競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

新潟大賞典 2022 予想:本命13ヤシャマル

time 2022/05/08

新潟大賞典2022の予想

新潟11R 芝外2000m
馬場想定:良、やや高速馬場想定
風向想定:北西4m/s想定

展開予想

 馬場はトータルで見ると標準馬場ぐらい。外回りで谷川岳Sの感じだとやや高速な感じ。まあ一応この範囲内での想定に。風は北西からなの4角地点が完全向かい風。

 展開予想だが、逃げそうなのが結構ややこしくラインベックぐらいしかハナを切りたい馬はいない。アルサトワもハナを意識しつつだろうが、番手至上主義がしみ込んでいる丹内がそんなに逃げに拘るかは怪しいので、ラインベックがハナを切ってくる可能性が高いかなとみている。アイコンテーラー辺りも2列目の内でという感じで前半はあまりペースは上がらない可能性が高いかな。60.5-58.0ぐらいで1:58.5ぐらいを想定

予想

◎13ヤシャマル
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△06ラストドラフト
△14レッドガラン
×01マウントゴールド04アルサトワ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ヤシャマル

 この混戦模様ならやはり強めに狙いたいかなと。本命にしたのはちょっと悩んだが、トップスピード戦での適性面で見たときに新潟記念が光る。

 60.0-58.4とかなりのスローから12.2 – 11.8 – 11.3 – 11.0 – 12.1と3F勝負。これで中団で進めながら直線で馬群の中目を通しながら結構しっかりとL2で反応できたし、L1で外差しに屈したがこの一戦は外差し天国という馬場になっていたというのはあるからね。この展開で外差しだったプレシャスブルーを撃破しているし、個人的には結構切れたなという印象。

 前走の日経新春杯では上位2頭とは差があったが割とタイトな流れに対応できた。60.2-59.1とややスローからの12.2 – 11.8 – 11.4 – 11.8 – 11.9とL3最速の形で好位外から結構積極的に進めてジリジリではあったが最後までしぶとく踏ん張ってエフェクトオンの追撃は振り切ったし、ここの5着がアフリカンゴールドになると。

 近走は割とどういう展開でもやれているけど、ベストはワンターンでのトップスピード戦になりそうで、この枠の並びだとスロー団子になったときに外から自分のタイミングで仕掛けていけそうと。総合的に判断して。

○?

▲?

△ラストドラフト

 状態面の課題はあるが、トップスピード戦では安定しているし押さえておくかと。天皇賞秋は60.5-57.4と超々スローからの12.0 – 11.8 – 11.1 – 11.1 – 11.4と3F勝負に近い中で中団で進めつつ直線ジリジリとなだれ込む競馬。上位とは差があったけど、こういう競馬でそれなりにはなだれ込めているし、過去を見てもアル共2着もそんな感じ。59.9-60.1と平均でも12.6 – 12.6 – 11.3 – 11.2 – 12.4と中弛みからの3F勝負で中団中目から直線外に出してL2で反応して2列目まで来ていた。L1ちょっと甘くだがトップスピードやギアチェンジが求められて意外とやれる、左回りで直線右手前で良さというのもあるので、近走は不満だが新潟外で警戒。

△シュヴァリエローズ

 3走前の寿Sで結構強い競馬ができている。中京2000で60.9-58.6とかなりのスローから11.9 – 11.5 – 11.2 – 11.7 – 12.3とL3最速ロングスプリントで先行策、3番手内内で最短距離を通しながらというのもあったが直線しぶとく伸びて前2頭を捕え切った。ただスパッと切れるというよりはジリジリと出し切ってという感じだし、ここ2走がタイトな流れで良さが出てきているというのもあるので、新潟外2000で人気でとなるとちょっと適性的には難しいところかな。

×マウントゴールド

 後はちょっと押さえておきたいのがマウントゴールドかな。これも9歳馬で休み明けで状態面はあるんだけど、都大路Sが中京2000で61.3-58.2と超スロー、11.9 – 11.8 – 11.4 – 11.2 – 11.9とL2最速戦で番手外から正攻法で抜け出してきた。ここの3着が結構強敵ショウナンバルディだし、逃げてこの形のショウナンを捕え切ったならある程度速いラップを求められても対応できると思う。オクトーバーS勝ちでも東京2000で61.3-57.9でかなりのスローからの11.8 – 11.7 – 11.2 – 11.4 – 11.8とL3最速ロングスプリントで逃げ切っているからね。前目を取ってというのは必要だけど、うまく噛み合えば不気味さはある。

×アルサトワ

 前走の大阪城Sでは阪神1800で47.2-46.1とややスローからの11.5 – 11.3 – 11.2 – 11.1 – 12.5と中盤でも淀みなくという形で番手で進めながら直線しぶとく踏ん張っての押切。ただかなり分散したしその中で良さが出ているというのはある。2走前の但馬Sでも勝ち切ったが62.0-58.0と超々スローで逃げて12.1 – 11.7 – 11.2 – 11.2 – 11.8のラップ推移だがL1で結構甘かったからね。この辺を踏まえても溜めて絶対量を上げてくるタイプでは無いと思うし、レースメイクが下手な丹内がこの馬でしっかりと出し切ってというのが想像できないので嵌っての×まで。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの金鯱賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ジャックドール
2着レイパパレ
3着アカイイト
4着ポタジェ

特にジャックドール1位(6)・レイパパレ2位(10)と指数がズバ抜けて良かったので
この2頭を軸に3連単を購入
4点であっさりと3連単106.1倍的中できました!ご馳走様です!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。