競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

京都11R 洛陽ステークス 予想:本命09ムーンクエイク

time 2018/02/09

京都11R 洛陽ステークス(16下) 京都芝外1600m
馬場想定:良~稍、標準馬場想定
展開予想
馬場は金曜の段階では良馬場で恐らく完全に乾いている状況。ただ土曜午後から雨が降る予報なので、稍重までは考えておきたい。一応標準馬場想定。

展開予想だが先行馬自体はそこそこいるが行けるかどうか?という点も踏まえて少し難しいところも。逃げは恐らくカワキタエンカで確定的かなと。グァンチャーレが2列目ぐらいといっているので番手も含めて前目を狙ってくる可能性は十分にある。何もなければムーンクエイクが番手まで持って行くとは思うが。内からはアメリカズカップで前走の様に前目を狙って2列目のポケット辺りを狙う。オートクレールがどう出るかがポイントになってくるが逃げは本来好まない馬なのでカワキタを行かせようとするかなと、そして内を狙ってカワキタの直後で2列目ポケットを狙ってくると思うのアメリカズカップとの戦いになるかな。いずれにせよそこまでペースは上がらないだろうが、それでも馬場的に時計はそれなりに掛かる、平均で34秒前後で想定するとして、48-46.5ぐらいまでかなと。

予想
◎09ムーンクエイク
〇08カワキタエンカ
△01シュウジ
△10グァンチャーレ
×03サトノアーサー05ダイワリベラル
3連複◎軸〇△BOX
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△×

◎ムーンクエイク

休み明けがカギだけど鉄砲は走るしペースが上がってもスローからの要所の反応という点でも高いレベルにある。力の要る馬場も問題ないし軸としてはこの馬になるかな。グァンチャーレの出方次第だがこの馬も番手を狙える立場だし、前走の長岡京Sでは7頭立てではあったが48.0-46.2とかなりのスローからの11.8 – 11.9 – 11.5 – 11.1 – 11.7とL2最速戦で2列目外から我慢しながら、先に仕掛けたボールライトニングの内から直線スッと反応して最速地点で先頭列、L1までしぶとく伸び切っている。仕掛けを待ったのでその分要所の反応は問われたがそこが良かったし、3着以下は離している。また3走前の葉山特別勝ちは府中マイルで46.7-46.8と平均ペースの流れで好位からしぶとく抜け出してきた。流れてもある程度なら問題ない。前走もある程度力の要る馬場だったし、スローとしては時計も結構速い方でラストも余裕、ラップ推移も流石というところ。このメンバー構成でスローで前目から一脚を使うパターンならこの馬かな。

〇カワキタエンカ

相手もこの馬にした。先行勢でそこまで積極的に早めに動いてくる馬もいないし、最序盤の内にある程度ペースを支配できればというところ。高速馬場だとマイルで引き上げると質的に微妙だが、今の馬場なら恐らく47で平均に持って行けると思うし、ローズSでも46.5-46.9と平均でも12.2 – 12.0 – 11.6 – 11.3 – 12.0と息を入れてしっかりと一脚を使っての粘り込み。個人的にベストは1800かなと思っているがこの頭数で主導権を取りやすい、馬場も標準には時計がかかる。この面子なら勝負になるはず。

△シュウジ

サトノアーサーとの比較でこちらを上に取った。素材的にというよりは緩い流れから動けるかどうかというギアチェンジはこちらの方が持っていると思う。ただしマイルは正直少し長いと思っていて前走のニューイヤーSは47.5-47.0と平均では流れて11.7 – 11.8 – 11.8 – 11.5 – 11.9と淀みなく流れての一足勝負で内々で我慢して直線外への誘導に少しだけ手間取ったが完全に開いたL1で詰めきれなかったしレースレベル的に微妙なライン。前半無理なく入れるのは良いがマイルだと後ろからではそこまで突き抜けきれる脚は無いかも。ベストは1400だと思う。58kgも相対的に気になるがミルコの怖さもあるしね。

△グァンチャーレ

この馬の場合どうしても詰めの甘さが先に立つんだけど意外と力の要る馬場での基礎スピードは対応してきている感じはすると。3走前のカシオペアSは当てにしづらいので省くが、1600万下を勝ちあがった時の長岡京Sでもペース自体は47.3-46.6と平均では流れている中で好位外からしぶとく伸びてきている。末脚の絶対量が足りないが淀だとそこまで速いラップを踏むこともないし、ある程度流れた方が良いぐらいなのでスローなら前目を取ってしまっても、というのはあるかな。前受けの形なら怖い。

×サトノアーサー

馬自体は強いと思っているが、個人的にネックになるのがギアチェンジだと思う。この馬はシクラメン賞を勝った時もきさらぎ賞で2着の時もそうだがエンジンの掛かりそのものは遅いタイプ。ダービーなんかでも馬群で包まれてギアチェンジを問われると鋭さが無かったし(まあそれ以前に難しい競馬だったが)、神戸新聞杯も好位で進めて勝ちに行ったからこそというのもある。前走のリゲルSは外々から進めてバテ差しの内容、仮に京都外でL2最速で包まれて加速を問われてとなると?だしムーアなので外への誘導という可能性は低いと思う。要所で置かれる可能性を考えるとリスクは結構あるんじゃないかなと。

×ダイワリベラル

スローからのTS持続戦だと結構悪くない馬で、前走のニューイヤーSでは47.5-47.0と平均で流れた中で一定のパフォーマンスは見せてきている。今回は先行できるかどうかがポイントにはなるが、上手く2列目の中目ぐらいに入れれば力の要る馬場も得意だし怖さはあるかな。

――――――――――――――――――――――――
《先週》きさらぎ賞は◎-穴で予告通り的中!

※1番人気で馬群に沈んだダノンも的確にジャッジ※
――――――――――――――――――――――――

『今週も自信ありますよ!』
byダービージョッキー大西直宏

今週の共同通信杯は【◎-穴の1点】で狙う

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

第52回 共同通信杯(G3)
―――――――――――――――――

『勝つ馬はすでに見えている』

『さらに相手もほぼ1点』

『2連勝中のグレイルの取捨も任せろ』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

1点で決まれば馬連でも想定30倍以上!

この1点は迷わず便乗!絶対にお見逃しなく!!

こちらで無料公開!

========================
先週も出た!
《狙って獲った万馬券》
========================

東京3日目10R
6万7690円的中!
——————

2回京都3日目9R
3万1100円的中!
——————

2回京都4日目1R
2万2080円的中
——————

2回京都4日目9R
1万0240円的中

========================
なんとこの2週だけで
厳選鞍から万馬券19本!
========================
京都1日目1R
6万6250円
2万3940円的中

——————
東京2日目1R
5万6200円的中
——————
中京6日目3R
5万6140円的中
——————
東京2日目10R
3万2630円的中
——————
東京1日目7R
2万6880円的中
——————
中京6日目11R
1万9620円的中
——————
東京2日目5R
1万5220円的中
——————
その他的中多数!

※150倍以下は割愛

■■■■■■■■■■

【【共同通信杯】】

大西直宏が買う◎-穴の1点は必見

■■■■■■■■■■

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。