競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山9R 山藤賞 予想:本命10ホリデーモード

time 2018/04/14

中山9R 山藤賞(5下) 芝内1800m
馬場想定:良、かなりの高速馬場想定

展開予想

内枠のコスモレリアがハナを主張、外からホリデーモードはおそらく中山1800で外枠だと出していっても番手まで取れればいいかなというぐらいだろう。内のニシノベースマンや内田のアースビヨンド辺りも先行するが顕著にスローだと思う。49.5-47.5ぐらいのイメージで。

予想

◎10ホリデーモード
○04コスモレリア
△02ライラックカラー
△08ルーモス
△09フィエールマン
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ホリデーモード

中山1800では3走前の未勝利戦で圧倒的不利な多頭数の大外枠から五分に出て二の足で押し上げていけた。このメンツならハナは難しくても番手までは取れると思うし、この馬のいいところは後半の一足。2走前の中山2000では63.4-60.3と超スローからの13.2 – 12.6 – 12.2 – 11.9 – 11.6 – 12.0とL2最速戦でしっかりと仕掛けを待って直線前半で出し抜く足を見せていた。この感じなら中山1800は本来合うと思うので、うまく坂スタートでポジションをとって前目で支配できれば逃げなくても番手でもいいと思う。

○コスモレリア

相手も悩んだけどこのレベルならこの馬で良いかな。テンが速いのでこのメンツならまず楽にハナを取れると思うし、前走のロードライト戦でも外枠からポンと出て外からすっと行き脚がついて楽に番手につけているぐらい。12.1 – 12.2 – 11.8 – 11.4 – 12.3のラップ推移で一足は使って抜け出したところに外からロードライトに差し切られた。逃げて前受けのパターンからの出し抜きでこのメンツならやれそうかな。

△ライラックカラー

前走の大寒桜賞では中京2200で13.0 – 13.2 – 12.4 – 11.5 – 11.9と2F戦、ギアチェンジも伴う中で2列目のポケットから直線で追い出されての反応もまずまず、L1甘くなったがそれでも加速性能自体はまずまず。ここで2列目ポケットからついていければレベル的には楽な方なので。

△ルーモス

ん~まあ前走の評価は難しいところではあるが、中山2000でドスローからの12.5 – 12.5 – 12.2 – 11.6 – 11.7と2F戦で好位内から馬群をさばいてしっかりと伸びてきた点は評価。ラップ推移的にはさほどだが、抜け出す脚は不気味だしこのメンツなら通用しちゃうかな。

△フィエールマン

こちらも一応。東京1800でスローからの13.2 – 12.8 – 11.5 – 11.4 – 11.5と3F勝負で番手からしぶとく粘った。ただ思ったほどきれなかったし、セントポーリア賞が同日だが比較しても物足りないのはある。ここは相手関係が楽なのでこれでもスローなら通用しそうだが前を取れるかどうかは微妙だし信頼は置きにくい。押さえまで。

▼ダノン不在でも堅い?それとも大荒れ!?▼
――――――――――――――――――――――――
サニーブライアンで二冠を制した
元JRA騎手・大西直宏も自信の太鼓判!
――――――――――――――――――――――――
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

皐月賞の絞りに絞った1点馬券を特別無料公開!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

┌──────────────────────┐
《2歳GIも2連勝》
ホープフルS◎△△【5万2380円的中】
朝日杯FS◎○▲【2630円的中】
└──────────────────────┘

《先々週》大阪杯も《先週》桜花賞も
必然の的中馬券をお届けしています!!
――――――――――――――――――

皐月賞もお任せ下さい!
▼▼▼▼▼

『アノ3頭が抜けていると思いますよ』
『情報通り決まれば想定配当は300倍以上!』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大きく狙えるのはこの3頭!

絞りに知った3連複3連単1点【無料公開】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。