競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

フェブラリーS2022を当てるのは誰だ

time 2022/02/19

競馬の楽しみのひとつは当たる予想家探すというのもありますよね

例えば自分が買わないレースなんかは色んな人の予想ながめてどの人が当たるか見てるというのも楽しいですよね

凄い予想家さん見つけたらその方に乗ることもできると思います

 

それに特化したサイトが「ウマニキ」
https://umaniki.jp/?code=fnikb_kyn01

↑色んなタイプの予想の猛者たちが集まり、的中実績・回収率でランク付けされています


サイト見ていると目移りするくらい好成績な馬券師たちが出て来ます

先週の雲雀Sのこれ当ててる人すごかったですよ↓
https://main-takken.ssl-lolipop.jp/i/umaniki0219.png

3連単1→8→6 238,010円的中してるんですが

恐らく買い目見ると内前に行く馬に狙いを絞ってるっぽいんですよね

雨上りで内が伸びるのを見透かしたような馬券で、さすがだなと!

 

無料なのでフェブラリーSどんな予想が並んでいるか覗いてみてはいかがでしょうか

そろそろオリンピックも終わって遂に競馬シーズンが到来!

とりあえず一発目のG1フェブラリーで誰が当たるかチェックしてみましょう!

https://umaniki.jp/?code=fnikb_kyn01

 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。