競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

フローラステークス 2020 予想:本命15ショウナンハレルヤ

time 2020/04/26

フローラステークス2020の予想

東京11R 芝2000m
馬場想定:良、高速馬場想定
風向想定:南南西~南向き、5m/s想定

展開予想

 まだ極端ではないと思うが、それでも高速~かなりの高速ぐらいの状況ではあると思う。明日も風向きは南側から、やや西よりからというぐらいなので土曜と変わらないかな。基本的には土曜の傾向をそのまま当てて良いと思う。

 展開予想だが、ここは難しいところはあるかな。ひとまず内からシャンドフルールが枠を活かしてハナを主張、外からはショウナンハレルヤが前々走のようにということで番手までは狙っていくしBプランでの逃げの手まで考えていると思う。これらがある程度引っ張って内からウインマリリンが少し流れた3番手ぐらい、その外にスカイグルーヴ辺りになるかなと思う。ペースはそこまで遅くならないイメージで、60.5-59.0ぐらいで置いておく。極端ではないスロー、3F勝負にはなると思う。前2頭が少し離している可能性はあるかな。

予想

◎15ショウナンハレルヤ
○?
▲?
△07ホウオウピースフル
△11レッドルレーヴ
×02セイウンヴィーナス04シャンドフルール
3連複:◎軸○▲△×BOX
3連複:◎○軸▲△×流し
3連単F:◎○▲→◎○▲△→◎○▲△×

◎ショウナンハレルヤ

 本命アレルギーで何度か本命変えて結局ショウナンハレルヤの積極策に賭けようと。正直枠の並びも予想するうえで凄く難儀だし、良いなと思った馬にとって難しい枠の並びになったのは正直嫌やね。前走のフラワーCで消化不良の競馬をしていて、2走前のセントポーリア賞で強い競馬ができている。陣営もはっきりとセントポーリア賞のような競馬と言っているのは良い。

 そもそもセントポーリア賞はかなりハイレベルで、少なくともこれができれば普通に互角以上に戦えるというだけのもの。東京1800だが48.2-46.5とかなりのスローも現実的なペース、12.5 – 12.3 – 11.5 – 11.2 – 11.5と3F勝負で番手からしぶとく抜け出しアオイクレアトールとは1馬身1/4差、楽に抜け出して完勝だったし寄せ付けなかった。時計的な話なので難しいが、このまま後1F延ばして12.3でまとめれば1:59.5で想定する時計にそのまま当てはまる。この時の府中は適度な高速馬場で極端ではなかったし、その中でこれだけやれれば十分。また時計的にはそうでもないんだけど、上位勢がハイレベル。3着セントオブゴールドが山吹賞を勝ち、4着のヴァルコスがゆきやなぎ賞を勝っていて、6着のウインカーネリアンが2勝目を挙げて皐月賞で4着。まあ全部展開や条件が違うとはいえ、簡単な一戦では無かったはず。この一戦は高く評価したい。

 フラワーCは3~4角の減速で包まれてしまって手ごたえはあったが動けなかったし直線では池添に強引に接触儲けて蓋をされて終わってしまった。2走前の競馬をするなら前半多少脚を使っても良いのでしっかりと前を取り切ってほしい。ペースは恐らく平均まで上がる可能性は薄い。前を取れれば怖いはず。内目の枠なら本命にしてもいい一頭だったけど、流石に東京2000で17頭立ての15番枠は簡単ではないからね。

○?

▲?

△ホウオウピースフル

 正直本命選びでめちゃくちゃ悩んで苦労したので連下以降は軽く触れるだけにする。ホウオウピースフルは枠が良い。前半の基礎スピード面での課題はクイーンCでも見せていて、ホウオウの馬ってこういう馬がなぜか多いイメージなんだが現実的にペースが上がったときに鋭さが削がれるところがある。クイーンCは実質的に番手以下はややスローだったが外を回して直線での鋭さを欠いた。2走前の百日草特別では一枚上。61.9-60.0とかなりのスローだが13.2 – 13.1 – 11.6 – 10.9 – 11.2と中弛みで実質的にはかなり緩い。2列目から直線で鋭く伸びて突き抜けた。最速10.9も立派だが馬場とペースを考えるとという面はある。相手関係も割と楽だったからね。トップスピード戦自体は良いけど、恐らく2分は切ってくると思っているので、前半は最低限求められると思う。枠が良いのである程度の位置は取れれば。

△レッドルレーヴ

 トップスピード戦では未知数だが、少なくとも3走前の新馬戦ではエンジンが掛かってからのL1までの伸びは見せた。重馬場だったが62.2-59.5と超スロー、12.6 – 12.2 – 11.4 – 11.4 – 11.9と3F勝負で好位から直線での伸びは地味も抜け出していたフィリオアレグロをL1までジリジリと差を詰めて半馬身差まで来た。エンジンが掛かればというところはあるかな。フラワーCでは47.6-49.0とハイペースの流れで中団外から3~4角の緩みで取り付けた面はあるにせよしぶとく踏ん張れた。全体のレベルの問題はあるけど、好位~中団からのジリ差し勢で押さえ。

×セイウンヴィーナス

 距離がどうかだが、クイーンCは結構強かった。実質はややスローだが3~4角で単騎を捕まえにある程度各馬が動いてという中で好位の中目を通しながら直線最後までしぶとく伸びて内目から3着に上がってきている。この感じならある程度前を追いかけてという競馬でも対応できているからね。赤松賞・フェアリーSはハイレベルだったし、この条件でも内である程度楽に前を取れれば怖い。

×シャンドフルール

 あともう一頭は逃げ馬候補のシャンドフルール。この馬はスローでペースをコントロールできればしぶとい。前走のチューリップ賞が惨敗で謎の敗戦だが、3走前の千両賞は悪くない。48.2-46.5とかなりのスローで支配していたものの12.1 – 12.1 – 11.5 – 11.1 – 11.8と年末の阪神を考えればL2最速11.1は結構速く、ここで2列目を出し抜いて差を広げているからね。2着がソウルトレインだし、ここは上位も結構ハイレベル。コントロールして加速という形なので距離延長は良い。府中の坂の登りでの加速がどうかだがクイーンCを見る限りそこまで心配ないかなと。

sponsored link

◎ー皐月賞無料情報654%ー◎
新サイトってやはり当てますね!検証完了!皐月賞無料情報的中でついにご紹介しちゃいます!サトノ、ヴェルトも入れない。コントレイル軸で絶対の自信!お見事3連複無料公開的中!
━━━━━━━━━━━
3連複買い目
1頭目:1コントレイル
2頭目:2,7,12,13
3頭目:2,3,7,12,13,16
14点/400円/5600円
結果→36600円・654%
━━━━━━━━━━━

実際に無料で見れた買い目↑
━━━━━━━━━━━
今週は「マイラーズC」が無料公開との事。600%オーバーまた期待しちゃいましょう!
→マイラーズC厳選買い目
いろいろ検証したりしててこういう時って連チャンよくあるんですよね?! まずは無料公開予想をチェックしてみてください。

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。