競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

札幌11R しらかばステークス 予想:本命01ナイントゥファイブ

time 2022/07/23

しらかばステークス(3C)予想

札幌11R 芝1200m
馬場想定:稍~重、ややタフな馬場想定
風向想定:北2m/s想定

展開予想

 馬場は金曜正午の段階では良馬場だが、金曜夜から土曜明け方にかけて結構降りそうなので稍~重で、開幕週だがややタフ~標準ぐらいかなという感じで見ておく。風は北からなのでHSが完全向かい風、BSが完全追い風になる。

 展開予想だが、ここはとりあえずコスモアンジュがハナを狙うだろうが、内のナイントゥファイブも速いのでこれがどこまでというところかな。この2頭を行かせつつダークペイジは2列目の内狙い、マリーナ辺りが2列目の外ぐらいとなりそう。馬場がまだ読みづらいので何とも言えないが、一応雨の影響は結構出ると思うので、33.5-35.2ぐらいで1:08.7を想定の真ん中に置いておく。ある程度幅広く。

予想

◎01ナイントゥファイブ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△04フォイアーロート
△10バトーデュシエル
×05コスモアンジュ07ユキノファラオ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ナイントゥファイブ

 この条件で積極的にナイントゥファイブを狙いたい。

 前走のUHB賞では果敢に格上挑戦だったが、外枠で難しい形。札幌1200で34.2-34.6と平均、12.0 – 10.9 – 11.3 – 11.4 – 11.3 – 11.9とコーナーである程度速いラップを維持してという流れ。これで3~4角で2等分外とロスの多い競馬になったし、ここでちょっと置かれて直線でも右手前を維持して踏ん張っていたが外から包まれるような形で最後は少し追いづらそうなところもあった。着差としては0.2差なので差が無いし、枠の並びを考えても3~4角でペースが落ちない中でロスがあったのは痛かったと思う。このレベルでやれたのは収穫。

 本来もう少し前半の基礎スピードを活かす形の方が良いと。2走前の美利河特別勝ちでは函館1200で33.2-35.2と終盤で時計が掛かる馬場状態。これで番手で積極的に出して行って11.6 – 10.6 – 11.0 – 11.3 – 11.5 – 12.4のラップ推移でしっかりと逃げ馬を楽に捕らえて突き抜けて1馬身半差完勝。パワー型基礎スピードを求められて良さが出ていると。

 開幕週で良馬場でも内枠なら、というのはあるが少し渋って時計が掛かった方がこの馬の良さは行きやすいかなというのもある。1年ぶりだがノーザンの調整でもあるし気にせず積極的に狙いたい。

○?

▲?

△フォイアーロート

 岩田のイン差し要員。フォイアーロートは前走のTVh杯みたいにタフな馬場で33.7-36.5とここまで上がり切るとちょっとしんどかったかなという感じやね。ただ、2走前の朱雀Sでは中京1200とはいえ32.9-35.2と超ハイの流れに先行策を取って12.0 – 10.2 – 10.7 – 11.3 – 11.5 – 12.4のラップ推移で5頭接戦の中に食らいついていたからね。もう少し良い馬場で3~4角をロスなく立ち回れれば変わってきても良さそうかなというのはあるが。

△バトーデュシエル

 後はバテ差し要因でバトーデュシエルかな。基本的に札幌開幕週で1200で外差しとなると余程出し切って良さが出るタイプ以外は難しいとは思う。バトーデュシエルはその辺で多少ロスがあっても前が飛ばして消耗してスピードに乗った状態を維持できればというのはある一頭かな。前走の道新スポーツ杯も函館1200で33.6-35.8と超ハイ、11.9 – 10.6 – 11.1 – 11.7 – 11.7 – 12.4と消耗戦で中団外から押し上げながらジリジリと最後まで伸び続けて粘るメイショウエニシアをL1で捕えての1馬身1/4差。小倉実績もあるようにエンジンがかかった状態を維持する競馬で前が落ちてほしいというのはあるのでその点では前がペースを引き上げてという形になったときに突っ込み要因で警戒したい。

×コスモアンジュ

 まあここもある程度はってのはあるけど、ナイントゥファイブがいる中でハナを取り切れるかどうか?というところからちょっと軽めにした。まあ番手でもやれる馬だけど、UHB賞比較で見れば手ごわい馬は結構いるのも事実だからね。自分の形に持ち込み切れずに?となったときに少し甘くなる可能性を考えての×かな。ただ4走前のサンライズSでも中山1200で33.6-35.3とかなりのハイから11.9 – 10.4 – 11.3 – 11.8 – 11.3 – 12.2と息を入れてのギアチェンジ戦という中でL2で譲らず先頭を維持して一足は使えている。基礎スピード面は見せている馬なので、まあ多少ペースが速くともというのはあるし、番手でもだけど結構面白い馬が多いからね。

×ユキノファラオ

 もともと1200でも走っていた馬だけど、マイルで時計が掛かる中で後半エンジンをかけて差し込む感じなので、洋芝の札幌で時計が掛かる1200なら対応してきてもよさそうかな。内枠で内に徹して有力勢が内から抜け出すスペースを活かしつつ後半の決め手を引き出せればというところ。中山1200にはなるが重馬場で1:11.5と時計が掛かり35.1-36.4とかなりのハイ、12.3 – 11.2 – 11.6 – 12.0 – 11.9 – 12.5という流れで後方から大外をぶん回して直線大外一気で突っ込み切っているからね。岩田のフォイアーロート辺りの後ろから上手く捌いてこれれば雪崩れ込んでの3着ぐらいは現実的かな。ヒモ穴で。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。