競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山牝馬ステークス 2021 予想:本命13ランブリングアレー

time 2021/03/13

中山牝馬ステークス2021の予想

中山11R 芝内1800m
馬場想定:重~不、かなりタフな馬場想定
風向想定:南南東2m/s想定

展開予想

 土曜日は実は三女の卒園式なので、もしかしたらワイドの予想本数は少し減るかもしれません。一応追いつけるように時間配分します。長女の小学校卒業式も今年なんですよね…3月がいろいろ忙しい。

 金曜正午の段階ではまだ雨が降っていないが、土曜に賭けてかなり降りそうなので重~不良想定で。かなりタフな馬場まで行きそうかな。風向は南南東から2m/s想定。HSが追い風に近い形になるが、速度が出づらく有酸素運動の競馬になると思うので、2m/s程度なら正直誤差の範囲だと思う。

 展開予想だがひとまず逃げるのはロザムールで良いだろう。もしかしたらアブレイズあたりもハナを狙ってくるかもしれんが、ゲートが上手く坂スタートも上手いのでロザムールがハナ想定。これを追いかける馬が読みづらいが、このメンバー構成ならランブリングアレー辺りもある程度前を取れそう。内からリアアメリアも坂スタートでは出ていたのである程度先行してくるか。距離不安のリリーバレロやゲートが安定しないドナアトラエンテ辺りが読みづらいがこの辺も前目を狙ってくる馬。外のシーズンズギフトがこの距離でゲートを出てコントロールしつつ好位外ぐらいと。あまり競りかけていくような馬が見当たらないが馬場も重くなるしアブレイズもそこまで溜めて良いタイプでもないのである程度引っ張るかな。イメージ的には49-49ぐらいの感じで見ておきたい。

予想

◎13ランブリングアレー
○?(note版のみ)
▲?(note版のみ)
△07フェアリーポルカ
△11ロザムール
×03アルーシャ09ドナアトラエンテ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ランブリングアレー

 このメンバー構成なら面白いかな。道悪適性は過去に1度あるが正直はっきりとはしていない。ただ、基本前半のパワー型基礎スピードが求められる分には問題ないのでこなせると思う。

 前走の愛知杯をまず評価したいね。2000mだが中山1800と同じ坂スタートとなってここでまず普通には出ていた。57.9-60.8の超ハイを前が単騎で刻む中で中団から11.6 – 11.8 – 12.6 – 12.3 – 12.0 – 12.1のラップ推移。前がペースを落とさず入ってこれを各馬が3~4角で捕まえに行く流れとなったが、3~4角で手ごたえが良い中で中団からコントロールして押し上げて直線入りでスーッと伸びて抜け出しかけた。マジックキャッスルには差されたが3着以下は3馬身も離しているように内容的には高いパフォーマンスだったと思う。全体でもある程度流れた中で追走できる基礎スピードを持っているし、そこから早めの仕掛けで追いかける形になっても余裕があったのはかなり良かったと思う。

 もう一戦評価しているのが3走前のカシオペアS。京都1800でこの時は良馬場でも時計が少し掛かっていた状況。それでも47.1-46.7と平均で進んで12.3 – 11.9 – 11.6 – 11.1 – 12.1とL2最速で11.1。これを五分に出て好位の中目で進めながら前のカリビアンゴールドを目標にして直線入りでしっかりと食らいついてL1で抜け出す競馬。内から伸びてきていたのがボッケリーニなわけで、これをこの形で撃破できたのは高く評価したい。

 前半から流れても1800~2000なら対応できるし、逆に超高速の小倉記念では流石について行きすぎてしんどかった。マイルでは忙しいという点でも個人的には時計が少し掛かるぐらいのほうが競馬はしやすいと思う。後半勝負にシフトしすぎると難しいが、今の馬場だと極端なスローバランスにはなりにくいと思うので、平均前後の流れならポテンシャル戦でも一足勝負でも対応できる、ボッケリーニを撃破しているようにパフォーマンスの高いランブリングアレーを本命にした。

○?

▲?

△フェアリーポルカ

 この馬はイマイチリズムが掴めない馬なんだけど、好走しているときは向こう正面からのペースアップが起こっているというのは傾向としてはあるかな。昨年の中山牝馬Sも不良馬場だったが49.0-49.3と平均でも12.0 – 11.8 – 11.6 – 12.2 – 12.3 – 13.3とL5からのペースアップでL4最速。この形で好位で立ち回って3~4角で外目から進めながら直線入りから伸び始めてL1まで差をジリジリとの広げての3/4差で完勝だったからね。福島牝馬Sも12.2 – 11.8 – 11.9 – 11.7 – 11.8と4Fのポテンシャル戦で後方から脚を温存しつつ後半勝負でしぶとく差し込んでの勝利。相手関係が楽なところで勝ち切れている面もあるかもしれんが、基本的に後半のポテンシャルを行かせる舞台が合っていると思う。前走の小倉大賞典はちょっと馬場が軽かったかなというのはあるので、この条件で警戒しておきたい。

