競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

阪急杯2018 出走予定馬:シュウジ&福永想定

time 2018/02/21

阪急杯2018 出走予定馬:シュウジ&福永想定

阪急杯(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年2月25日()

予想用・出走予定馬一覧

シュウジ

スプリント~1400m重賞路線では存在感を見せながらも近走不安定さを露呈させているシュウジが阪急杯に出走予定だ。実力は誰もが認めるものを持ちながらも二桁着順に沈むことも多いように安定性を欠くのが悩みの種。気性面の問題とオーバーペースにならないかどうか、阪神1400の舞台でそのバランスを上手く取って復活の勝利となるか。

阪神1400は条件的には合っていると思う。ただこの馬に関してはドンキと同じようなイメージでポジションありきではなく緩ければポジションを無理なく取っていく、速いようなら無理はしないというような融通が必要。基礎スピード面はそこそこ持っている馬だけど、そこに頼って前に行くと甘くなるし末脚も鋭いものを持っているが基本的には一瞬である程度全体で流れた中での一足が武器。

阪神カップ(GII)1着

阪神芝内1400m稍 15頭1枠2番
1:21.9 34.9-35.4 M
12.5-11.1-11.3-11.6-11.6-11.3-12.5

強かったのは阪神カップ、といっても一昨年のもの。この時は時計も例年の年末の阪神らしく稍重でもタフな馬場状態、ペースは平均で収まってコーナで若干息が入ってからのL2最速11.3と一足を問われ、そこからL1の上りで大きく減速。パワー型の基礎スピードもある程度問われたし、後半そこからの一足、更にL1で踏ん張るポテンシャル面も問われた感じ。ここで結果が出ているので本質的にはスプリンターとしてみるより1400の方が良いと思っている。

2番枠から出負けして後方からのスタートとなるが、そこからある程度リカバーして好位の中目では入っていく。道中もそこでキープして3~4角で息が少し入る流れでも好位の内目でジッと我慢、4角で外へのスペースを探しながら促して好位で直線。序盤でダンスディレクターの後ろから外に誘導、L1でフィエロの内からしっかりと各馬を捕えての勝利だった。

L1での伸びは一番だったぐらいなので前後半のバランスが問われた中でイスラやフィエロ、ダンスディレクターに優位に戦えたのは大きい。この一戦は普通に強かったはずなのでこれを引き出せれば1400ではトップクラスの実力馬のはず。好走できた要因として考えるべきなのはこの程度のペースで前半もそこそこ高いレベルで基礎スピードを問われ、そのうえで後半の末脚を要求された…いわゆる流れた中での末脚で良さが出たとみるべきだと思う。

阪神カップ(GII)12着

阪神芝内1400m 18頭8枠17番
1:20.3(+0.8) 33.6-34.7 H^2
12.1-10.7-10.8-11.2-11.5-11.7-11.5

ただし、昨年末の阪神カップでは結果が出なかった。要因としてはレコードが出るような超高速馬場でスプリントばりに淡々と流れてしまったことだろう。上位がL1で再加速となっているが、600通過が33.6という中で最後方ところが全てだと思う。出負けしたので仕方ない面もあるが。

17番枠から出負けして無理せずに最後方からの競馬となる。道中もノリお得意のポツン作戦で進めていくのだが前も落とさないので差が詰まらないままコーナーへ。3~4角でも前が徐々に減速してくる中で最短距離を通しながら直線で最内も最後方。序盤でそこから良い脚を使って内からスルスルと差を詰めてはくるがL1ではなだれ込むだけに終わった。

結局は基礎スピードを非常に高いレベルで問われた中で前半であそこまで後ろになってしまうと苦しかった。自身で36.2-33.5と極端な後傾バランスになってしまっているようにこれでは末脚の絶対量が無いと届かないわけで(3着までに入るには上がり32.8が必要だった)一瞬の反応の良さが後半の売りであるこの馬としてはそこまで長く脚を使えないのにあの位置では…というところ。溜めて絶対的に爆発させるイメージはあまり持てない。ペースが上がった中での相対的なキレをイメージした方が良いと思うので、ペースに合わせてしっかりと融通を利かせてほしいというのはその辺。

ニューイヤーS(OP)2着

中山芝外1600m良 10頭3枠3番
1:34.5 47.5-47.0 M
12.7-11.4-11.7-11.7-11.8-11.8-11.5-11.9

2走前のニューイヤーSでも見せているようにマイルまでは守備範囲だし、ここで包まれながらも動けているようにギアチェンジ面の高さをある程度見せているといえる。ペースは平均、そこからのL2最速11.5と直線入りでの加速が少し問われていると。

