競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

小倉2歳ステークス 2018 追い切り・調教評価:ファンタジスト、13.0-11.8の加速度は非凡…力強い脚捌きで伸びしろ期待!

time 2018/08/30

2018小倉2歳ステークスの追い切り・調教評価一覧

追い切り一番馬:ファンタジスト

強めに追われてはいるが、それにしても13.0-11.8の加速度の高さは今週の馬場だとかなりのものだし、脚捌きも鋭く回転できていた。出来の良さという点では申し分ないし上積みを想定したほうがいいと思う。

良かった馬

◎セプタリアン
…頭が高くて少しバカついているあたりはキングヘイローの仔だなあと。ただ肩鞭が入ってからはしっかりと反応してピッチも上げていたし加速ラップで脚捌き素軽く。結構いい感じだったと思う。

◎チュウワフライヤー
…前傾姿勢な分やや前肢の伸びが足りずに力で走っている感じはする。ただほとんど馬なりでしっかりと加速ラップを踏んできていて最後までピッチ良く力強くという走りができていたのは印象的かな。良いと思う。

◎ブルベアオーロ
…馬なりだが走りというだけならかなり目立った。バランスよく前肢の伸び、回転力、力強さと軽快さを兼ね揃えていた感じでスーッと駆け上がってきた感じ。時計・ラップは平凡だけど気配だけなら1,2の不気味さはあったかな。

微妙な馬

今回はいませんでした。

 



最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

小倉記念【1万0700円】的中

など

重賞競走で万券的中をお届け

さらに大ヤリ関西馬情報で!


7/15 中京11R【7万2880円】的中


 


今週はこの夏最後の2歳重賞

第38回 小倉2歳S (G3)

 

過去5年の3連単平均は

【12万3970円】

今年も勝負の関西馬&人気薄関西馬で波乱もある!?

 

 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

小倉2歳S・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。