競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

プロキオンステークス 2020 予想:本命04ミッキーワイルド

time 2020/07/12

プロキオンステークス2020の予想

阪神11R ダ1400m
馬場想定:重~不、高速ダート想定
風向想定:北北西3m/s想定

展開予想

 馬場はやはり高速ダート。明日は回復傾向で重までは回復しそうかな。風向は北北西3m/s想定で、最後の直線右斜め前ぐらいから受けるような形になりそうかな。

 展開だが、恐らくラプタスがハナを主張しそうで、レッドルゼルはこれを行かせて2列目の内というようなところかな。外からはトップウイナーやサクセスエナジーが主張してサクセスはハナまで狙うかどうかが焦点。高速ダートなのである程度前も主張してくると思うし、ペースも上がってきそう。ただ高速ダートなので後半もそこまで落ちないと思うし、レースラップ的には34-36ぐらいで1:21.5ぐらいを想定しておく。

予想

◎04ミッキーワイルド
○?
▲?
△05レッドルゼル
△12トップウイナー
×02デュープロセス06サンライズノヴァ
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ミッキーワイルド

 ここは割と最初から本命は決まっていた感じではあったかな。助手のコメントが出ているけど、ほぼほぼ自分と同じ解釈で、2走前で状態面が上がってきて、前走でしっかりと戻してきたという認識。この馬の場合適性や能力は普通ならここでは1枚上だと思っていて、問題は状態面だけだった。

 前走の欅Sはダートスタートの東京1400で35.5-36.1と上がり切らなかった。その中でゲートで後ろからになってしまって後方の内から11.8 – 11.8 – 11.7 – 11.7 – 12.7と単調な流れでL1でぐんと来た。トップウイナーは結構強かったけど、ペースが遅かった中でここまで伸びてきたらこの馬としては上出来。

 そのうえで、やはり昨年のプロキオンS。これが33.3-36.9と超々ハイ、10.5 – 11.0 – 11.7 – 12.2 – 13.0と単調な流れをマテラスカイが刻む中で好位やや後ろで進めながら3~4角で内目を立ち回りつつ直線しぶとく捌いてアルクトスとの勝負、L1で少し甘くなったが1:21.3と好時計での2着は立派。ここはハイレベルで3着がヴェンジェンスだし4着がサンライズノヴァ。この辺とははっきりと差をつけていたからね。ここは前が飛ばしそうだし、3列目の内を狙うという点では枠の並び的にも進めやすいかなと。まあハイペースなら好位~中団で良いと思っているが、高速ダートの基礎スピード勝負で状態面が上がってきたなら。

○サクセスエナジー

 まあ悩んだんだけど、枠の並びと高速ダート適性という点で対抗にした。勝ち切れるかどうかという点では正直強敵が多いと思うが逃げても番手でもいい馬なので、前を見ながら進められるのは良いし芝スタートでも押して押してゴリゴリに行けばというタイプなので前半は結構入りやすいと思う。

 前提としてやはり芝スタート1400で、高速ダートで好時計で走れているというのはある。2年前のプロキオンSになってしまうが、マテラスカイが圧倒的なレコード勝ちを収めた中で離れた3着争いの一角には入っていた。33.5-35.6と超ハイから10.9 – 11.2 – 11.6 – 11.2 – 12.8のラップ推移で好位の内から直線外に出してジリジリで4着。まあここで1:21.1という走破時計は上位勢を見ても優秀だしマテラスカイが超高速ダートで強すぎただけだと思う。ラプタスと違って芝スタート1400でのパフォーマンスが高いし、前走の栗東Sでも33.8-36.7と超ハイを刻んで21秒台で押し切ってきた。阪神だと減速地点の坂で甘くなることが多いのでそこはカギだが総合的に対抗にした。

▲ヤマニンアンプリメ

 状態面の方が少し気になるかな。鼻出血明けでポリで馬なり調教。中間の動きはそこまで目立たないのでその辺で単穴にした。本命にする可能性もあった馬だけど状態面に不安があるかな。

 ただ条件は面白いと思う。まずは前半型の馬でJBCレディスクラシックでは34.4-37.9と超々ハイでゴールドクイーンがぶっ飛ばす流れを中団中目で追走しながら3~4角で上手く内目を押し上げてきたとはいえ、11.9 – 12.2 – 11.9 – 13.0 – 13.0と消耗するラップでしっかりと捕えて3着以下を千切ったしこの3着がファッショニスタ。また同日のJBCスプリントよりも時計・ラップの内容が良いからね。強かったのは確かだと思う。

