競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オークス 2018 追い切り・調教評価:アーモンドアイ、獲物を狩るかのごとく前の目標を鋭く捕え、好ラップ!

time 2018/05/17

2018オークスの追い切り・調教評価一覧

追い切り一番馬:アーモンドアイ

推進している感が半端ない。前肢で手繰って後肢ではねる。それがちゃんとできている感じで、途中からは飛んでいるんじゃないか?という感じの走りになった。南Wでこの加速度、L1最速12.0は破格といっていいレベルだし、動きは文句なし。

良かった馬

◎オハナ
…コーナーの段階でスピード感あふれるフットワークを見せていた。3Fが36.7なので当然コーナー地点で速いラップを踏んでいるしスピード感が出るのもわかるが、それでもそこそこ外目を回してこれなら結構負荷をかけてきたなという感じ。これでガラリ一変となるかはともかく、良い追いきりだったと思う。

◎カンタービレ
…正直華奢な感じは受けたけど、それでも動き自体は良くて鞍上が促さなくても前肢をしっかりと伸ばして回転も素軽い感じ。全体時計をここまで上げつつ余裕をもって12.6-12.3と坂の傾斜が上がって加速してきている点は評価したい。この馬の比較でみても時計・ラップ的には結構いいと思う。

◎サヤカチャン
…最初の方はそうでもなかったけど途中でスピードに乗ってきてからは前肢の伸びが大きくポリトラックで一気に軽快さが出てきた。この感じだと高速馬場自体が問題とは思わないんだけどなあ。ラップ的にはそこまで強調できないけど、スピードに乗れていた感じなのは評価したい。

◎ラッキーライラック
…終い重点だが追われてからの反応が抜群でピッチを上げて2馬身あった差を一気に取りついてしまったので併走馬が置かれてしまう感じ。最後まで力強いフットワークだったが、それよりも加速していく過程の良さが目立ったかな。

◎リリーノーブル
…折り合い面で自信をつけたのもあるか、輸送もあるはずだがかなり攻めている。追い出されてからの加速度はさほどでもないが、それでも最後まで力強い脚さばき、ピッチも落とさず好時計で好ラップを維持してきた。良いでしょう。

微妙な馬

今回はいませんでした。

AD)ヴィクトリアマイル的中!~次はオークス!

手堅く勝つと予想される、つまり軸候補の本命馬、
番狂わせで勝ちをおさめ、利益を跳ね上げる可能性の高い穴馬。
いずれも利益を出す上で欠かせない馬です。

 

競馬大陸では「利益本命馬」と「利益穴馬」をうまく組み合わせて大きな利益を手にしており、日々、成果報告のメールが届いていますよ!

今すぐ見た方が良いですよ!「利益直結馬」

サイトはこちら

最新の重賞馬券速報は「ヴィクトリアマイル

5月13日も即効利益
(13日)東京11R ヴィクトリアマイル 3連単 636,400円 的中

まずは無料情報を見て競馬大陸を体感してみてください!

【無料コンテンツ】

■今週の利益直結馬(毎週金・土更新)

1日5レース公開されています。

「利益本命馬」と「利益穴馬」のナイスな組み合わせ!

■ナビゲーターの重賞攻略ガイド(毎週火・木・金 更新)

「かせげる君の~これは押さえとけ!~」

「ドル彦の~ゲキ推し!$ウマ~」

「ガッポリ仙人の~データが示す重賞見解~」

サイト内会員になると最新的中情報が見れますよ。

メルマガ受信は無料ー簡単登録のみーこちら

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。