競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

目黒記念 2018 出走予定馬:ゼーヴィント&戸崎想定

time 2018/05/22

目黒記念 2018 出走予定馬:ゼーヴィント&戸崎想定

第132回 目黒記念(GII)出走予定馬展望

日程:2018年5月27日()
コース:東京芝2500m

予想用・出走予定馬一覧

ゼーヴィント(戸崎想定)

昨年の七夕賞、3歳時のラジオNIKKEI賞勝ちと福島中距離重傷を2勝しているゼーヴィントが目黒記念に出走予定だ。前走の日経賞では6着と2500mへの適性に疑問符も付くが、休み明けというのもあった。安定感はこれまでも屈指の実力を見せてきた、2500mを今度こそ克服となるか。

基礎スピードとポテンシャルは結構いいものを持っていると思うが、どちらかというと前半の基礎スピード面の方が強いかもしれない。それでも3走前のAJCCは評価すべきだと思っているし、もうちょっとやれていい馬のはず。ここでどういう走りができるかに注目したい。

七夕賞(GIII)1着

福島芝2000m良 12頭6枠8番
1:58.2 58.0-60.2 H^2
12.0-10.5-11.4-12.2-11.9-12.0-11.6-11.8-11.9-12.9

まずは七夕賞から見ていこう。福島の2000mで好時計が出ているが、同日の500万下でも1:58.8が出ているので何とも。高い基礎スピードが問われているのは見ての通りで2.2のかなりのハイが示していると。そこからのL4最速戦で仕掛けも早くL1は12.9と大きく消耗した。基礎スピードが一番問われたかなと。

8番枠から出負けして後方からの競馬となってしまう。ただそこからある程度リカバーしながら中団の外目で入っていく。道中も前が淡々と厳しい流れに持ち込む中で中団でそこそこ足を使いつつも追走、3角の最速地点で外から動いて好位列から4角では2列目まで押し上げて直線。序盤で粘り込むマイネルフロストをジリジリと追撃、L1で捕えて差し馬との差は詰まらずにしっかりとねじ伏せた。

ここでは厳しい流れの中で基礎スピードが問われた中でのポテンシャル戦だったとは思うが、L4最速地点で外から動いてしっかりとねじ伏せたというのはやはり評価するうえで重要なところかなと。ここでは2000mという距離も合ったと思うがソールインパクトを撃破できているし、スズカデヴィアスも含めて決して楽なメンツではなかったと思う。その中で時計的にはもう少し欲しかったがそれでも勝ちに行っての内容なのでそこは評価したい。

日経賞(GII)6着

中山芝内2500m良 15頭5枠9番
2:34.3(+0.4) 62.8-60.4
7.1-12.1-11.8-12.4-12.7-13.3-12.2-11.9-12.0-12.4-11.9-11.6-12.5

前走の日経賞が休み明けの中での6着なのでこれをどう評価するかというところ。ペースは2.4でかなりのスロー、キセキの動きで7Fのロンスパというかなり仕掛けが早くなってのL2最速と2段階加速的競馬。ステイヤー色が強い一戦だったかなと。

9番枠からまずまずのスタート、二の足良く楽に先行して2列目で入っていく。そこから2列目で進めていくがスタンド前では少し掛かりながら、スローなのである程度仕方ないという感じでロードヴァンドールの後ろで折り合わせる。が1~2角でキセキが動いていったのでペースアップの流れ、ここで仕掛けを待ちつつ3角。3~4角では内目を通してガンコの一つ内から押し上げながら直線。序盤でそこから追い出されるが踏ん張り切れない。それでも最後は内から気かけていたアルター、ノーブルマーズは競り落としての6着。

内の馬場が荒れていたし、展開的にも外差しが上位に来ていた中で内の先行馬でこれだけ粘ったならひとまず頑張ったなという感じはある。L2地点での伸びはそこまででもなくて、ノーブルマーズ辺りには一瞬内から並ばれたけどL1の踏ん張りが良かった。スローの7F戦なのでかなり苦しかったと思うし、これだけ時計がかかる中でやれたのはやはり一定の評価は必要だと思う。休み明けでしっかりと走れたなと。

AJCC(GII)2着

中山芝外2200m良 17頭5枠10番
2:12.0(+0.1) 59.6-60.0 M
12.6-10.8-12.4-11.9-11.9-12.3-11.8-11.9-12.2-11.8-12.3

個人的に高く評価したいのが3走前のAJCC。この時が2200でもクリールカイザーが進めていたがそれでも割とついていく流れで字面通り平均ペースだったと思う。その中で単調なながれからタンタアレグリアといい勝負ができたのは評価したいと。

10番枠からまずまずのスタートを切っていたが好位争いが雁行状態、巻き込まれる形を避けて中団に下げる形をとる。道中も平均ペースの流れに各馬が入っていく中で少し離れた中団で様子を見ながら3角。3~4角で各馬が凝縮する中で仕掛けて好位の外まで取り付き、楽な手ごたえで2列目で直線。序盤でそこから追い出されて一旦は先頭にというところ、内からスルスル伸びてきたタンタアレグリアに抜け出され、それでも最後まで食らいついての半馬身差2着に終わった。

この時の3着がミライヘノツバサ、4着ルミナスウォリアーも含めて重賞で勝負になっている馬で、結構強かった。何より前半から流れて特に大きく淀みない流れで外から正攻法で動いて2着は立派。もちろん少し付け加えると3~4角で凝縮したのは前が少しペースダウン(多分しんどくなった馬が多かった)したので取りついてきた形だと思うし、タンタアレグリアは2列目のポケットで待たされるような感じにもなっていたのでタンタにとってベストだったかはわからない。それでもあれだけ外だと流石にロスも大きかったと思うし、よく頑張ったなと。いわゆるマラソン的な競馬でパフォーマンスを上げてきそうな感じはしている。

2018目黒記念への展望

ここまで基本的に安定しているのは基礎スピードを持っていてオーバーペースになりにくいし一足を必ず使えることと、馬場適性の幅が広いのが大きいかな。前走も馬場が悪い内を通された形でも結構踏ん張ったし、長期の休み明けであれだけやれれば十分。今回は恐らくそこを使ってからここを目指してのものだと思うし、前走より状態面を上げてくる可能性は高いと思う。同じ休み明けでもちょっと違うかなと。距離に関しては2500で馬券を久々に外した格好だけど、前走はかなりトリッキーな展開、馬場で外差し傾向だったのは確か。AJCCの感じなら距離は問題ないと思う(外からポテンシャルを引き出してタンタと互角の内容)し、高速馬場での時計勝負も問題ない。本来ゲートもある程度うまい方で二の足もまずまず速い。そこまでトップスピードの質を持っていないものの、基本的に東京2500は適度なスローからのロンスパ気味になりやすいのでそこも心配しなくていいかな。相手関係は強敵が揃うしロードヴァンドールは手ごわいがこのレースは比較的仕掛けが早くなるというか分散しやすいのでそこはこの馬にとってはプラスだと思う。強敵は多いが総合的にスキがなく、多分タイプ的には今回出てくるソールインパクトと近いと思うし、多分こちらの方が総合的には上かなと。左回り実績がないが、エンジンのかかりが少し遅いぐらいでプリンシパルSではL1で来ていた。速いラップを瞬間的にという形だともろいだろうが、東京2500mの傾向的には大丈夫かな。馬券的には信頼したい方で、ベースをこの馬に置きながらこれを破る馬、面白い馬を探していきたい。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。