきた。ただこの皐月賞は外からロスがあっても馬場のいいところを通せた馬の方が恵まれたかなと。内内を立ち回った上位勢が有馬で上位というところからも。なのでステラとは着差だとさほど感じないけど、一段下げるべきだろうなというのが一つ。まあホープフルSみたいに61.9-60.9とスローで寄り後半のポテンシャルが求められても対応して伸びてきているし、有酸素運動型の競馬なら崩れにくいとは思うので休み明けを差し引いても連下で。

△ショウナンバルディ

 難しいけど連下で抑えることにした。本音を言えば中京2000で奇麗にフィットする馬は中京2200は合いづらい。前走の中日新聞杯では61.1-58.7とかなりのスローで支配できたし、12.1 – 11.9 – 11.8 – 11.1 – 11.3 – 12.6とL3最速で4角地点で仕掛けてL1はかなり減速したがそれでもロングスプリント的な仕掛けで押し切れたのは収穫。まあ普通ならスロー型で消したいんだけど、一応5走前の七夕賞が60.8-61.4と稍重で時計が掛かっての平均ペース、12.4 – 12.3 – 12.0 – 12.1 – 12.2 – 12.8のラップ推移で中団でペースを守ればジリジリとポテンシャルでなだれ込めていた。まあスローの方が良いと思うが今回のメンツだとその可能性も考えないといけないし、人気もさほどなら連下でおさえておいていいだろうと。質的に基礎スピードが足りないタイプだし、今の馬場の中京2200で多少流れるぐらいなら…という感じで。

×クラヴェル

 ん~まあ悩んだけど、一応押さえておきたい。前走エリ女で追いこんできた組ってのは基本軽視したいと思っているんだけど、この馬の場合はスローの方が良いとは思うので、エリ女は追い込み有利の展開だったので個人的に不満だが59.0-60.8とかなりのハイで流れていたのは確か。そこで追走で削がれた面はあるかな。マーメイドSなんかは60.8-59.6と適度なスローで12.3 – 12.0 – 11.7 – 11.6 – 12.0のラップ推移で外々を回して突っ込んできていたように、個人的には明確に後半型の馬だと思っている。内枠なので嵌らない都とは思うがステラをマークできる立場でもあるしね。こういう時のノリは絞ってくるので警戒しておきたい。

×ダノンマジェスティ

 ダノンは少し悩んだけど、4走前の寿Sが中京2000で割と3~4角で後ろから脚を使ってコーナリングしながら直線最後まで突っ込んできたのを評価。本来基礎スピード面を持っている馬なので出負けして後ろからはしんどかったと思うが、12.7 – 11.9 – 12.2 – 12.0 – 11.9 – 12.1のラップ推移で後方外から一頭違う脚ではあった。まあこのメンツでとなると手ごわくなるので簡単ではないが、本来前を取れるし但馬Sも60.5-60.2と平均ペースで番手を取ってねじ伏せてきた。基礎スピードもこの距離なら武器になるし、しっかりと出て先行策から上手く立ち回れればやね。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。