競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山11R ニューイヤーステークス 予想:本命12ボンセルヴィーソ

time 2022/01/08

ニューイヤーステークス(L)予想

中山11R 芝外1600m
馬場想定:良~稍、タフな馬場想定
風向想定:東1m/s想定

展開予想

 馬場だが金曜正午の段階で稍重。回復する可能性の方が高いが、それでも金杯の日でややタフな馬場ぐらいだったのでそれ以上にかかる可能性が高い。タフな馬場想定で。風は東からなので3角地点が完全追い風となるが弱めの風でそこまで影響はなさそう。

 展開予想だが、逃げ馬はフォルコメンかボンセルヴィーソというところだが、どちらも少し外。内からこれといっていく馬もいないので基本的にこの2頭がじわっと外からペースを作る形になる。ただフォルコメンよりはボンセルヴィーソの方が引っ張っていい馬だし藤懸なのである程度引き上げるかなとみているけどね。イメージ的には46.5-47.5ぐらいで1:34.0前後を想定。ややハイ~平均ぐらいで見ておきたい。

予想

◎12ボンセルヴィーソ
○?(noteのみ)
▲?(noteのみ)
△03スマートリアン
△11フォルコメン
×04トライン16タイムトゥヘヴン
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ボンセルヴィーソ

 この条件ならボンセルヴィーソと勝負したい。しっかりと主張してレースを作ってくる藤懸とのコンビでも面白いと思う。

 まず直近でのベストバウトが時計が掛かる中山マイル戦だった東風S。この時が重馬場で時計が掛かる状況。1:34.4と遅いのだが46.1-48.3とかなりのハイから11.5 – 11.7 – 12.1 – 11.8 – 12.7と後半は速いラップを踏まない競馬になった。これで2列目の外でしっかりと流れに乗って進めつつ、3~4角で馬場のいい外を選択しつつだが4角出口で2番手に上がって逃げ粘るトーラスジェミニとの一騎打ち。L2で並びかけてL1の坂の登りでの戦いになったが結構しぶとく踏ん張った。ここで面白かったのはコーナリングで右手前を求められながら直線最後の最後までほぼ右手前で走ってきてそれでも踏ん張れていた点。L1の坂の登り終えぐらいで左手前に換えたが、右回りでのコーナリングで右手前を消耗しても直線で手前を換えずに伸びてきてというところから右回りは良いと思う。また力のいる馬場でのパワー型基礎スピードを高いレベルで見せていたし、ここの3着がトラインなんだがこれが4馬身後ろだからね。この条件が恐らくベスト。

 近走は物足りないけど、基本的に左回りでコーナリングを求められるとこれまでも甘かった。前走の富士Sが47.0-46.2とややスローから11.7 – 11.7 – 11.3 – 11.5 – 11.7とコーナーでもそこまで速くはないが緩くもないという流れでL2途中までは悪くないがここで一気に失速している。基本的に無酸素運動的な競馬を余り維持するのが得意ではないし、ここは若干後半寄りの競馬になったこともあると思う。また左回りでは昨年の京都金杯なんかもそうだがある程度流れてもあまりよさが出ていない。

 基本的にタフな馬場での右回りでの競馬、そして基礎スピードを求められた中で良さが出やすい。ダービー卿CTでも良馬場でややタフぐらい。45.6-47.0とハイペースの流れに好位で乗ってしぶとくカテドラルとクビ差3着という競馬もできていて、この条件がベストのはず。2走前はダート、3走前は1200は短い、4走前は高速中京1400で質的に基礎スピードが足りない。敗因は割としっかりあると思うし、ここで思い切って狙い撃ちで良いと思っている。

○?

▲?

