競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

宝塚記念 2020 予想:本命03グローリーヴェイズ

time 2020/06/28

宝塚記念2020の予想

阪神11R 芝内2200m
馬場想定:良~稍、標準馬場想定
風向想定:東南東2m/s想定

展開予想

 土曜の馬場を見て内回りは特に内目が有利になってきているかなというところで、Bコース替りの影響はある程度見ておきたい。それと、時計が少し出易くなっている印象。標準~稍高速ぐらいだと思う。明日は雨の影響が出ると思うが、ひとまず標準馬場ぐらいに置きつつ、ややタフまで考えたいというところかな。風は直線追い風になりそうなので、youtubeでアップした時とは少し変わってきてます。

 展開予想だがひとまずはyoutubeの方にアップロードしてますので、そちらをよろしくお願いいたします。そのうえで、恐らくキセキが出負けすればダンビュライトがハナを切ってそのままペースが上がってこないパターンになる可能性が高い。といってもそこまで遅くはならないのが宝塚なので、まあ遅くとも61ぐらいでは入るのかなとは思うが。出負けせずキセキが絡んでくるようならこれが主張してハナを切る形になると思うし、天皇賞春で豊もスタンド前から行かせてからはコントロールできていたのでハナなら息を入れられると考える可能性は高い。それなら外枠でもあるし昨年の宝塚も前半ゴリゴリ主張していたことから、結構競ってくる可能性は高いと思う。キセキの出方次第になってしまうけど、平均ぐらいまでは上がる可能性も十分にある。とはいえ、本来積極的にレースを作っていきたいタイプの逃げ先行馬があまりいないのでスローは視野に入れておいたほうが良いかな。一応60.0-59.0ぐらいの感じで後半のポテンシャル戦になる可能性が高いとは思っているが、3~4角である程度中間的なラップを踏む、昨年みたいな感じになる可能性もある。後は雨の程度、馬場の悪化程度にキセキのゲート次第。

予想

◎03グローリーヴェイズ
○16クロノジェネシス
▲14キセキ
△05サートゥルナーリア
△11ラッキーライラック
×02ペルシアンナイト07ワグネリアン
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎グローリーヴェイズ

 悩んだけどこちらを本命にした。気になる所はあるのはあるが、やはり能力的なものと適性的なものを踏まえても、宝塚で狙いたい馬なのは間違いないところ。

 まず前走の香港ヴァーズが普通に強い。60.48-59.41、日本式に補正すると大体59.5-59.4といった所で平均ペースで基礎スピードが求められた一戦。中盤で息が入って後半6Fが24.68-24.04-23.03と徐々に加速しながらの競馬で中団の内内で我慢を強いられながらも直線序盤で進路確保からの反応が素晴らしく、するすると伸びてきてラッキーライラックの内から2番手に上がるとL1でぐんと突き抜けての3馬身半差完勝。基本的に要所の一足が鋭いのが武器だが、これをロンスパで分散されても基礎スピードが求められても使えるのが最大の強みといえる。

 4走前の日経新春杯の内容も良くて、58.3-62.4と超々ハイで普通に単騎逃げとかでもない状況。パワー型の基礎スピードを強烈に求められた流れで中団の内目から馬群を捌きながら押し上げて12.8 – 11.9 – 12.2 – 13.1 – 12.4のラップ推移で直線しぶとく抜け出して外から突っ込んできたルックトゥワイスを退けている。

 有酸素運動状態に強い馬で、天皇賞春でもフィエールマンのベストの条件で互角に戦えている。59.8-76.7(FA12.78)-58.5とスローではあるが前半1000はそこそこ流れていたし、12.4 – 12.5 – 12.3 – 11.7 – 11.6 – 11.0 – 11.9と中盤もある程度分散して4F戦からのL2最速で2段階加速。この形で道中ある程度流れて有酸素運動状態での負荷が強い中でも末脚の鋭さを削がれない。こういうタイプが良いし、なにより内で包まれてもしっかりと反応してこれるので内枠というのも良い材料。土曜を見ても内が結構良い馬場状態なので、この条件で狙いたい馬を素直に狙おうと。状態面でダメだったら仕方ない。現状5番人気だし、能力・適性的に1,2の馬だと思っているのでこれなら。

○?

▲?

△サートゥルナーリア

 ここでも十分いい馬なんだけど、まあ1番人気の馬となると…ってところかな。まずそんなに抜けてない。

 有馬記念で見せたように有酸素運動で分散しても要所の鋭さを引き出せるのが武器なのは間違いない。58.5-61.6と超ハイはアエロリットの単騎だが、離れた番手で見ても大体59秒台半ばの通過なので実質的に見てもややハイぐらいでは進んでいた。その中で後方で脚を温存しながら12.1 – 11.7 – 12.3 – 13.4 – 12.2 – 12.0のラップ推移でL2地点でスーッと動いてきて5馬身差ぐらいから一気に先頭に立ってきたからね。この地点では11秒台半ばを自身で踏んできていると思う。L1で甘くなって一気にリスグラシューに千切られた形だし、レースラップが12.0ならこの馬はL1で12.8ぐらいまで落としている計算になる。まあそれでも要所の鋭さは良いものを見せているけど、ちょっとL1は落としすぎだしリスグラシューに5馬身も千切られるような直線の入り方ではなかったからね。皐月賞でも59.1-59.0で外から勝ちに行ってやれているし前半の基礎スピードも持っているので不安そのものは小さい。が、相手関係を考えてそこまで抜けてはいない。強い競馬でフィエールマンを撃破したのは確かで、札幌記念組よりは上位にしたという感じかな。