3番枠からまずまずのスタートを切ってそこから無理せずに控えて好位の内内。道中も前が少し単騎気味で進める中で徐々に下がって中団の内で3角に入っていく。3~4角でも内目で我慢しながらだが進路が無い。4角で外目に誘導しながらだがここで先にダノンプラチナに出し抜かれてしまって下げて直線という最悪の展開。それでもそこから直線でスッと反応して一気に加速し追い上げる。L1ではそこまで伸び切れずも2着は楽に確保した。

まあ中山マイルではよくあることだが戸崎が進路をイメージできずに前にスペースも取っていなかったので外の馬が行くまで下げて待つしかないというパターン。これが加速していく地点でのものなのでギアチェンジの性能が無い馬なら直線入りでは恐らく置かれているがむしろ詰めているように一気に点火できるのが強み。そしてマイルである程度は流れたことで末脚だけの勝負にならなかったので一瞬のキレが相対的に引き出せたという見立てで良いだろう。

2018阪急杯への展望

福永騎乗だが、個人的には変に注文をつけない方が良いと思う。この馬自身は本来かなり融通が利く馬なんだが、折り合い面で出して行くと掛かるというリスクが大きい上にゲートが安定しないのでそこで選択肢を狭めてしまうイメージ。ハイペースについていくだけの軽いスピードを持っているがそうすると驚くほど脆いので、掛かるのを覚悟でコントロールしてやる必要はあると思う。スロー~平均で息を入れられる形なら仮に逃げてしまってもやれると思うし、流れてくれればむしろ控えて好位~中団で良いというぐらい柔軟な意識が欲しいかな。とにかく折り合いが苦しいタイプなのと内からスッと動けるギアチェンジを持つ馬なので内枠と外枠なら間違いなく壁を作れる内枠の方が良いタイプ。昨年の阪神カップでも自身は崩れたが上位がイスラボニータ・ダンスディレクターと一昨年で破った相手なわけでこの馬自身のパフォーマンス低下も影響があった。高速馬場でも本来は強い馬だがやはり後半特化とか前半特化とか、そういう競馬にしないことが肝要だ。上手く流れを読んでしっかりとその流れに合ったポジションを意識できれば。折り合いを怖がらずに全体像を見ることができれば。枠次第で評価がガラッと変わってくる馬だが、内枠なら本命レベルの印を打っても良い馬。この相手でもしっかりとバランスを取って入れば実力的には最上位とみている。



最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

京都記念【1万6450円】的中
東京新聞杯【2万7390円】的中
AJCC【2万4620円】的中
など重賞競走で万券的中をお届け



阪神競馬開幕週も関西馬で獲る

第62回 阪急杯 (G3)


昨年は人気薄関西馬が248万馬券を演出

今年も勝負の関西馬と人気薄大ヤリ穴馬で
★万馬券決着が濃厚★

 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

阪急杯・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】



2018年も勝負の関西馬情報で!

京都記念【1万6450円】的中

東京新聞杯【2万7390円】的中

AJCC【2万4620円】的中など!

毎週のように重賞競走で万券的中を連発!!

※以下、一部の的中を抜粋

・2月11日(日)京都11R 京都記念【1万6450円的中!】
・2月10日(土)京都3R 3歳未勝利【1万8640円的中!】
・2月4日(日)東京11R 東京新聞杯【2万7390円的中!】
・2月4日(日)京都9R 山城S【1万0240円的中!】
・1月27日(土)京都1R 3歳未勝利【6万6250円的中!】
・1月27日(土)京都1R 3歳未勝利【2万3940円的中!】
・1月27日(土)中京2R 3歳未勝利【1万0910円的中!】
・1月21日(日)中山11R AJCC【2万4620円的中!】
・1月13日(土)中京8R 4歳以上500万下【1万1140円的中!】
・1月8日(月)京都10R 羅生門S【2万7420円的中!】
・1月7日(日)京都8R 4歳以上500万下【1万1900円的中!】
・1月7日(日)京都7R 4歳以上500万下【2万6170円的中!】
・1月7日(日)京都5R 3歳未勝利【1万3810円的中!】
・1月6日(土)京都1R 3歳未勝利【1万5300円的中!】

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる、オフレコ級の大ヤリ関西情報さえあれば、今週の阪急杯でも高配当馬券が狙える!!


今週の阪急杯も……

勝負の関西馬と人気薄大ヤリ関西馬で万馬券決着が濃厚!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】であれば、

狙ったレースで万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

阪急杯・3連単勝負買い目
無料入手方法はコチラ!!

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

スプリンターズステークスを制した大西直宏元騎手の予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。