競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

アイビスサマーダッシュ 2021 予想:本命14オールアットワンス

time 2021/07/25

アイビスサマーダッシュ2021の予想

新潟11R 芝直1000m
馬場想定:良、超高速馬場想定
風向想定:北4m/s想定

展開予想

 風は土曜と同じで北からの風となりそう。これは直線部分で見ても右後方からで追い風に近い形になる。馬場はかなり軽いなという印象だが、夏の新潟と考えれば想定の真ん中に近い。超高速を想定しておいていいと思うし普通に考えれば54秒前後の時計の決着になる可能性が高い。

 展開予想だが、恐らく逃げるのは外のセピアノーツになるかなというところで、これに対してライオンボスがどこまで絡んでいけるか。近走そこまで行けてないが番手までは持っていきたいところ。それを目標にしながら内からその後ろを狙いたい馬もいるだろうが、外のオールアットワンスやロードエース辺りはこの後ろをスムーズに取ってくる可能性は高いかな。イメージとしては11.8-10.2-10.5-10.5-11.2ぐらいでそこまで上がり切らず平均~ややスローバランスで54.2ぐらいを想定しておく。馬場的にはメンツ次第で53秒台が出てもいいかなとは思うが…今年はメンバーレベルが微妙なのでこれぐらいのイメージ。

予想

◎14オールアットワンス
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△06モントライゼ
△07グレイトゲイナー
×09トキメキ15セピアノーツ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎オールアットワンス

 枠の並びを見たときにセピアノーツが逃げてそれに対してライオンボスが絡んでくる形になるかなと。そうなるとその後ろをだれが取るかだけど、近くにそんなに先行できそうな馬がいないんだよね。ルドラクシャの前にさえ入ってしまえばというところだし、その形に持ち込める可能性は高いというところで本命にした。逆に言えば枠次第では本命馬は変わってくるレベル。

 前走の葵S3着は個人的には好感を持っているのは確か。中京1200で33.2-34.9とかなりのハイから11.9 – 10.3 – 11.0 – 11.6 – 11.2 – 12.1のラップ推移で直線前半も速かったがその中で五分に出つつも割と無理なく好位を取れていたし、そこからは少し力むような感じ。3~4角での減速から直線の再加速で追われての反応もまずまずで2列目まで来ていたし、ラストまでしぶとく踏ん張って3着確保。割と要所で動ける方だという認識はあったが、ある程度の時計勝負に対応できたのは良い材料かな。時計的には正直超高速馬場状態だったので3歳限定と言ってもやや物足りない面はあるが、それでも33.2と基礎スピードの質が求められた中で入れたのは収穫。

 まあ難しいところだけど、この枠の並びならだし多少の実力差なら枠の方が重要なのが新潟1000だからね。ある程度前を取れる、高速馬場で速いラップを踏んで入っていける、再加速もできる。前にライオンボスを置きやすい。総合的に考えてかな。

○?

▲?

△モントライゼ

 まあこの枠で川田がどう乗ってくるかちょっと注目ではあるけど、やはり近走の内容面も含めて連下までが妥当かな。前走の葵Sでは出負けしたのはあるが、33.2-34.9とかなりのハイから11.9 – 10.3 – 11.0 – 11.6 – 11.2 – 12.1とL3-2再加速の形で中団内をリカバーしながら直線最内でスッと反応して一瞬見せ場があったあたりは流石。ただ2走前のファルコンSもそうだが3歳以降は序盤のポジショニングで少し苦労しているところを見せているし、開幕週の新潟1000で上手く外ラチ沿い、或いは前に壁を作れないとというのはあるからね。押さえまで。

△グレイトゲイナー

 枠の並び次第では重い印も考えていた馬だが、この枠だとそう簡単ではないかな。そこまで前をという期待は持てないし、2,3列目狙いでとなったときにどうしてもライオンボスが前の列に行ったとしてトキメキやロードエースが邪魔になってくると思う。そうなると外ラチ沿いまで綺麗には持って行けないだろうと。前走のテレビユー福島賞が33.0-35.3と超ハイの激流、 12.0 – 10.2 – 10.8 – 11.7 – 11.5 – 12.1とL3でも10.8と10秒台をというところで好位の外目とロスが多い状況で入っていたし、それで4角減速で押し上げて直線入りでの反応も良かったので内容は面白い。このレベルならパフォーマンス的には通用すると思うんだけど、前半の基礎スピードの質としてはそこまでないので序盤でのポジショニングの課題は出てくるかなと。押さえまで。

×トキメキ

 後は大穴狙いかな。2走前のテレビユー福島賞の内容が面白く、33.0-35.3の激流で二の足で2列目の内に入り込んだが 12.0 – 10.2 – 10.8 – 11.7 – 11.5 – 12.1と4角地点での減速で少し我慢を強いられる形で直線に入ってきてそこからの進路も少し狭かった。テンが速いというわけではないが二の足の速度は足りていたし、入れた分だけ減速地点で苦労した感じもある。これなら新潟1000だと不気味さはあるね。枠の並び的にも外ラチを狙える範囲だと思うし押さえておきたい。

×セピアノーツ

 あとは逃げられそうなセピアノーツは押さえておくかと。正直新潟1000以外の成績が散々な馬をそれだけで狙うのも嫌なんだけど、ライオンボスの出脚がそこまで良くない状況が続いていることを踏まえても、4走前の入りができれば多分ハナを切れる可能性はそこそこあると思う。あの当時の新潟はそこそこ軽い馬場ではあったが、それでも22.1-22.8、 11.9 – 10.2 – 10.8 – 10.9 – 11.9とこのラップでしっかりと楽に主導権を取ってきたからね。L1がラップ的にもちょっと甘かったし狙っても3着までかなとは思っているが、この枠は天啓。

sponsored link

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業40年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去10年で平均配当3万4910円の重賞!

    3連単を無料公開
 アイビスサマーダッシュ(G3)
   7月25日13時  無料公開!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
7/10 小倉12R  6万4440円的中
7/4  福島7R  2万1720円的中
7/3  小倉12R  3万2770円的中
6/24 阪神9R  4万5160円的中
6/20 阪神7R  1万1870円的中
6/19 東京11R  10万3550円的中
6/13 札幌10R  1万8790円的中
6/12 札幌11R  16万8520円的中
6/6  東京6R   1万3820円的中
6/5  東京7R   6万2860円的中

→アイビスSD(G3)無料閲覧方法←


何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。