競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

チャンピオンズカップ 2019 過去5年ラップデータ

time 2019/11/27

チャンピオンズカップ 2019 過去5年ラップデータ

チャンピオンズカップ2019の予想用・過去5年ラップデータ

※この記事はnote・ブログ無料公開対象です(過去5年しかないため)

 チャンピオンズカップの過去5年(中京に移転後)のラップデータから予想、分析していく。

ペース傾向

 まあ5年しかないのでこれと言って難しいところもあるんだが、一言で言えば振れ幅が大きい。平均が2度で最も多いが、2015年サンビスタの年は2.2とかなりのハイ、一方で最初のタルマエの年は1.7でかなりのスローまで入ってしまっている。割とゆったり流れる時と激しく流れる時の差があるので、これと言って傾向を決めつけるのは難しいかな。まして5年しかデータがないし、いろんなペースに対応できる馬を信頼したいところではある。それと中京1800は上り坂スタートになるので最序盤はあまりスピードに乗りづらい、というのも意識としては持っておきたいかな。GIレベルなのにテンの1Fが遅めなのはそういうのもあると思う。

仕掛け・ラップ傾向

 5年しかないのでこれもなんともだが、ひとまず二極化している状態ではある。一応1800mなので後半4Fで考えるが、L2最速のケースが3度、L4最速のケースが2度とまあこの2パターンになると。一応L5まで考えるとL5最速になってしまうんだけど、基本的に向こう正面から上がってという形か、L2最速で直線入りの坂の上りでギアチェンジを求められるケースか、というイメージでいいとは思う。

 例えば昨年のルヴァンスレーヴの場合は向こう正面で上がりきらなかったのでラスト2Fで11秒台に入っていてここでのギアチェンジやトップスピードの質と行ったところを求められているし、一方でサウンドトゥルーの年なんかは早めにブライトラインやアウォーディーが動いたことで完全にロンスパのポテンシャル戦となっていると。この辺りは向こう正面の動き一つで変わってくるかなと思う。

脚質別傾向

 これも5年しかないわけで判断が難しいが、5年しかないのに逃げ~追込みまで万遍なくきているというのはある(敢えて言えば差しが少ないかなと言う程度)。先行~好位が安定する割に追い込み馬も結構突っ込んでくるという難しいレースなので、あまり脚質そのものを気にしなくても良いのかなという感じ。

sponsored link

PR)みなさんJCはどうでしたか??
このサイトの無料予想参考で余裕的中!


JCはSリチャードの1着で
終幕しました。最高のJCでしたね!

▼11/24(日)東京11RジャパンC(G1)



3連複1-2-5 2900円的中◎
見事な5頭BOX!基本的にここは5頭BOXなのですが余裕の的中◎
2900×500=14,500円(推奨金額)獲得!
投資が5,000なので回収率は約300%
ここの無料予想の真骨頂が出ましたね!

ここの無料予想は先週だけではありません!
▼直近重賞的中実績
(左)京都11RスワンS(G2)
(右)東京11R天皇賞秋(G1)



スワンS(G2)
3連複2,460円×500=12,300円(推奨金額)的中◎
投資5,000円だったので回収率240%達成!
このサイトは3連複5頭BOXが主流なんですが、
推奨馬を5頭も教えてくれるのはかなりありがたいですよね!
私も大いに参考にさせてもらっています。

天皇賞・秋(G1)
3連複3,210円×500=16,050円(推奨金額)的中◎
土曜日からの重賞2連続無料的中!最高です。
強すぎたアーモンドアイ1着の紐が若干荒れた天皇賞でしたがそんなことは関係ありませんでした。
投資がこちらも5,000円なので、回収率320%達成です!
2日分合わせると、283%!!非常に満足です。
私の元にもここのサイトを使ってくれた方から的中報告を多数いただいています。

▼その他重賞成績
菊花賞(G1)
3070円×500円=15350円的中→回収率307%

今週は「チャンピオンズC(G1)」週。
この競馬学会さんは毎週土日1鞍ずつ基本的に3連複BOXで無料予想配信!
毎回5頭も推奨馬を教えてくれるのでかなり助かりますよね!
無料で直近絶好調の「競馬学会」無料予想を受け取る!
メールアドレスのみのご登録で完了です!
週末バタバタして間に合わないことがないように!損ですよ!

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。