競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

若葉ステークス 2020 予想:本命07アメリカンシード

time 2020/03/21

若葉ステークス(L)予想

阪神11R 芝内2000m
馬場想定:良、標準馬場想定

展開予想

 まあ正直金曜に関しては中山も雨は降らんわ風が吹いてよくわからん結果が続くわでしんどかった。明日は天気もマシになると思うし良馬場想定、阪神はそこそこ速いラップも踏んでいるので馬場はやや高速寄りかな。

 展開予想だが外からアルサトワ辺りが主張しそう。アメリカンシードも先行しつつで、内からアドマイヤビルがやサーストンカイドー辺りも絡んでくるかなと。割と先行勢は多いのでイメージ的には60-60ぐらいで流れるかなと思う。後半は3F戦ぐらいでそこまで速いラップは求められないイメージで。正直馬券的には見るレースだし、特に面白い予想もできなかったので完全無料公開とします。

予想

◎07アメリカンシード
○01アドマイヤビルゴ
▲10エンデュミオン
△03サーストンカイドー
△08オールザワールド
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎アメリカンシード

 ぶっちゃけかなり低調な一戦でクラシックトライアルとは思えないレベル。アメリカンシードを軸にしたい。シンプルに2走前の福寿草特別を評価。時計が掛かる京都2000でペースは63.6-59.9と超々スローからの12.6 – 11.9 – 11.4 – 11.6 – 12.4とL3最速で馬場のわりに速いラップ、ロングスプリント的競馬でL3を番手外から追走して4角先頭から押し切りかけたところをレクセランスに交わされてクビ差の2着。それでもケヴィン以下を2馬身離しているし、全体のレベル的にもなかなかのレベル。

 前走のフリージア賞では東京2000で良馬場でも最終週で時計が掛かっていて60.2-60.9と平均で流れた中で12.2 – 12.1 – 12.2 – 11.9 – 12.5と単調な流れを好位の外目で進めて直線一段となった中で馬群の中から一番最初に伸びてL2で先頭に立った。ただL1で内からサトノフウジンに抜け出されての2着。ただ流れても一足を使ってきたのは好感だし、スローでも良いのでこのレベルならこの馬からかな。

○アドマイヤビルゴ

 相手はアドマイヤビルゴにした。というか正直今の阪神は内を通せないと基本的に難しいイメージで、特に内回りはその印象。前目内目を狙いたい。前走の新馬戦では49.4-48.5とややスローだが時計が掛かる良馬場で13.2 – 13.1 – 12.3 – 11.2 – 11.9と中弛みからのL2最速2F戦。ここで番手から直線馬場の良い外に誘導してしっかりと伸びて3/4差の完勝。3着ふぃにすテールが完勝しているし、ある程度いい位置から一足を使えたなと。力の要る馬場でもあったし、L1まで寄せ付けてなかったのも好評価。今回は内枠で先行できそうだし、ある程度の位置で内目を通せれば今の阪神内回りならアドバンテージになると思う。

▲エンデュミオン

 フラワーCで嬉しい重賞初制覇となった藤井の一発に期待…というのは少し言い過ぎかもしれんが、3走前の未勝利勝ちは結構良い感じ。60.1-61.2でややハイ、12.5 – 12.4 – 11.7 – 12.0 – 12.6と中弛みからのL3最速でポテンシャル戦だが好位の内目から直線で外目に誘導してジリジリとした伸びも、L1でしぶとく伸びてきて差し切った。エンジンの掛かりが遅いがポテンシャルは良いものを持っている。また流れた中でやれているので前半もう少し無理なくいい位置を取れればかな。ここ2走は時計が顕著に掛かる馬場だった。3走前の未勝利の時計は優秀で準OPがスローではあるが2:01.5だから素材的には通用するはず。

△サーストンカイドー

 正直距離はちょっと長いかもしれんが、基礎スピードを見せているので先行策を取って上手く1~4角で最短距離を通せればというところかな。今は内がかなり頑張れているし、このメンバー構成なら何とかなっちゃうかなという感じ。前走は時計的には優秀で、阪神マイルだが46.3-48.3とかなりのハイから11.8 – 12.1 – 12.3 – 11.4 – 12.5と一足勝負で好位の中目から直線で上手く中を通して一気に抜け出してきた。流れた中でいい位置を取れたし息が入って動けているので1800ぐらいなら対応しそう。2000は微妙に長いけど、これを断ち周りの上手さで対応したい。

△オールザワールド

 まあ正直普通のレベルならワンパンチ足りないと思うけど、このメンバー構成ならというところ。前走の未勝利勝ちが京都2000で62.2-62.0と平均ペースだがこれは単騎逃げ、13.0 – 12.7 – 12.9 – 11.5 – 11.9のラップ推移で前が緩めたところで離れた3番手から取りつきながら直線前半で楽に突き抜けて2馬身差、L1でそのまま千切って3馬身差の完勝。後半のポテンシャル面は良いものを見せたし時計的にもまずまず。前半ゆったり運んで良さが出てきたというのはあるので前半の運び方はカギだし、3~4角で外を回すのは今の阪神だと微妙だが、このメンツで2~3着争いなら

sponsored link

先週は3重賞で的中!
絶好調!重賞情報『Gプレミオ』

先週は5重賞が行われた濃厚な1週間。
その中で3鞍も高配当を重賞プランで的中させていました!
14日(土)中山11R中山牝馬S(G3)
3連複366.2倍×1000円:366,200円獲得!
14日(土)中京11RファルコンS(G3)
3連単587.5倍×500円:293,750円獲得!
そして3つの的中の中で1番高配当になったのがこちら!


15(日)阪神11Rフィリーズレビュー(G2)
3連単1198.2倍×400円:479,280円獲得!
3着に12人気ナイントゥファイブが大穴を開けたレースを的中!

★2,3月の重賞的中実績


フェブラリーSの3連単139万的中を筆頭に的中を続けています!今週も盛りだくさんの3重賞開催なのですが、日曜のスプリングSをなんとこの予想サイトでは無料で買い目を前日公開!皐月賞の重要なトライアルレースをぜひ無料買い目で当てましょう!
スプリングSの無料予想をチェック!
無料メルマガ登録後→確認メール内リンククリックでOK! 土日計4鞍無料公開でワイドは8週連続当たり続けてるのでこちらも必見!

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。