競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

レパードステークス 2022 予想:本命02タイセイドレフォン

time 2022/08/07

レパードステークス2022の予想

新潟11R ダ1800m
馬場想定:良、標準ダート想定
風向想定:北北西2m/s想定

展開予想

 明日も晴れそうで馬場は標準。風は北北西からで3~4角中間地点が完全向かい風。

 展開予想だが、内枠に逃げ先行勢が結構揃ったなという中で、外にもいる。この並びだとインディゴブラック辺りがとりあえずハナを主張しそう、内のヘラルドバローズやメイショウユズルハも先行して、更にバレルゾーン辺りまでは絡んでくるかなと思う。これに対して外からシダーやラブパイローといったところが競って行くだろうとい。タイセイドレフォンは恐らく最序盤は好位ぐらいからになると思うし、逃げ先行争い激流となりそうかなあ。48.3-50.2ぐらいでかなりのハイ前後としておきたい。1:51.0前後を想定

予想

◎02タイセイドレフォン
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△03メイショウユズルハ
△15カフジオクタゴン
×07バレルゾーン09ハピ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎タイセイドレフォン

 頭があまり回ってない展望の段階では正直出し切れないリスクがあるとは思っていたけど、メンバー構成が確定してこの枠順でとなると、まあ全体で流れるだろうなと。好位で前がある程度引っ張ってくれれば大丈夫かな。

 前走の弥富特別はインパクト十分でオディロンを8馬身差。中京1800で49.2-50.0とややハイから11.9 – 12.4 – 12.3 – 12.4 – 12.9のラップ推移。前が単騎で引っ張る中で離れた3列目の内から進めて3~4角で差を詰めて直線スムーズにと噛み合ってはいたもののオディロンを8馬身差ぶっちぎってきたようにパフォーマンス的には抜けている。当日の馬場での1:51.1もかなり優秀で出し切れれば最上位だろうと。

 2走前の鳳雛Sの負け方がやはり気になる所で、50.4-50.3と平均から12.5 – 12.5 – 12.9 – 12.1 – 12.6とL3-2でギアチェンジ戦。これで2列目の内で包まれてブレーキ気味で直線内にという形になったのも痛かったと思う。ハピにはブレーキしていたところで差を詰められていたしその辺がもう少しましなら対応自体はしてきたともいえると。

 極端でなければというのはあるし、ここは内に先行勢が揃っているので好位で進めればとりあえず前が引っ張ってくれてスペースを確保しつつどこかで外というのは狙いやすいかなと判断して。

○?

▲?

△メイショウユズルハ

 ギアの上げ下げを求められていいうえにハイペース適性が高い。前走のわらび賞は48.9-50.7とかなりのハイ、12.9 – 12.4 – 12.8 – 12.4 – 13.1と少し緩んでのL2最速で番手外からスッと反応して逃げるロードヴァレンチを捕えてからが強かった。L1で食らいつくエルパソを振り払っての2馬身半差で時計的にもなかなかの水準。ここは上位勢もハイレベルだし、2,3,4着馬がきっちり勝ち上がったからね。今回は条件的に結構厳しいとは思うけど、それでも先行争いの中に乗って息ながらハイペースでも戦えるという強みを活かして。

△カフジオクタゴン

 後はある程度の位置を取れつつ前が激流で失速して相対的に上げてくるとしたらカフジオクタゴン辺りの差し込みを警戒かな。3走前の中京1800mは時計的にはさほどだが、49.8-51.9とかなりのハイから12.5 – 13.1 – 12.6 – 12.7 – 13.5のラップ推移で中団外からラストまでジリジリと伸び続けてメイショウユズルハを捕え切っていると。時計的にもうちょっと詰められるかというのが現実的な問題ではあるので何ともだが、厳しい流れの中で無理せず中団から運んでというところから3~4角で外からならラストまでジリっと伸びてくるかなという期待。

×バレルゾーン

 後はちょっと不当に人気が低い気がするバレルゾーンを。東京ばかりを使っていた馬が前走で福島を使って一変。48.9-49.3と平均ペースで番手で先行して13.0 – 12.1 – 12.1 – 12.2 – 12.9と中弛みからの後半4F戦で番手外から楽に直線で千切って4馬身差。時計的にもなかなかだし、後半で49.3もなかなか優秀だからね。これでまとめてきているなら距離が延びて1周コースも良かったんじゃないかなと。激流の流れに好位の外ぐらいで乗れれば一発あっても。

×ハピ

 後はハピの差し込みを一応警戒。ただやはりゲートが遅くてどうしても下げ切ってからになるし、前があまりに飛ばし過ぎると逆に縦長になり過ぎるので後ろからだと難しくなることも多い。前走のJDDがそんな感じで、61.1-63.5とかなりのハイだけど内枠で最後方まで下げ切るのに苦労して12.4 – 12.7 – 13.2 – 12.2 – 13.0のラップ推移で外から押し上げながらラストまで食らいつくんだけど4着と伸び切れなかった。どうしても時計勝負になると前半でスムーズに詰められないだけ苦労するし、鳳雛Sも緩んだところで取り付けたのとそのまま直線でスムーズに勢いに乗った進路取りができたのも大きかったと思う。その点では新潟1800ならこの評価までかなあ。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。