競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

福島11R ジュライステークス 予想:本命14バレッティ

time 2022/07/24

ジュライステークス(L)予想

福島11R ダ1700m
馬場想定:良~稍、やや高速ダート想定
風向想定:東1m/s想定

展開予想

 馬場は重馬場というのもあったが土曜はかなり時計が出ていた。日曜は回復して恐らく良までいくかなとは思うが、それでも標準よりはちょっと軽いイメージで入りたい。風は東からなので3角地点が完全追い風だが、誤差の範囲の弱さ。

 展開予想だがはっきりとした逃げ馬は不在で、このメンツで枠だと題名こりいーだが内から主張しそう。それを見ながら外からロジペルレストも競って行くという感じでこの2頭がハナ争い。これを窺いつつだが外枠からバレッティやケンシンコウ辺りが前を狙えそうなメンバー構成。内枠にこれといった先行勢が不在で、ニュートンテソーロやダノンファスト辺りでも前を取れてしまいそうという感じやね。前2頭がどこまで引っ張るか次第だが、一応48.5-49.5ぐらいにしておきたい。ややハイぐらいでは流れて1:44.5前後を想定。

予想

◎14バレッティ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△03デュアライズ
△15ケンシンコウ
×07ニュートンテソーロ08デュードヴァン
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎バレッティ

 まあ正直ここはどこから行っても難しいので、シンプルに選ぼうかなと。

 バレッティは3走前の師走Sは普通に強い競馬をしている。これが外枠で自分のリズムで先行できていたというのが大きかったかなと。47.5-51.5と超々ハイを単騎逃げ馬が刻んでいる中で離れた好位の内目で追走しながら。12.0 – 12.4 – 12.5 – 13.1 – 13.5と単調な流れで3~4角で逃げるアメリカンシードを追いかけつつ直線でしぶとく伸びてハギノアトラスを競り落としての半馬身差勝利。ここの9着がケンシンコウになるし、デュードヴァン辺りもあまり寄せ付けなかったから結構厳しい流れで良さが出たなというのが一つ。

 それと、もともとは東京マイルでやれていた馬である程度時計勝負に対応できているというのはある。アハルテケS2着時が稍重で47.7-48.4と平均、12.0 – 12.6 – 11.6 – 11.7 – 12.5のラップ推移で緩んでの再加速という中で2列目外から進めながら直線で楽な手応えで番手から逃げ馬をL2で捕えてきてL1で追われてしぶとく抜け出してというところで内からアシャカトブに交わされたが、右手前を長く維持して踏ん張っていたのが印象的。

 ここ2走は内枠で包まれる形で向こう正面まででちょっと苦しそうな感じだったので、今回外枠を引けて先行勢が脆弱な中で外から楽に良い位置を取れればこの馬のパフォーマンスを引き出せそうかなというところから本命に。

○?

▲?

△デュアライズ

 これも嵌ればという前提は必要だが、エンジンがかかってからの鋭さという点ではトップレベル。2走前の卯月Sでは流石に最序盤から後ろ過ぎて単独の最後方だったのでそれは頂けない騎乗だった。ただ12.3 – 12.5 – 12.7 – 12.3 – 13.1のラップ推移で最後方からスペースを詰めつつ4角で外に誘導しながら直線でも最後まで伸び続けてしぶとく3着を確保してきたからね。上がりという点でも35.2は流石に後ろから過ぎたのであれだけど、インパクトは十分。流れた中でも対応できる馬だけど、どうしても序盤で最後方付近からにならざるを得ないし、そういう馬が内枠に揃ったので最序盤での収め方がポイントになる。

△ケンシンコウ

 ケンシンコウはちょっと良くわからん馬なので苦手だけど、基本的には高速ダートの方が良いと思う。その点では日曜で少し回復するのが同か…ってのが一つ。マーチSでは中山1800で重馬場、48.6-49.3と平均から12.3 – 12.1 – 12.5 – 12.0 – 12.7のラップ推移。L4最速で好位から流れに乗って4角で動いて外を回しながら直線堂々抜け出してきたし、一瞬勝つかなというレベル。そこからメイショウハリオに突っ込まれたが3着以下は3馬身半も離しているからね。かなり強い競馬だったのは間違いない。前走の吾妻小富士Sでは後ろ過ぎたのが響いたが自分の脚は使えている。この条件で外からでもメンバー構成的にそこまで前をという馬もいないからね。好位ぐらいで収めて運べればやはり警戒必須かなと。

×ニュートンテソーロ

 後はニュートンテソーロを軽めに押さえておきたい。2走前の吾妻小富士Sでは8着だが着差はそこまで悪くない。48.8-48.4と平均、12.2 – 11.5 – 12.0 – 12.3 – 12.6と後半L4最速で11.5と速いラップだし、ここで番手外から脚を使って食らいつきつつもL2でちょっと甘く。ただL1では手ごたえ以上に踏ん張っていたしケンシンコウとは0.2差と考えれば言うほど悪くない。今回は戸崎なので先行するかどうか読めないけど、先行はしやすいメンバー構成。良い位置を取って運べれば。

×デュードヴァン

 師走S3着を評価。これが47.5-51.5と超々ハイで単騎のアメリカンシードを追いかけながらの競馬。中団内目でちょうど前のバレッティが動いていく中で離れた中団の内から脚を温存しつつ直線でしぶとく差し込んで3着争いを制している。タイトな流れで良さが出ている印象だし、このメンバー構成でこの距離なら流れるしある程度の位置を狙えそう。噛み合えば不気味さはある一頭やね。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。