△ラッキーライラック

 まあ軽視は出来んかな…。香港ヴァーズが悪くなくて、60.48-59.41と日本式に補正して59.5-59.4ぐらいの平均ペース。24.68-24.04-23.03と後半6Fがこんな感じで流れる中で3~4角で後方から我慢しつつ中目のスペースをできるだけロスなく捌いて好位列に押し上げてきた。直線でもL2地点ではグローリーに見劣らない脚だが徐々に差ができてL1で3馬身半。ロスの差もあるが、流石にここまで離されると厳しいかなというところ。本質的にはスローで速いラップを要求される競馬のほうが良いと思うし、大阪杯もエリ女も結局3~4角のロングスプリント的な競馬で最短距離を通してきた。こういう競馬のほうが良いのでこの条件では若干下げたいところ。まあそれでも香港ヴァーズだけやれれば…というところ。

×ペルシアンナイト

 後は札幌記念上位勢から条件が揃った馬を狙ってというところ。ペルシアンナイトは多分現時点で14番人気だし単勝万馬券レベルで人気が薄いと思う。が、個人的にはペルシアンは純正マイラーではなく中距離型。それとやはりどのレースを見ても3~4角で終始内目立ち回ったときに良さが出ている。なので内枠はばっちり噛み合うはず。グローリーヴェイズがいるのでできればその後ろまでつけて中団で我慢できれば3~4角でグローリーを当てにしながらジリジリと差し込み期待したい。過去になるが皐月賞2着時が59.0-58.8と平均で流れた中でも脚を削がれずにアルアインに食らいついていけた。札幌記念でも3~4角で外外になってしまったのがかなり痛かったと思う。この感じからも基礎スピード自体はこの距離なら持っていると思うので、最内で我慢我慢での一発を警戒。

×ワグネリアン

 ブラストワンピースとの比較で悩んだけど、札幌記念の内容からこの枠の差で逆転可能なラインかなと。59.9-60.2と平均で流れて12.1 – 12.0 – 12.0 – 11.9 – 12.2と淡々と12秒前後を踏む流れを先行策から外目で勝ちに行ってL1でちょっと甘くなった。ただ、ジャパンカップでも重馬場の60.3-61.3とややハイでパワー型基礎スピードを求められて好位から少し進路確保で後手を踏んでもL1まで伸びてきた。カレンブーケドールとの比較で見てもそこまで悪くない競馬ができていたからね。クロノは強敵というのは立ち位置上一緒だけど、2400の重馬場でハイペースでやれているように今のこの馬はパワー型の基礎スピードが求められたほうが良いタイプだと思う。この枠で先行することも可能な馬、上手く噛み合う可能性はそこそこあるし3着ぐらいには。

sponsored link


《先週》函館スプリントSも情報通りで万馬券的中!
―――――――――――――――――――――――――

【宝塚記念】上半期のグランプリも任せて下さい!

\\\\\\\\\\\\ ////////////

今回人気のサートゥルナーリアが出走した昨年の有馬も

≪断然人気のアーモンドアイを軽視して大勝利!≫

馬連2990円的中・3連複1万0750円的中

//////////// \\\\\\\\\\\\

―――――――――――――――――――――――――

≪≪今週はこの3頭で!≫≫

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

▼ 見えた!唸った!お宝だ! ▼

ダービージョッキーが狙う!

宝塚記念の【絞りに絞った3頭】特別に無料配信!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
―――――――――――――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先週も13万馬券的中!夏競馬も万馬券続出してます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

5月 3日京都10R14万1150円【的中】
6月21日東京10R13万7800円【的中】
6月13日東京 6R 6万2480円【的中】
5月 2日京都12R 5万9900円【的中】
5月10日新潟 7R 5万5170円【的中】
5月 3日福島 8R 5万3720円【的中】
6月14日東京12R 4万9180円【的中】
6月20日阪神 1R 4万5410円【的中】
5月 9日新潟10R 4万4450円【的中】
5月10日新潟10R 3万7900円【的中】
5月 2日福島 6R 3万7360円【的中】
5月 3日京都 2R 3万5540円【的中】
5月23日新潟11R 3万1950円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】
6月21日東京 7R 3万0830円【的中】
5月 2日京都 8R 3万0040円【的中】

※300倍以上のみ表記。他にも高配当的中多数!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

≫サートゥルナーリアは勝てるのか!?≪
―――――――――――――――――――――――――

ダービージョッキー大西直宏が騎手視点で見抜く!



【宝塚記念】の絞りに絞った3頭を教えます!


―――――――――――――――――――――――――

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。