△ロザムール

 連下で拾うことにした。重い印を打っても面白いかなとは思っているが、上位勢との比較で見たときにパフォーマンス的にもうワンパンチ足りなかったかな。アブレイズとの比較で連下に下げた。ただ今回の条件ではさらに面白いかなと思う。中山金杯は悪くは無いが62.0-58.9と馬鹿スローに落としすぎて12.1 – 11.8 – 11.5 – 11.3 – 12.2と後半加速する流れの中でL2の時点でウインイクシードに並ばれてしまったし、L1での甘さを露呈した。そんなに使える脚が長くある方ではないので、後半勝負で末脚の質や絶対量が求められては厳しい。常総Sはそれで何とか抑え切れたけど、相手関係が手ごわくなる中でペースを落とすと簡単ではない。4走前の江の島Sが2着だが強敵相手に善戦。49.1-48.5と不良馬場でコントロールしても平均ペース。12.2 – 12.3 – 11.8 – 11.6 – 12.8のラップ推移で直線馬場の良い外に誘導しながらしぶとく脚を使う。L1で内から来ていたオーヴォドーロを捕えたところを外から交わされたがこれがボッケリーニ。この競馬を見てもバランス的に前半のパワー型基礎スピードを求められて後半要素も引き出せていると考えれば、もう少しペースを作ったほうが良いだろうと。良馬場だと北村宏司のレースメイクが下手くそなので不安だが、ここまで悪化するなら嫌でも後半が落ちるので。そのパターンなら。

×アルーシャ

 道悪巧者なのは間違いないと思う。4走前のパラダイスSが強く、34.6-36.8と超ハイを後方追走から11.6 – 12.0 – 11.7 – 12.2 – 12.9のラップ推移で馬場の中目を通しながら押し上げられたが馬場の悪いところを通して直線外から最後まで伸びてきていた。どちらかと言うと高速馬場の1400~マイルだと追走に苦労しているところが目立っていたので、距離延長でタフな馬場なら単調な競馬になりやすいと思う。自分のリズムで運べればラストはしぶとく最後まで伸びてくる馬だし、距離延長は怖さとしてはあるなと。押さえておきたい。

×ドナアトラエンテ

 前走の初富士Sを評価。重馬場の中山1800で47.9-51.1と超ハイを単騎が刻み、こちらは離れた3番手で進めて11.6 – 12.0 – 12.7 – 12.7 – 13.7のラップ推移で近くにいた番手のショウナンバビアナと一緒に3~4角で詰めながらL2の直線前半でジリジリ、L1で失速した逃げ馬を捕えて先頭に立って外から来るニシノカツナリを封じきった。今回想定されるような展開でも対応できるし、2走前のように出負けからのロングスプリントでもやれる。適性面での幅は確かにあるがここに入ってパフォーマンス的には抜けているものが無いからね。押さえまで。

sponsored link


―――――――――――――――――――――――――

《金鯱賞》年明け初戦デアリングタクトの評価は?

―――――――――――――――――――――――――

【先週】オーシャンSも情報で万馬券ヒット!【的中】
11番人気コントラチェックの激走も掴んでいた!

―――――――――――――――――――――――――

▼▼▼ 今週の金鯱賞も任せてください! ▼▼▼

≪状態は?前走は?表に出ない話も多数聞いてます!≫
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【デアリングタクト】ここから始動の理由とは?

【グローリーヴェイズ】逆転候補はやはりこの馬?

【キセキ】転厩初戦だがG2なら見直し当然?


★★★ 少頭数でも馬券的な妙味も十分! ★★★

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【無料配信】金鯱賞の絞りに絞った3頭


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


◎◎オーシャンSなど先週だけでも万馬券連発!!◎◎
―――――――――――――――――――――――――
【3/7 小倉 5R】 4万0810円【的中】
【3/6 中山11R】 1万8650円【的中】
【3/6 小倉10R】 1万7120円【的中】
【3/6 小倉 1R】 1万3900円【的中】
【3/6 小倉 7R】 1万0140円【的中】

―――――――――――――――――――――――――

≪他にも独占情報から毎週万馬券ヒット的中多数!!≫
―――――――――――――――――――――――――
【2/7 東京10R】15万4820円【的中】
【1/11中京 7R】 9万5640円【的中】
【1/17中山10R】 9万4040円【的中】
【2/14小倉 6R】 8万3580円【的中】
【2/28阪神12R】 7万6080円【的中】
【2/14小倉11R】 7万1770円【的中】
【1/17中山 9R】 5万8030円【的中】
【1/16中山 5R】 5万6150円【的中】
【2/28小倉10R】 5万2700円【的中】
【1/17中山10R】 5万0450円【的中】
【1/11中京 9R】 3万6920円【的中】
【2/6 中京12R】 3万6470円【的中】
【2/14小倉 5R】 3万5390円【的中】
【1/5 中京12R】 3万5230円【的中】
【2/7 東京 8R】 3万1330円【的中】
【2/13東京12R】 3万0100円【的中】

(※他にも的中多数!300倍以下は割愛)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≪ 今週の金鯱賞も任せてください! ≫

【無料配信】金鯱賞の絞りに絞った3頭


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。