競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

函館スプリントステークス 2021 予想:07ミッキーブリランテ

time 2021/06/13

函館スプリントステークス2021の予想

札幌11R 芝1200m
馬場想定:良、標準馬場想定
風向想定:北2m/s想定

展開予想

 土曜で注意深くラップと映像を見ていたが、まあ標準ぐらいかな…という感じ。このメンバー構成ならペース次第で7秒台も視野に入ってくるというぐらいで考える。土曜は南からに近い風だったが、日曜は北風になるので少し変わってくるかもBSが追い風になる。

 展開予想だが、逃げ先行勢がかなり外に偏ったなという印象で、3角までの距離が短い札幌だと結構難儀な並びになったと思う。正直荒れそうな気配が強く出ているかな。逃げるのは外からビアンフェだろうが、ロードアクアやアルピニズムといったところも競ってくるだろうし、カレンモエやコントラチェックとしてはあまり前半からこの激流に入り過ぎて3角でスピードに乗って大外というのも嫌だろうし入りが難しい枠やね。内からはアスタールビーやジャスティンといったところがある程度前目を取ってくるだろうし、これに対して外から切ってくるビアンフェとかその辺との比較になるかなと。ペースは速くなると思うが3角までが短いのでどこまで激流になるかやね。一応33.3-34.7ぐらいで想定しておく。一応1:08.0を想定しながら7秒台もあり得るけどという感じかな。

予想

◎07ミッキーブリランテ
○?(note盤のみ)
▲?(note盤のみ)
△10ジョーアラビカ
△11コントラチェック
×06リンゴアメ14ビアンフェ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ミッキーブリランテ

 本命はミッキーブリランテにした。まあ正直ここは悩ましい一戦だが、ミッキーブリランテとしてはこの枠なのである程度各馬が飛ばしていく中で打ちすぎず外過ぎずという感じで中団ぐらいには入りやすいと思う。また前が33秒台前半で飛ばすような流れなら中団ぐらいで無理なくでも良いと思うし、その点でもバランス的に変な形になりにくいかなと。ペースが落ち着いてしまったら諦める。

 阪急杯が強かった。34.0-33.8と平均ではあるが11.2 – 11.4 – 11.2 – 10.8 – 11.8のラップ推移で少し緩んでの再加速。これで好位の内目から直線しぶとく食らいついてジャンダルムを捕えてきたからね。個人的にはゲートも良かったし二の足も余裕があったしであの感じなら2列目を確保できそうだった中で、少し鞍上の方が半端になった結果かなというのはあった。1200への対応そのものはできそうだし、実際このレースの1200通過が1:07.4なわけでね。

 宮記念は大外枠も響いたしここでは出負けしていたからね。34.1-35.1の流れで後方で内目に入れることもできなかった時点でちょっと難しい。逆に前走の京王杯スプリングCでは34.3-34.3と平均で五分に出ていたけどポジション取りも様子を見ながらの内に包まれてブレーキしてッて感じでちょっと入りも雑だった。和田なのでその辺は諦めているが、それならある程度全体で流れてしまったほうが競馬はしやすいかな。前走は平均でも単騎だったから後半型の競馬になったし、ここまで上がり勝負だとちょっときつかったと思う。

 今回は外から競ってくる馬も多いし内の先行馬も結構速いので外からビアンフェが行ききるなら結構速いペースになると思う。3~4角で外過ぎないところで脚を温存しながら出し切る形ならと思うけどね。

○?

▲?

△ジョーアラビカ

 できればジョーアラビカに関しては高速状態の方が良かったかな…。まあ近走の内容を評価してというのと平坦の右回りコーナーが緩い札幌なら。3走前の京阪杯が33.8-34.4とややハイ、 12.0 – 10.7 – 11.1 – 11.4 – 11.1 – 11.9とL3-2再加速の流れで中団の内のスペースを上手く押し上げながらという形でカレンモエに食らいつくクビ差の3着でこれはまずまず。ただここは嵌った部分はあるのと自身走破では34.8-33.5と後傾バランスで良さが出た印象。2走前のタンザナイトSでも33.5-34.6とかなりのハイで中団で追走。ただここでは前のダイメイプリンセスが結構邪魔で3~4角で壁になって動けなかった分がもったいなかったと思う。前走は中京1200の淀短距離Sだったが全く良さが出なかった。これが気にはなるが、高いレベルでは阪神内回りが合っていたし札幌でコーナーが長く緩い中で上手く脚を温存して直線勝負でバテ差しとなればかな。

