競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

JBCクラシック 2020 予想:本命14チュウワウィザード

time 2020/11/03

JBCクラシック2020の予想

大井10R ダ2000m
馬場想定:稍~重、やや高速ダート想定
風向想定:東1m/s想定

展開予想

 今年は火曜開催だから時間がなさ過ぎて困る…とりあえず予想はJBC3レースは全部やりますし、余裕があれば色々とという感じ。中央も4重賞なのがハードやね…。天気は月曜夜から雨が少し降りそうで当日は少し残りそうかな。一応稍主ぐらいで想定しておく。風は東から1m/s想定。BSが追い風でHSが向かい風となりそうだけど、風速自体は誤差の範囲かな。

 展開予想だが、本当はyoutubeでもやりたかったんだけどちょっと余裕がないかも。もしかしたら今日の深夜ぐらいに軽く上げるかもしれません。逃げるのは多分ダノンファラオになるかなと思う。これを見ながら外からチュウワウィザードはある程度積極的に先行してくると思うし、内の各馬を塞ぎにくるか。それに対してクリソベリルがダノンファラオを行かせて番手外をまずきっちりと取れるかどうか。オメガはさらに難しい枠の並びになっているのでこの辺の出方やね。特にクリソベリルにとっては最大の強敵は恐らくオメガだと見ているだろうし、枠の兼ね合いで考えてもこちらの先行次第でオメガの序盤が難しくなるということも踏まえてじわっときそうな感じはある。それに対して外のチュウワがどういう動きをするかが注目ポイントかな。南関勢のミューチャリーとかが案外強気の先行策というのもたまにやってくるので読みづらいけど、普通に考えてそこまでペースが上がらない可能性のほうが高いと思う。ただ、一応62-62.5ぐらいで考えておこうかな。ダノンファラオはある程度引っ張っていいタイプではあると思うし、JDDを意識するならというのもあるからね。

予想

◎14チュウワウィザード
○?(note版のみ)
★?(note版のみ)
△01オメガパフューム
△10ノンコノユメ
3連複:◎軸○★△BOX
3連複:◎○軸★△流し
3連単F:◎○→◎○★△→◎○★△

◎チュウワウィザード

 本命はチュウワウィザードにする。まあまず安定しているというのもあるんだが、ダノンファラオがある程度飛ばす形に持ち込めば結構面白いと思う。やはりハイペースで強い馬で2走前の川崎記念が62.8-64.6とかなりのハイを前半からある程度出していって3列目で進めながら13.8 – 11.8 – 12.6 – 13.4 – 13.0のラップ推移、向こう正面でペースが上がったところで食らいついて3角以降は脚色の違いを見せて4角先頭から直線突き抜けての6馬身差。圧倒的だったし、まあペースが途中で落ちていた面もあるにせよ前半の比重が高い基礎スピード戦の中でこれだけやれたのは大きな材料だと思う。デルマルーヴルを物差しにしたときにハイペースでの強さという点では明確に見せてきたので、仮にダノンファラオが逃げて自分のペースを作って62ぐらいで引っ張ってくれれば結構面白いと思うんだけどね。

 前走の帝王賞は63.9-61.4と目に見えてドスローだった。ここで13.1 – 13.0 – 12.0 – 12.6 – 11.7 – 12.1とL4からペースが上がったところで先にオメガに外から動かれてしまったし、L2の加速で少し進路取りで苦労して内を狙ってというところで反応が見劣った。この形だと難しいと思う。外枠からしっかりと自分で動くぐらいのほうが良いと思うし出来れば全体でペースも上がってくれた方が競馬はしやすいだろう。

 昨年の帝王賞も61.2-63.2と2秒のハイだったのだが、昨年は12.6 – 12.4 – 12.8 – 13.5 – 12.3 – 12.2とペースが速かったことで中盤で大きく緩んだのが痛かったと思う。L3で13.5は大井といえどもかなり減速しているし、そこでオメガに外から楽に取りつかれてしまった。この辺もあったし、出来れば極端な競馬にならないほうが良いとは思う。適度なハイペースで向こう正面で仕掛けて押し上げるぐらいの気持ちがあれば…というところでルメールさんに期待です。

○?

★?

△オメガパフューム

 枠を見て一番最初に嫌だな…というところから入った。何せ今回は展開が極めて読みにくいので内枠で動けずじっとというのはオメガにとっては一番厄介。オメガパフュームの一番いいところは小回りでコーナリングが上手いタイプ、だと思っている。最近はポテンシャルそのものも高いレベルで見せてきたけど、大井が安定するのは他の馬が3~4角で追走しつつも減速ラップという中で馬なりに近い形で動けてしまうところだろうと。前走の帝王賞も63.9-61.4とかなりのスローから13.0 – 12.0 – 12.6 – 11.7 – 12.1のラップ推移、前のチュウワを意識しながら好位で進めていたが3角手前で外から動く選択。そこからも手ごたえよく直線まで2列目付近で入ってきているからね。まあ流石にクリソベリルにこの形では厳しかったけど、外から押し上げられれば常に安定する。逆に言えばコーナーでの押上げが物理的にできない、内で包まれてしまった時がリスクだし、今回は外の各馬の出方が非常に読みにくいのが難儀やね。ちょっと嫌な予感がするので連下で。

△ノンコノユメ

 後はハイペースになったときに圏内ワンチャンスあるかなというところでノンコノユメまでで絞る。東京大賞典が61.6-63.3とかなりのハイ、12.4 – 12.1 – 12.5 – 13.3 – 12.3 – 13.1のラップ推移。向こう正面からのペースアップだが、L3の4角で結構淀みが生じた大井らしい競馬。これで好位の内からスッと反応してL2では一瞬見せ場があったからね。もともとノンコノユメはコーナー勝負が苦手で直線で加速すること自体はそんなに苦手ではなかった。向こう正面でペースが上がって3~4角で減速の流れは噛み合いやすい馬。絞りたいけど南関勢の中からノンコノユメだけは拾っておきたい。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓


↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこの菊花賞の結果は覚えてますよね?

このサイトのオススメがこれ↓


コントレイルはまず1着で仕方ないだろうと思って
そこからオススメ通りの馬に流して買っておいたら…

結果
1着コントレイル
2着アリストテレス(4番人気)
3着サトノフラッグ(5番人気)

きました!
あっさりと3連単87.4倍GET!
家計苦しかったので正直助かりました!

なかなかやりますよね…

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓

コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!

この精度は、ぐーの音も出ない、、。

http://miraito.collabo-n.com
3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
 

何悪。分析note2021



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。