競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

ドバイシーマクラシック 2022 予想:本命04グローリーヴェイズ

time 2022/03/26

ドバイシーマクラシック2022の予想

メイダン芝2410m
馬場想定:良、標準馬場想定

展開予想

 ドバイはシーマクラシックのみ本予想を出して、後は日曜ワイドな予想枠でやれる限り先出しの形でやろうと思います。

 展開予想だが、オーソリティが逃げるところまでは微妙だが先行策を取ってくる可能性が高い。逃げるとしたらウィズアウトアファイトかアレンカー辺りも先行策を主張してくる可能性はあるかなと。この辺が先行しつつデットーリのパイルドライヴァー辺りも前目を取ってという形。ただ、ペースはさほど上がらないだろう。63-58.5ぐらいの感じで極端なスロー想定。ロングスプリントを求められそうかな。

予想

◎04グローリーヴェイズ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△01オーソリティ
△12シャフリヤール
×05フクム08ウィズアウトアファイト
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎グローリーヴェイズ

 今回の日本馬でグローリーを狙いたいなと感じたかな。まず根本的に香港の馬場が合っていて過去の日本の競馬で見ても超高速馬場より少し時計が掛かる方が良い。

 個人的にグローリーが強いなと感じたのはアーモンドが勝った伝説のジャパンカップの5着なんだよね。これはグローリーとしては少々仕掛けが早い展開だった。キセキの馬鹿逃げで11.8 – 11.9 – 12.1 – 12.3 – 13.2 – 12.3とラップはこんな感じだが、実質はロングスプリントの競馬だったと思う。その中で離れた2列目の内で追走しながら3~4角でどうしても早めに奇跡を捕えに動くしかない状況になってしまったと。そこから直線序盤での動きはインパクトがあってL2で左手前に戻してもアーモンドに並ばれるところまでだったし、コントレイルやデアリング、カレンと言ったところはまだ後ろにいたからね。動き出しの鋭さはもともといいものを持っていたけど、マークされたアーモンドにL2まで抵抗できたのは印象が強い。

 そのうえで、やはり前走の香港ヴァーズだろう。シャティンの2400m戦で良馬場でももちろん日本ほど軽くはないし欧州ほど重くもない、ちょうどいい馬場。その中で63.83-58.97、日本式補正で62.8-59.0と超々スローの流れからの25.73-25.58-25.03-23.53-23.33-23.87と向こう正面からペースアップでポテンシャル戦。これで先に動いたパイルドライヴァーに対して後方外から正攻法で進めて直線しぶとく伸びて左手前を維持しつつL1でしぶとく突き抜けての1馬身差は立派。

 もともと長距離型の馬で、2段階加速も器用にできるしとにかく後半を引き出せれば崩れない。ポテンシャルで分散しても良いが、高速馬場でのロングスプリントはちょっと甘いという感じ。なのでメイダンの馬場で機動力とポテンシャルの分散があっても問題なく、捌く能力が極めて高いスミヨンとは相性がいいタイプというのも含めて自分としてはここは頑張ってほしい。アーモンドアイ比較で考えればだし、ジャパンカップは厳しい早仕掛けのロングスプリントでそれでもコントレイル相手には差のないところまで踏ん張れていたからね。

○?

▲?

△オーソリティ

 まあオーソリティが一番信頼しやすいかなとは思ったし対抗でも良かったが、やはりマークされる立場になるのは間違いないし、素材面での強敵は多いからね。ただとにかく器用な馬で、ジャパンカップでも62.2-58.6と超々スローからの12.3 – 11.6 – 11.6 – 11.7 – 11.6 – 11.5 – 12.2とロンスパ。キセキが3角手前で動いてのもので実質はスローロングスプリントだが、これで好位の外目から捕えに行って直線でしぶとく伸びてというところで外からコントレイルに差された形。ただ、正直コントレイルにここまで綺麗に差されてしまっているというのはあるし、アーモンドの時のグローリーヴェイズとの比較で?というのはある。ネオムターフカップは展開が全く分からんのだが、1100通過が67秒ぐらいなので、実質で見れば前半1000mは60前後で入っている可能性が高いし、結構基礎スピードで勝負してきたかなという印象。後半の素材面ではトップレベルではないけど総合的に良さがある馬。展開が読みにくい中でそれは大きな武器になると思うが、目標にされて最後まで踏ん張り切れるか?というところやね。

△シャフリヤール

 ダービーは素直に驚かされたが、毎日杯のインパクトも含めて超超高速馬場巧者の可能性は捨てきれないね。ダービーが60.3-57.0と超スローからの12.8 – 11.7 – 11.4 – 11.5 – 10.8 – 11.6と2段階加速でL2最速10.8と相当な切れ味が求められた。これで中団で進めながら直線馬群の中目を通しながらL2で鋭く伸びて抜け出していたエフフォーリアの内からするすると差を詰めてL1で左手前に戻して競り落とす競馬。かなりトップスピードの質も見せてきたし、後半でロングスプリントで分散しつつのもう一段上のトップギアだからね。ただ、一方で道悪の神戸新聞杯で崩れているのと、ジャパンカップも直線窮屈になって立て直すところはあったにせよ、11.6 – 11.6 – 11.7 – 11.6 – 11.5 – 12.2のラップ推移でL1でオーソリティとの差が詰まってこなかった。割と鋭さを超高速馬場で引き出すタイプだと思うし、準無酸素運動の連続性ともいえるロングスプリントを軽い馬場で引き出してくるタイプの可能性が高いなと。正直中距離型の馬だと思うので、ある程度現実的な馬場で有酸素運動で削がれると?という部分は否定できないかなと。評価はするけど押さえまでにしたのは適性不安が多少あるから。

×フクム

 後はドバイシティオブゴールド上位2頭かな。フクムは恐らくスロー型だと思う。62.65-60.49なので実質は61.7-60.5でのややスロー。そこから11.97-11.71-11.34-13.26と後半勝負で中団外外。直線で左手前のままだがこれで維持してしっかりと競り落としてきた。この競馬ができているので恐らく左手前が得意だし、コーナーである程度分散しても対応はすると思う。ロスもあった中で強い競馬だったし押さえておきたい。

×ウィズアウトアファイト

 これも前走のドバイシティオブゴールドで良かった。五分に出てコントロールしながら好位、最終的に2列目外から直線序盤の加速でしっかりと動けていたし、ラストは外から伸びてきたフクムに対してしぶとく抵抗できていたからね。ゲートも内目だしここで上手く2,3列目内を確保できればかな。ゴドルフィンSで好時計で勝てているのもあるし、地元イギリスのメインとなる重い馬場よりも、軽い方が合っている印象やね。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの金鯱賞の結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ジャックドール
2着レイパパレ
3着アカイイト
4着ポタジェ

特にジャックドール1位(6)・レイパパレ2位(10)と指数がズバ抜けて良かったので
この2頭を軸に3連単を購入
4点であっさりと3連単106.1倍的中できました!ご馳走様です!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。