 もう一点盛岡の高速ダートで後傾型の競馬でも速いラップを踏めている点。クラスターカップで自身走破で35.0-34.1という形で中団からスーッと4角で動いてきて直線でしっかりと抜け出す競馬。この感じなら仮に時計面を求められても質的に対応してくる可能性が高い。芝スタートだと少し前半が遅くなるが、前が飛ばす前提ならポジションはそんなに拘らなくていいし、パフォーマンス的にはこのメンツでも十分やれると思う。

△レッドルゼル

 連下はレッドルゼルに。ゲートがちょっと甘いのと最近の川田は重賞だとちょっと雑なので、出負けしてそこからゴリっとで包まれてというパターンもありそうな、まあこれはちょっとした予感だけどよぎったので。

 それと、レッドルゼルは高速ダート向きではないと思う。前走の天保山Sが出負けして中団内から割とうまく捌いてきたけど正直L1の伸びが地味だったし時計的にも馬場を考えると平凡だったからね(牝馬1勝クラスですら1:23.1が出る馬場)。2走前のコーラルSは強かったし良馬場なら重い印をと思っていたけど、まあそういった所を踏まえての連下。

△トップウイナー

 芝スタートは課題なんだけど、ここ3走が充実度も大きいかなと思うので。ラプタス相手に芝スタートの1400では常に負け続けているし、ラプタス自身も芝スタートの1400ではやや物足りなくて地方交流のダートスタートの1周コースで良さが出てきたからね。ただ、ここ3走は強い競馬ができているし、特に欅Sでは35.5-36.1とややハイから11.8 – 11.8 – 11.7 – 11.7 – 12.7のラップ推移で番手から抜け出ししぶとく踏ん張ってきた。ミッキーワイルドは復調していて強敵だったと思うし、これを撃破できたのは簡単ではないはず。シドニーTも含めて短距離でも後半の質をしっかりと引き出せているのは印象的。もちろん今回はゴリゴリにペースが上がると思うので芝スタートで前半の入りはもちろん課題なんだけど、思ったよりも人気していないし、こういうタイプは追い続けても面白いかなと。気になる所はあってもあまり理で考えすぎずに状態面の良さに期待して。

×デュープロセス

 大穴枠。正直想像以上に人気がないなというのはあるかな。黒船賞の負け方が惨敗なので仕方ないけど、兵庫GTでは普通にノボバカラ相手に強い競馬ができているし、高知の何かが合わなかったのかなという感じもするけどね。まあ完全に度外視はできないけど、近走の負けもグリーンCCはダートスタートの1400でペースが上がり切らなかったのはあるし、3走前の武蔵野Sは芝スタートである程度前を取れたけど。11.8 – 12.1 – 12.1 – 11.6 – 12.3のL2地点で少し切れ負けするような感じもあったしL1も甘くなった。1400ぐらいが良さそうで、好走したユニコーンSが道悪高速ダートで45.8-49.7と極端なハイペースだったわけだからね。距離短縮で基礎スピードがゴリゴリに求められる中で中団内内で無理せず脚を温存できてスムーズなら圏内ぐらいあっても良いんじゃないかなと。

×サンライズノヴァ

 悩んだけど、嫌な要素もありつつも怖さもあるので素直にかな。まずは59kgが気になる所だが、武蔵野Sでは59kgでも先行できているぐらいだし、そんなに気にならないかな。まあここで先行策はないと思っているけど。右回りで激流でというのはやってみないと分からん。が、芝スタートならハイペースになるし、昨年のプロキオンSでも33.3-36.9と極端なハイペースの中で後方からと追走には苦労したが最後までしぶとく外から伸びてきて前との差は詰めてきた。今年のメンバー構成でハイペースなら十分食い込むチャンスはある。

sponsored link

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけでなく、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓

↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのNHKマイルCの結果は覚えてますよね?

このサイトで9番人気ラウダシオンをやたら高く評価してきていたので↓


騙されたと思ってちょっと買っておいたら…

結果
1着ラウダシオン(9番人気)
2着レシステンシア(1番人気)

ですよ、、
あっさりと馬連42.0倍GET!
家計苦しかったので正直助かりました!

9番人気→1番人気の決着ってなかなかやりますよね
馬単にしてたら119倍だった…

少し調べてみましたがこの人↓
北条直人という人がコラボ指数を考案したとのこと

「北条直人の競馬ブログ」より

過去に遡って的中率も調べてみたところ、、↓↓
 
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

 

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

 

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

 

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 

 「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。