競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

鳴尾記念 2022 予想:本命10ヤシャマル

time 2022/06/04

鳴尾記念2022の予想

中京11R 芝2000m
馬場想定:良、やや高速馬場想定
風向想定:南4m/s想定

展開予想

 まず中京は恐らく普通にパンパンの良馬場になると思う。先週の感じからそこまで顕著な高速馬場では無くなっているが、一応パンパンの良だしやや高速ぐらいとしておきたい。風は南からなので3角地点が完全追い風になるし、中京の傾向からは逆になるのと4m/s想定なのでそこそこには強い。意識はしておきたいね。

 展開予想だが、ここはショウナンバルディがハナを主張していく。これに対して内枠のキングオブドラゴンがこの条件で行き切れるかどうかというところが焦点。この2頭を見ながらギベオンが2列目の内を狙い、外からヤシャマルがこのメンツなら先行して好位3列目ぐらいで外。ペースはそこまで上がらないだろうと思うが、60.5-58.5ぐらいで極端ではないスロー想定、1:59.0ぐらいかな。

予想

◎10ヤシャマル
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△02ヴェルトライゼンデ
△03サンレイポケット
3連複:◎軸○▲△BOX
3連複:◎○軸▲△流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎ヤシャマル

 本命はヤシャマルにした。ここ2走の内容が良く、やはり鞍上が変わって積極的なポジション取りが功を奏している形になっているというのが大きいかなと。

 2走前の日経新春杯は中京2200だが60.2-59.1とややスローからの12.2 – 11.8 – 11.4 – 11.8 – 11.9とL3最速で11.4という程度。これで序盤は中団である程度流れに乗りながら3~4角で好位の中目のスペースを通しながら直線で外と上手く運んだけど、それでもしぶとくジリジリと伸び続けてエフェクトオンは競り落としている。外の2頭がヨーホーレイク、ステラヴェローチェでこういう展開での強敵2頭が相手だったし、前半で位置取りを詰めながらしっかりと粘ってきたのは好感。

 新潟大賞典でも58.5-59.2と平均でもややハイ寄り。これで外枠から序盤ある程度流れに乗って中団、そこから中弛み気味で11.7 – 12.1 – 12.0 – 11.3 – 11.3 – 12.5と3~4角でちょっと落ちての直線ロングスプリント。これでラストは12.5と消耗戦の中で好位馬群から食らいついてラストまでカイザーバローズに食らいついての3着だったからね。ラストの脚色は良かったし、3~4角での中弛みで中団馬群で包まれて動き切れなかったのが外から押し上げたカイザーバローズとの比較でちょっと苦しくなったかなという要素。

 スローならある程度ロングスプリントで良さが出るし、流れても対応できるので中京2000ならスロー想定で前を取ってくれれば戦いやすいというのと、左回りで左手前での負荷が強めにかかっても対応できているというのは個人的に大きいと思う。南からの風なので3~4角は追い風に近いしある程度ロングスプリントになりやすい状況。これで好位の外目までを取れていたらここでロスがあっても対応できるし、逃げ馬との位置関係で射程圏に入れてしまえればやね。ラストまで必ず伸びてくる馬なので、出し切るイメージで運んでほしい。

○?

▲?

△ヴェルトライゼンデ

 ちょっと悩んでヴェルトライゼンデを押さえておく。ダービーを評価しているのと、追い切りはやたら走っているというところかな。正直不安もあるけど、探り探りならレーンじゃなくて池添を用意するだろうし、勝手を知らないレーンが乗る以上はある程度勝負をかけているかなという判断+ここまでの追い切りの過程やね。ダービーは61.7-58.4と超スローだが、中盤でマイラプソディ豊が動いたことで11.8 – 12.2 – 12.3 – 11.8 – 11.3 – 11.3 – 11.7と中盤でポテンシャルを求められつつのロングスプリントと2段階加速的な感じにはなっている。それで好位から進めてノースヒルズ軍団を意識しつつ3~4角で中団やや前目で外を通しながら直線でしぶとく。サリオスやコントレイルには完敗だがこの形で動けているのと、左手前での負荷が強い中で直線でも左手前で走り切るというところからも左回りは全く問題ないと。右でも右手前のままだったり直線であまり手前を換えないタイプなのかもしれんが、いずれにせよ3~4角からの競馬になって左手前での負荷がかかっても直線で問題ないので状態面さえよければ…というところで追い切りもかなりやれているからね。

△サンレイポケット

 悩んだけど押さえておく。内枠に入ってしまったので最序盤で位置取りを取りきれないと?というのはちょっと気になるね。ロングスプリント性能は良いものを持っているけど、GIで善戦できたのはやはり前半で積極的に位置を取ってきたことが大きい。秋天でも60.5-57.4と超スローから12.0 – 11.8 – 11.1 – 11.1 – 11.4とL3最速タイ。これで上位には切れ負けしているけど、向こう正面で中団から内を通して好位まで押し上げていったことは展開的にも大きかったと思う。ただ、小頭数になって内枠だとどうしても最序盤で前を取れないとなかなか位置を維持できずに、外から入って来られるリスクがあるからね。それと、鮫島の今年の騎乗はちょっと不満が多い。特にもともと短距離向きの騎手だと思ってはいたけど、中長距離での仕掛けの意識が甘いことが多すぎる。ここも素材的には通用するけど、後手を踏んでと言うことを嫌って連下までにしたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ダノンスコーピオン(4人気)
2着マテンロウオリオン(3人気)

特に1位ダノンスコーピオンの指数が(5)とズバ抜けて良かったので
ダマされたと思ってダノンから馬単流しにしたところ
4点であっさりと馬単48.2倍的中できました!ご馳走様です!

というか4着セリフォス5着インダストリア6着キングエルメスなのでほぼほぼこの指数順で決まってるんですよね!恐るべし、、

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。