△コントラチェック

 コントラチェックは枠も良くないのがなあ。本来1200でも少し息が入った方がいいタイプだと思うし、オーシャンSは33.7-34.7とハイペースでも11.9 – 10.7 – 11.1 – 11.4 – 11.2 – 12.1のラップ推移でしかも少し離れた2列目で競馬ができたのも良かった。そこで脚を温存して加速の流れでジリっと伸びてL1で粘るカレンを捕えてきた形。ただ自身では34.1-34.3なので実はそこまで前半で脚を使ってないと。今回のメンバー構成と札幌1200でと考えるとこの速度感では良い所を取れないと思う。ただ、32.7-36.2と超超ハイのラピスラズリSで負けているけど、ここでは直線で詰まってしまったのが痛かったからハイペース適性はまだ秘めていると思う。前半でペースが速くても前が消耗して落ちてくればというのはあるので連下で押さえたい。

×リンゴアメ

 これも高速馬場ならいらないかなと思っていたけど、土曜の感じだとそこそこ時計が掛かって消耗するかもしれないので警戒しておきたいね。前走の葵Sの負け方はそんなに悪くない。馬場もそこそこ軽かったし33.2-34.9とかなりのハイだが11.9 – 10.3 – 11.0 – 11.6 – 11.2 – 12.1と中京らしい緩みが4角地点であったのでそこで中団内で包まれてそこから直線入りでの加速で少し苦労していた感じ。単調な競馬の方がいいと思うし、函館2歳Sを勝った時が函館1200で33.5-36.3と超ハイ、11.9 – 10.5 – 11.1 – 11.6 – 11.9 – 12.8のラップ推移で好位からしぶとくというところからもパワー型基礎スピードを求められた方がよさそう。できれば雨でも降ればさらにいいがこの枠で中団内ぐらいで嵌ればある程度は期待していいだろう。

×ビアンフェ

 まあこれも消してもいいかなと思ったんだが、テンはこのメンツでは抜けて速いと思うのでオーバーペースを覚悟で行ききってしまえばちょっと怖いかな。葵S勝ちが京都1200で3角手前の上り坂のせいで基礎スピード型が苦労しやすいコースなんだが、33.5-34.6とかなりのハイに持ち込んで12.1 – 10.6 – 10.8 – 11.2 – 11.2 – 12.2のラップで押し切ったからね。まあ正直この世代の3歳時のスプリント路線はレジェーロやケープコッド辺りも含めて物足りないから微妙なんだけど、多少ハイでも行ききってしまったほうがいいと思うしその点で押さえておく。

sponsored link


―――――――――――――――――――――――――
≪ 先週も7万馬券ヒット! ≫
毎週のように情報通りに決まってます!
―――――――――――――――――――――――――

《4/24新潟 7R》13万0370円【的中】
《5/16東京 3R》12万3490円【的中】
《4/25東京 8R》 8万9670円【的中】
《6/6 東京 6R》 7万9830円【的中】
《5/16新潟11R》 7万8060円【的中】
―――――――――――――――――――――――――

≪今週の狙いは昨年400万馬券決着のエプソムC≫

▼▼▼▼▼▼▼

◎◎◎ 表に出ない話を多入手してます! ◎◎◎

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【アルジャンナ】1勝馬でも素質高く軽視は禁物!

【ヴェロックス】成長力は?今度こそ復調気配?

【ファルコニア】連勝中の良血馬は重賞でも即通用?

★他にも知らなきゃ変えない超穴馬も掴んでいる!★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ダービージョッキー大西直宏の視点で絞って教えます!

【G3】エプソムCの絞りに絞った3頭【無料配信】



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。