競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

マーメイドステークス 2019 予想:本命01サンティール

time 2019/06/09

マーメイドステークス2019の予想

阪神11R 芝内2000m
馬場想定:良、ややタフな馬場想定

展開予想

 土曜を見ると雨の影響そのものは稍重程度で収まっているのでそこまででもなかったのかなと。ただ時計が先週以上にやはりかかっているのでベースとなる路盤が柔らかい感じはするね。ややタフぐらいで力のいる馬場になると思う。

 展開予想だが逃げ候補が非常に多い。ランドネが今回どこまで主張するかだが、とりあえず中目のアドラータがハナを主張、外からモーヴサファイアがこれを見ながらある程度。レーツェルやダンサール・スカーレットカラー辺りもある程度先行するし、ランドネは行かせて2列目かなという感じはする。アドラータはある程度ペースを落ち着けたいだろうが、モーヴの川田が突いてきそうな感じだしハンデ戦なので軽ハンデの先行勢もある程度前がかりになると思う。まして今は時計が掛かっているし、恐らく今回のメンツで馬場で59秒台の走破は難しいと思うし00秒台も?と思っている。土曜の馬場から一応ベースを2:01.0と置いているが、それだと60.5で平均だからね。スローに持ち込むというのは意外と難しい。パワー型の基礎スピードを要求される可能性が高いと思うし、コーナーでも11秒台半ばまで持ち込めないんじゃないかな。後半もポテンシャル面重視で。

予想

◎01サンティール
○11モーヴサファイア
▲10レーツェル
△03サラス
△04センテリュオ
×05ランドネ07チカノワール
3連複◎軸○▲△BOX
3連複◎-▲軸○△流し
3連単F◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎サンティール

 直観通り+αの予想をした。本命は大体決まっていたがやっぱり美浦は印象的に強い。この時の中山は良でも時計が掛かっていたし、59.9-60.3と平均ペースから11.8 – 11.8 – 11.9 – 12.2 – 11.9 – 12.5と6Fの勝負の中で中団外目から脚を使いつつ直線しぶとくじりじりと伸び続けて3着を確保してきた相手関係も勝ち切ったクレッシェンドラヴがタフな競馬となった福島民報杯で差のない2着と結構やれたからね。

 3走前の佐渡Sでは高速馬場の中で57.7-58.9とややハイから11.9 – 12.3 – 11.8 – 11.5 – 11.4 – 11.9と後半の4F戦で早いラップを要求されない中で中団からこれもジリジリと伸びてきたという感じ。こういうタイプなので明確にバテ差しの形になったほうがというのと、この枠ならある程度良い位置を取れそう、という点に52kgの軽ハンデ。現時点で単勝14番人気と全くの人気薄。この馬からいきたい。

○モーヴサファイア

 相手はモーヴサファイアにした。やっぱり前走の但馬のインパクトは大きかったかな。阪神2000で馬場も稍重、時計が掛かっている状況。61.2-60.9と平均から12.5 – 12.0 – 11.6 – 12.0 – 12.8とL3最速で仕掛けも早い流れとなったしそれで好位の内から脚を残していたとはいえ直線の突き抜けは圧巻。イメージ的に今回もこういう流れになる可能性が高いと思っていて、パワー型の基礎スピード・ポテンシャルを持ち合わせていて高いパフォーマンスを見せた。また仮にスローでも3走前の1000万下戦で61.4-59.5の流れから12.9 – 12.0 – 11.5 – 11.2 – 11.9のラップで2列目外から勝ちに行ってしっかりと抜け出してセンテリュオを封じてきた。基本的には力のいる1周コースの2000ならどういう競馬でもよさそう。

▲レーツェル

 サンティールよりこちらの方が人気なのがちょっと?が付くところなんだけど、追い切りが良かったというのはあるかもしれない。前走の美浦Sでは59,9-60.3と平均からの11.8 – 11.8 – 11.9 – 12.2 – 11.9 – 12.5と6F勝負で2列目の外からの競馬となったがL1でちょっと甘くなった。ただ相手関係は結構強敵なのもあるし、この馬自身休み明けでも+12kgで少し馬体が増えていたのもあったかなと。追い切りはよかったし前半もう少しスローになったときにある程度先行できれば面白いかなと。

△サラス

 オルフェーヴルの仔なのでトップスピードの質的に高いレベルのものを要求されないほうがおいいような感じはするんだけどね。力のいる馬場の単調な競馬で内内からバテ差してくればというイメージ。前走のパールSでも3着だが12.2 – 11.7 – 11.4 – 11.1 – 11.6とL2最速の地点ではやはり切れ負けして苦労。L1でばてたところを差し込んできているからね。

△センテリュオ

 出し切れれば1番の可能性が高い馬なんだが、内枠というのは良い印象を持てないかな。そもそもゲートは悪くないが二の足が遅い馬なのでどちらかと言えば外目から勢いをつけながらのほうが良かったと思う。負けパターンとしては4走前のモーヴサファイア戦みたいに12.9 – 12.0 – 11.5 – 11.2 – 11.9と前に加速されて置かれながらL1でようやくというイメージかな。3走前みたいに良い位置を取れればいいんだが。流れても脚を使える馬なので圏内はチャンス十分も勝ち切る所までとなると…2,3着付が妥当かな。

×ランドネ

 この馬は正直あまり高く評価していない馬なんだが、ここ2走は流石に全く力を出し切れていないから度外視だし、秋華賞がラテュロスに負けるなど物足りなかったけどそれでもここに入ればスムーズなら流石にそろそろというところ。追い切りも良かったので総合的に引っ掛ける選択をとった。

×チカノワール

 ブービー人気だがタフな馬場でのポテンシャル戦ではきらりと光るものを見せている。ここ2走は言うまでもなく切れ負けだし、3走前のスピカSでは重馬場で11.7 – 11.5 – 12.1 – 12.1 – 12.0 – 12.4と消耗戦で普通に最後方からの競馬で3~4角は大外を回しながら押し上げてきた。今回は内内をロスなくの形になると思うが、3着食い込みを狙う馬としてはこういうタイプが怖いかな。

1か月間検証★ここのワイド馬券はベタ買いで回収率○○○%



ここのワイドは1点2点勝負で700%とかいくと噂になっており、たしかに4月28日京都8Rで3000円→21,300円になってましたので1か月検証してみました。

検証結果がコチラ↓

僕のお小遣い帳みたいな感じですいません。ガチで検証し、+6万超え!262%
もちろん三連複や重賞買い目などもあるのですが、ワイドだけに絞ってみたらなかなかの回収率でした。



資金配分もあり、わかりやすいので無料情報でこの収支はありかもですね。
はじめての方は見るだけでもOK。興味ある方はまず無料情報エントリーをメルマガ登録からしてみてください。※ワイドが出ない週もあるので一応。。。
もちろんワイド以外にもエプソムCなど重賞も配信されてくるのでお得です。
桜花賞、皐月賞など無料情報で599%とか出てましたよ!
(普通におすすめ)ワイド1点2点勝負買い目!
メール送るとURL戻ってくるのでそれをCLICKしログインしてみてください。

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。