競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神大賞典2019の予想:本命02リッジマン

time 2019/03/16

阪神大賞典2019の予想:本命02リッジマン

阪神大賞典2019の予想

阪神11R 芝内3000m
馬場想定:良~稍、ややタフな馬場想定

展開予想

 馬場は土曜を見るとやはり少し時計がかかっているかなという印象は受けた。日曜も雨が降るかも?という感じなのでそう変わってこないかな。ややタフな馬場想定。

 展開予想だが、逃げ候補は多いものの、このメンバー構成だとサイモンラムセスがハナを取り切るんじゃないかなと思う。そしてそれを行かせて実質な逃げ馬的にロードヴァンドールが内枠から2番手で進めていくか、ヴォージュ辺りが押し上げていくか。ステイインシアトルは恐らく内目で壁を作りながら折り合いをという意識が働きそうだし、ロード辺りを行かせて内に潜り込みたいと考えるかもしれないし、アドマイヤやシャケトラ含めて結構前目がポジション争いを進めていきそうなので、前半1000は60~61ぐらいでそこそこ実質的にも流れるかも。中盤65ぐらいで緩んでの後半ポテンシャル戦をイメージしたい。

予想

◎02リッジマン
○10シャケトラ
▲01ロードヴァンドール
△08ヴォージュ
△11コルコバード
3連複◎軸○▲△BOX
3連複◎-○軸▲△流し
3連複◎-▲軸○△流し
3連単F◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎リッジマン

 ここは素直に。まず馬場状態を見て基本的には力のいる馬場状態、この感じだと切れ負けの心配はほぼなくなったかなと。そのうえでステイヤーズSはアルバート回避で楽なメンツになったとはいえ前中盤スローからの12.4 – 11.6 – 11.7 – 11.8 – 11.7 – 12.6と後半の5Fのロンスパポテンシャル戦で完勝してきたと。相手関係的に楽だったとは思うが、勝ちパターンのアドマイヤエイカンを楽に捕らえているわけで一枚上だったのは間違いない。淡々と平均ペースだとちょっと不安もあるかなと思うがそれでも丹頂Sぐらい時計がかかれば問題ないし、有馬は力のいる馬場でも60.8-60.3でどちらも60秒台。相手が強かった。この距離でこの馬場なら。

○シャケトラ

 まあ悩んだんだけど、不安もある。前走のAJCCはこれまでのこの馬にないトップスピード戦でスパッと切れて12.4 – 11.7 – 11.8 – 10.9 – 11.9というラップ推移で勝ち切った。ただ、これまでの長期休養明けを考えると、62.2-58.7と超超スローで瞬間的な加速だけの勝負になったAJCCだけでは何とも。ポテンシャルや基礎スピードといった持久力が落ちている可能性は否定できないからね。そういった意味も含めて信頼しきるのは危険かな。ただ、もともとはキタサンの有馬でもそこそこやれていたり、日経賞を勝った時もそうだがロンスパ分散でポテンシャル勝負、2段階加速でもある程度は対応している馬だから長距離適性そのものは以前から見せていたと思う。このメンバー構成でちゃんとした状態なら力は上。追い切りも良かったと思うので対抗にした。

▲ロードヴァンドール

 馬券的にはこの馬とリッジマンとの組み合わせで勝負したいかなとは思う。ロードはもともと長距離でよさそうだなと思っていた馬なので、できればここ2走でそれなりの状況から距離延長で嫌われて穴目で、というのが理想だった。ただ結果としてここ2走が惨敗なので距離延長以前に人気が相当落ちているからそれはそれで。

 前走の日経新春杯に関して言えば58.3-62.4と4秒ほどの超朝拝の流れに乗っていってしまったので普通にしんどくなるのは仕方ない。というより、基礎スピード面がそこまでないから距離延長で良さが出たという判断で、それが基礎スピードを問われたわけだからね。やはり印象的には日経賞4着で、あれがキセキが仕掛けた超ロンスパ、12.2 – 11.9 – 12.0 – 12.4 – 11.9 – 11.6 – 12.5のラップ推移で内を選べたガンコと外を回されたロードという差も出たと思うがそれでもL1までかなりいい足を維持していたから長距離向き、ステイヤー型の可能性は高い。血統的に絶対嫌われると思うので、ここはオッズも含めて勝負したいところかな。ノリのやる気がなければ諦める。

