競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山11R 初富士ステークス 予想:本命01パラダイスリーフ

time 2022/01/22

初富士ステークス(3C)予想

中山11R 芝内1800m
馬場想定:良、タフな馬場想定
風向想定:西南西1m/s(風向不安定)

展開予想

 まず馬場だが、基本的には先週通りでタフな馬場想定。風は西南西から1m/s程度という予報だがばらつきがあるし、途中で変わる可能性も高いので気にしないでおく。どちらにせよ弱めの風だしね。

 展開予想だが逃げ馬が微妙なところで、外からレッドライデンが主張するがレースメイクがイマイチな大野だしそこまで。内からセイウンヴィーナスも主張するが内目で収めたい石川なのでこれもそこまで。割と探りながらでエヴァーガーデン松岡も番手理想だしという感じでペースが上がらず団子気味かなと思っている。その中で向こう正面でどうなるか?というところやね。イメージ的にはミルコの捲りの可能性は高いかなと思っている。62.0-59.5ぐらいで超スロー前後、向こう正面からのポテンシャル戦を想定の真ん中に置きたい。

予想

◎01パラダイスリーフ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△02ミスミルドレット
△00ヴェイルネビュラ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎パラダイスリーフ

 本命はパラダイスリーフにした。まあひねりとしてはあんまりないけど、ポテンシャル戦ならここでは一枚上だろうというシンプルな評価かな。

 前走の岸和田Sでは3着に敗れたが相手が強敵スカーフェイスだったわけでね。阪神の2000m戦で61.8-59.3とかなりのスローからの12.0 – 11.7 – 11.6 – 11.5 – 11.9 – 12.6とL3最速で11.5という程度。馬場が良でも重めだったのでそこそこ速いラップではあるが、それでもこれで中団外から正攻法で進めて最後までしぶとく食らいついてきた。右手前で4角で負荷をかけつつ、直線で左手前に換えてから手ごたえ以上にしぶとく伸びてきたし、L1の坂の登りでバテ差す形で内のダノンレガーロとの差は詰めていた。スカーフェイスは手ごわかったがこれが中山金杯で強い2着と考えると立派といっていい。

 ジャングルポケットMでも62.7-58.7と超々スローから11.9 – 12.1 – 11.6 – 11.5 – 11.7のラップ推移で後方で進めつつ3~4角で外から進めて正攻法、L1の坂の登りでぐんと伸びて突き抜けての2馬身弱だし、この競馬からも出し切ってこその馬だとは思うのと、坂の登り減速が強い。L1を11.7で減速を最小限にとどめてきているのもその辺かな。

 今回は内枠なので包まれて要所で動けないリスクが最大のポイントだけど、ルメールなのでどこかで外を狙ってくると思うのと、ミルコが向こう正面で動く可能性は今回結構高いと思うので、それならポテンシャルを信じてこれを本命にという感じ。

○?

▲?

△ミスミルドレッド

 後はまあポテンシャル戦でもギアチェンジ面でもある程度見せているミスミルドレッドかな。2走前の釧路湿原特別が61.3-61.8と平均から12.6 – 12.2 – 12.5 – 12.0 – 12.5と後半の一足勝負という感じで後方温存から3~4角で早めに動いてポテンシャルでねじ伏せてきた。押し上げるタイミングは良かったけど、それでも4角で一気に動けたし右手前で押し上げて直線左手前でしぶとくプラチナトレジャーの追撃を振り切っての勝利。3着のモリノカンナチャンを3馬身差と考えても立派だし、まあこういう競馬でもやれる。また動いていけるというのは強み。魚沼Sもアイコンテーラー相手に12.5 – 12.4 – 11.9 – 11.1 – 12.2のラップ推移で中団外からL2ですっと伸びて切れていたし、3着以下は離しているからね。

△ヴェイルネビュラ

 ん~まあ悩んだけど…という感じ。個人的にラジニケ賞の評価が難しいけど、後ろ過ぎただけでポテンシャルそのものはそれなりにはというところかなと。48.1-47.3とややスローで12.6 – 12.1 – 11.8 – 11.6 – 11.8のラップ推移。大外枠で最後方付近からの競馬になったし、3~4角でも外々と競馬になったし中団列が広がり過ぎて出口でかなり外。それでもL1ではなだれ込んでいたという感じなので。まあどうしても後ろからになるのでそこは嫌だが、ミルコの早仕掛けが起きればというのはあるからね。この世代は読みにくいところはあるが有酸素運動面では全体的にハイレベルなので押さえておきたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。