競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

フィリーズレビュー 2019 予想:本命06プールヴィル

time 2019/03/09

フィリーズレビュー2019の予想

阪神11R 芝内1400m
馬場想定:良~稍、ややタフな馬場想定

展開予想

 土曜を見る限り馬場は標準ぐらいで高速状態にはない。その中で明日は雨が降ってくるので、中京と違って馬場への影響は考えたほうが良いだろうと。ややタフぐらいまでは行くと思う。

 展開予想だが、阪神1400ということもあって基礎スピード型が多く、ある程度前がかりにはなるだろう。その中で内からアスタールビーが積極的にハナを主張、外からはイベリスやジュランビル、ココフィーユ辺りが突いていくという形で進めていく。雨の影響もあるのでそこまで前半から上げ切る意識を持っていくかはわからないが、それでも34秒台半ば~35秒前後では入っていくと思う。今の馬場だと21秒台後半~22秒前半ぐらいだと思っているので、大体のイメージとしては34.5-36ぐらいの感覚かな。かなりのハイ~ややハイぐらいをイメージ。パワー型の基礎スピードを重視したいかな。

予想

◎06プールヴィル
○11ホウオウカトリーヌ
▲02アスタールビー
△12キュールエサクラ
△18ラブミーファイン
×04アズマヘリテージ09メイショウケイメイ
3連複◎軸○▲△BOX
3連複◎-○軸▲△流し
3連単F◎○▲→◎○▲△→◎○▲△

◎プールヴィル

 本命はプールヴィルにした。まず追い切りが非常に良かったと思う。全体で速いながらも仕掛けを極限まで待って勾配がきつくなるL1で反応が素晴らしかった。なかなか追い切りだけでは考えないんだけど、これはいいねと。

 まあタイプとしても流れて良さが出ていいタイプの可能性も高い。前走の紅梅Sでは34.9-35.6とややハイから11.8 – 12.3 – 12.1 – 11.7 – 11.8と再加速の流れで中団外目からL1まで内に切り込みながらしぶとく伸びてきた。まあメイショウケイメイに前目をとられたのもあるが、それでもこの加速でしっかりと対応してL1までくらいついてきた。一応ややハイに対応したからね。

 2走前のJFは強かったと思うんだけど、47.0-47.1と平均で流れて12.2 – 12.1 – 11.0 – 11.8 – 12.2とL3最速TS持続戦で4角地点で上手く最内を立ち回ったのも事実だが直線では前にメイショウショウブが入ってきて待たされた。それでもL1ではそれをさばいて前にはきたし、思ったよりはマイルもこなせそうという感じ。紅梅Sで力のいる馬場への対応もできたし、一応4走前の未勝利がハイペースを好位追走から抜け出してきた。血統的にも地味にラーイの系譜で力のいる馬場の1400で基礎スピード戦とかは合いそうな感じはするんだけどね。思い切って狙いたい。

○ホウオウカトリーヌ

 相手はホウオウカトリーヌ。1200でも通用する基礎スピードが必要なレースだし、雨が降ることで力のいる馬場でも戦える必要があると。その点ではこの馬になる。2走前の黒松賞では中山1200らしい基礎スピード戦で好位から抜け出し、前走のフェアリーSでは中山マイルで48.3-47.7と平均から12.2 – 12.4 – 12.2 – 11.5 – 11.6と中だるみでの再加速で我慢しながら直線反応して差し込んできているし、割と何でもできるタイプ。これなら信頼度は高いと思うけどね。前走の感じからかなり距離の融通を感じる、基礎スピードも1200で上位だし。

▲アスタールビー

 前走の未勝利勝ちの時計はなかなかに優秀。古馬500万下には少し見劣るが、同日の3歳500万下かささぎ賞が1:09.6という中で、34.3-34.6と平均で逃げてレースを作って12.0 – 10.9 – 11.4 – 11.5 – 11.4 – 11.7のラップ推移で気持ち加速して突き放した。この辺からもかなり面白い存在ではあると。新馬戦が阪神1400の稍重で力のいる馬場、35.8-35.7と平均からの11.9 – 12.3 – 12.1 – 11.7 – 11.9というラップでコントロールしながら一足を使ってすっと抜け出してきてはいたんだが、L1で甘くなった。3着以下は離しているのでこれでもいいんだが、前半からかなり楽にスピードに乗っていってコントロールしていたぐらいなので、もうちょっと前半ペースを引き上げてしまっても良いかも?という感じの競馬だったと思う。結構面白いと思うんだけどね。