△ヴォージュ

 つかみどころのない馬だが万葉Sでしっかりとユーキャンスマイルを押し切っていてアドマイヤエイカンに圧倒している。極端に力のいる馬場から13.2 – 11.6 – 11.4 – 11.6 – 12.1と中盤異常に緩んでの4F勝負でコーナーで良い脚を使わせて粘り切った。長距離は問題ないしギアの上げ下げもできる。丹頂Sでは崩れてしまったが札幌日経OPでもアドマイヤエイカンを千切っていると。力のいる馬場そのものは得意だし、恐らく淡々とした流れより道中で少し息が入ったほうが良いタイプ。力のいる馬場もいい、追い切りも良いので不気味さはあるかな。

△コルコバード

 まあ悩んだんだけど、ポテンシャル面は高いレベルにあるのは丹頂Sでも見せられているが、それでもその競馬ではリッジマンには完敗。斤量差が逆転するとはいえ、外から勝ちに行ったとしてどこまで?というのはあるかな。ここ2走は仕掛けの遅い流れになって展開不向きだったし、条件は良化する、力のいる馬場も良いので押さえておきたい。

趣味が釣りと競馬という読者さんで
”ココいいよ!”といわれたので “競馬学会”さんの口コミを集めてみました。


ーーなめてました。
21日にオススメのメールが入って勢いだけで買ったTHEREDでバカ当たり!笑
的中率50%超えるってこういうことかと。。来週も買います!ボストンテソーロとウイナーズロードは記念の馬なので覚えましたwあと、マッセル!お前よく頑張った!笑

ーー山口くんのアドバイスどおりにPotentialLABを4鞍購入。
1鞍目が惜しくも外れたが2鞍目でドンピシャだったね。
馬券師さんにもよろしく言ってくれよと伝言を残してやった買い目がでた。
500万下のレースなんて荒れやすくて自分では買えたもんじゃないけどね、ルメールを抑えてゴールした2番の馬に感謝したい。もしも1月に戻って自分に会えるならケチケチしてこのプランを買わなかった自分に喝を入れてやりたい。他のサイトで負けた300万は今週だけで取り戻せるかと明日も期待してます。
ーー安定のVISION
40万弱の的中で今週はもう外れてもいいや笑5番人気と7番人気を2着で揃えて買わせるところはさすが。相手も良かったけどルメール、武は大丈夫なのか?と買う前に脳裏によぎったのはVISIONさんに申し訳なかったね。おみそれしました
ーーオイキリジョーの予想でようやく。。
ずっと不振続きだったけど信じて買い続けてよかった。毎度販売開始したタイミングですぐに買うようにしてるんだけどこの人の買い目は良い!!誰がケプラーを推すものか。。笑いが止まらない的中でしたね!しかも、多めに買っていたので1点1000円で購入!74万ですよ。来週からも売り切れ前に即決購入を続けます。
ーー土曜の中山1Rでゴールドシップ
これは人気上位の3頭が選択されていたのですんなり買いました!3番人気のディレットが来てましたね!2馬身も差をつけるならやはり軸にしたこの馬券師を信用できます。2着2番人気、3着1番人気と自分では思い切ってここまで買えないので背中を押してくれる馬券指定はありがたかったです。


結構買い目見ても13人気とか平気で入れてきて、かつ的中させてくるので口コミの信頼度具合もなんとなく理解できます。三連系の4800円投資が6万、9万ぐらいの配当ついてるレースをよく当ててるイメージなので入りやすいかもしれません。
はじめての方はまず重賞・メインの無料買い目から検証していってください。
それで相性あいそうな場合、サポートの山口さんに電話するのがいいのかもですね。
毎週無料の重賞情報を見る(無料)
確認メールきたらクリックしてログイン。 サイトはこんな感じです↓↓

 


競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links