△スマートリアン

 前走のターコイズSは池添がポジションありきでオーバーペースに入ってしまったパターン。陣営も結果的に控えればよかったし今回は後ろからといっているのでこれが嵌るかどうか。ただボンセルヴィーソが引っ張ると思うのである程度は流れそうだし、時計が掛かる馬場は問題ないのは米子Sで証明済み。阪神マイルの重馬場で47.1-47.9とややハイ、11.7 – 11.7 – 11.6 – 11.9 – 12.7のラップ推移で好位の外目から直線しぶとく外からなだれ込んで2着争いを制してきた。まあ個々のレベルがそこまででもないと思うので何ともだが、時計が掛かる中でのタフな流れは合うと思うし、前半無理せず運べれば。

△フォルコメン

 前走の富士Sの惨敗は気がかりだけど、時計が掛かる中山マイルという条件では少し警戒が必要かな。一昨年の春興Sが中山マイルの稍重で47.1-47.6と平均、11.5 – 11.2 – 11.5 – 11.8 – 13.1とL4最速とコーナー地点で右手前でのロングスプリントが求められた中で2列目外から楽な感じで上がってきたし、直線前半でも右手前を維持しながら伸びてきていたので右手前で速いラップを維持するのが得意なタイプかなと。L1で左手前に換えてちょっと甘くなって失速しているのでその点を踏まえても右回りでコーナー勝負も対応できる。納屋橋Sは中京マイルで48.8-45.8と超スローから11.9 – 12.2 – 11.4 – 10.8 – 11.4とL2最速で直線勝負の度合いが強く、ここで逃げて直線で右手前に換えてすっと出し抜く競馬ができている。左回りのコーナリング勝負でも3走前の桑名Sで結構やれているので、どういう競馬でも対応できそうだし、時計が掛かる中山マイルでも警戒を強めたい馬。

×トライン

 後はトラインは押さえておきたいかな。正直ここで上位人気になるほどではないとは思っているんだけど、4走前昨年の東風Sでも46.1-48.3とかなりのハイから11.5 – 11.7 – 12.1 – 11.8 – 12.7とパワー型基礎スピード戦という中で中団から外々でしぶとく差し込んで3着争いは制している。基礎スピード面を求められても対応できるし、高速馬場より少し時計が掛かる馬場の方が安定しているからね。前走のキャピタルSでも46.2-46.8と平均ペースの流れで2列目内からしぶとく粘った形だし、今回も内枠なのである程度良い位置を取って運べるだろうと。まあそれでもボンセルヴィーソや上位勢との比較でみて見劣ると思うのでこの評価まで。

×タイムトゥヘヴン

 ちょっと良くわからん馬枠。正直言えば富士SでやれてキャピタルSで甘かったなら基礎スピード面で質的に足りないかなという感じ。どうしてもゲートが甘いのでそこをリカバーするなら前半あまり上がらない方が取り付きやすいと思っているし、ちょっと緩みが欲しいだろうというのは感じる。ただ、今回は時計が掛かりそうなので、出負けしてもマイペースで進めて前が引き上げて各馬が脚をそがれる形ならという感じかな。NHKマイルCみたいに45.3-46.3とハイペースで流れて好位で入っても足自体は使えていたので、ついていければ基礎スピードそのものはある程度求められてもいいタイプだと思うし。しかもパワー型の印象なので、その点では今の中山なら3着ぐらいは。ただパワー型基礎スピードタイプが上位勢で結構手ごわいと思っているのでさすがに外枠から出負けしてまとめて面倒は見れんだろう。大野競馬で後方内内我慢で着拾いでの3着狙い。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの朝日杯FSの結果は覚えてますよね?


こうなりました↓
結果
1着ドウデュース(3人気)
2着セリフォス(1人気)
3着ダノンスコーピオン(4人気)
4着アルナシーム(8人気)
5着ジオグリフ(2人気)

指数5位までの馬が掲示板を独占!
あっさりと3連単148.4倍的中!
特に人気薄のアルナシームが惜しい所まで差し込んできた時には鳥肌立ちました!

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
ここはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。今週も3連単で当てたいですからね!

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。