△キュールエサクラ

 面白いなとは思っているんだが、よくよく考えると突き詰めればギアチェンジの性能の高さが売りなのは確かだと思う。前走なんか京都1400で力のいる馬場状態で仕掛けの意識が遅れた中で、35.6-34.9とややスローからの11.9 – 12.6 – 12.5 – 11.1 – 11.3とL3-2で12.5-11.1という究極レベルの加速度、ギアチェンジ勝負になっているがここで好位外から一気に反応して先頭に立っちゃってる。トップスピードの質も高いレベルにあるし、この感じなら意外とスローのほうが良いんじゃないかなというのは感じた。

 とはいえ、新馬戦が相手関係を考えると立派で、京都マイルで46.2-48.1とかなりのハイからの12.3 – 12.4 – 11.9 – 11.8 – 12.0とL2最速も速いラップを問われない中で番手からしっかりと先頭に立って、L1は甘くなったが3着がシゲルピンクダイヤで接戦の末粘り切っているからね。まあシゲルもスローで後半特化で良さが出てきたので、阪神14000、力のいる馬場で完全に流れた中でどうかというのはあるかな。

△ラブミーファイン

 この馬は結構面白いと思うんだけどなあ…。4走前の函館2歳Sでは33.9-35.5とかなりのハイからの12.1 – 10.6 – 11.2 – 11.7 – 11.6 – 12.2と消耗戦で番手からしぶとく寸前まで粘って2着と力のいる馬場での基礎スピードは見せてきたと思う。そのうえでコントロールされたファンタジーSでもやれているからね。もともと新馬がニシノデイジー相手に函館1800で勝っている馬で距離の幅は持っているはず。基礎スピード面が問われてもいいはずで、恐らく本当にいい脚はあまり長くないタイプだろうと。内回りの1400は噛み合いそうなので連下で強めに狙いたい。

×アズマヘリテージ

 追い切りが良かったのを評価した。小倉2歳Sでは小倉1200らしい単調な基礎スピード戦で中団うちぃからうまくさばいて伸びてきた。アルテミスSやデイリー杯の感じだとマイルは長いと思うし、ここ2走のように中弛みで加速、という競馬ではパンチ力がない。単調な阪神1400で出来の良さで混戦に紛れてというところで大穴候補。

×メイショウケイメイ

 前走の紅梅Sではしっかりと息を入れて外から直線反応してきた。34.9-35.6とややハイからの11.8 – 12.3 – 12.1 – 11.7 – 11.8と中だるみ再加速、外から前を向いて直線早い段階で先頭に立つという形からL1でプールヴィルにくらいつかれた。もともと1200の段階で後傾型だったので距離はあったほうが良いとは思っていた馬なんだが、1400でもペースが上がり切ったときにどうか?というのはあるかな。押さえ。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。
 
 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
 
で、「うまとみらいと」の何が凄いの? ↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。
 
使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。
 
3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
 
因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
 
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
 
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
 
この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋
重賞予想解説者:北条直人
 
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
 
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果 ================================== 単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7% ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2% ==================================
 
コラボ指数:12月24日(日)的中率結果 ================================== 単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8% ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7% ==================================
 
コラボ指数:12月23日(土)的中率結果 ================================== 単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5% ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0% ==================================
 
一般的に3連単の的中率は10%程度なので、 平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
 
https://miraito.collabo-n.com 3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!
  さらに、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。
 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。
 
 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com
※メール送信後、返ってくるメール記載のURLをクリックで登録完了。
※全レースの指数を見放題できるコラボ放題プラン(月額1,980円)もあります。

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。