競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

愛チャンピオンステークス 2019 予想

time 2019/09/14

愛チャンピオンステークス2019の予想

レパードタウン芝2000m
馬場想定:良、タフな馬場想定

展開予想

 良馬場想定ではあるが、基本的にレパードタウン競馬場の場合、時計がかかることが多い印象で、愛チャンも過去の走破時計から考えると2分5~8秒ぐらい。良でもこんな感じなので力の要る洋芝を想定しておいたほうがいいと思う。

 展開予想だが恐らくハンティングホーンがオブライエン陣営のラビット的存在。これがハナを主張するか、もしくはマジックワンドもその可能性はあるがこの辺が前目を狙い、マジカルはこの2頭を行かせて2列目のポケットで最高の位置から直線で進路を取ってくるのは容易。エラーカムもこの2頭に近いところで進めてくるだろうが外枠なのでこの辺りがどうかだね。英ダービー組は後ろからになりそうかな。

予想

◎01エラーカム
○05マジカル
▲07ヘッドマン
△03ディアドラ
3連複:◎軸○▲△BOX
3連複:◎○軸▲△流し
3連単F:◎▲→◎○▲→◎○▲△

◎エラーカム

 欧州競馬は基本的にラップが見られないので判断が難しいが、その中で前走の英インターナショナルSを評価した。2列目の内で包まれた状態で直線でも結構最後まで進路が確定し切らず、ラストでジャパン、クリスタルオーシャンの叩き合いにじわっと詰めかけていたというのは好材料かな。基本的には前を取れる馬だし、そこからしっかりと長く最後までポテンシャルを発揮し続ける印象。相手は強敵マジカルが要るんだけど、力関係を考えるとエネイブルは2400の方がいい馬だしクリスタルオーシャン比較で考えればこちらの方がいい競馬ができていると思う。オッズとの比較で見てもここから入りたい。

○マジカル

 まあここは正直2着は外してほしくないんだけどね、ただ人気はどうしても一本被りになっちゃうので基本的には頭からは買いたくないという感じ。ただ、前にラビットを置いて直線で進路を絶対に確保できるのでそこは大きいし、ゲートも安定していて枠もいいからね…。信頼度という点では抜群だと思うし、下手に逆らう必要もない。プリンスオブウェールズSではクリスタルオーシャンに捕えられる形にはなっているが3着以下は千切っているし、エクリプスSではエネイブルに食らいついていた。まあエネイブルは2000はちょっと短いと思っているので難しいが、クリスタルオーシャンとの比較で見てもやはり最右翼には違いないだろう。後はオッズとの比較でエラーカムとどっちがいいか、悩んでエラーカムで勝負に出たという感じ。

▲ヘッドマン

 気になるのはヘッドマンやね。前走のギヨームドルナノ賞はラップは出ていたんだが極端なドスローで1000通過は重馬場といっても1:09.51と非常に遅い。直線勝負で12.73-11.06-11.47と2F戦で強烈なラップを叩き出す中で最後方から差し切っている。恐らくこの馬場では完全なる無酸素運動だったと思うし、トップスピードの質をこの馬場で相対的に高いレベルのものにもってきていると。これはインパクトとしては大きかったかな。ウジェーヌアダム賞はラップがなかったので難しいが、割と縦長になっていたしある程度流れた中で良さが出た感じ。この2着のジャルムードがジャパン相手にパリ大賞で結構善戦していて、この感じなら素材的には侮れないと思う。一発期待という点ではヘッドマン。

△ディアドラ

 まあここは頑張ってほしいんだけど、やっぱり欧州のトップレベル相手にとなると前走のナッソーSのメンバーからは明確に強化されるのが一点不安。ただ、それでも前走の時計そのものはイギリスの重い洋芝でも戦える証明はできたと思う(1980mなのもあるが)し、内からとはいえ最後までしぶとく伸びて差を広げてきたのは好材料。プリンスオブウェールズSの場合は強烈な上り坂が続くアスコットの重馬場でこれはもう欧州でもトップレベルで消耗しやすい条件だった。そこから比べるとレパーズダウンは比較的勾配はきつくない(といっても日本と比べると…であるが)。強敵もいるけど、期待も込めて。

sponsored link


今週は3日間開催で9/15にローズS(G2)、9/16にセントライト記念(G2)が開催されます。ローズSは秋華賞(G1)の前哨戦で、セントライト記念(G2)は菊花賞(G1)の前哨戦です。共に本番に直結するレースだけあって注目ですね。
先週もこちらの予想を見てみましたが、重賞でしっかり的中していましたね!



【紫苑S:3連単8点1300円】
02番人気→06番人気→01番人気の入線。3連単180.2倍×1300円=234,260円の的中で回収率は2252.5%!小点数で6番人気フェアリーポルカを組み込んだ予想で堅実かつ確実に仕留めにきましたね!
【京成杯AH:3連単24点400円】
04番人気→05番人気→10番人気の入線。3連単1805.6倍×400円=722,240円の的中で回収率は7523.3%!10番人気ジャンダルムの好走を見抜いたジャッジは見事と言わざるを得ないでしょう!

今年の夏競馬から重賞での的中実績は好調を持続させていますね!
▼夏競馬重賞の的中実績▼
・新潟記念15点600円→630,540円・札幌2歳S16点400円→357,840円
・北九州記念20点500円→589,500円・札幌記念8点1300円→131,950円
・エルムS24点300円→429,000円・レパードS32点200円→558,080円



エルムSのハイランドピーク10人気や七夕賞のロードヴァンドール12人気など少点数内にこうした穴馬を組み込んだ予想が組めるのは恐らくこの予想さんだけでしょうね!今週はローズSの無料情報を配信するみたいですし重賞予想は好成績を残しているので私もチェックしてみたいと思います!
ローズSの無料予想にエントリー!(CLICK)
登録後の確認メールをクリック!登録は無料で出来るのでご安心ください!ローズS以外にも無料予想を配信しており、ローズSの前の軍資金稼ぎもできますね!


競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。