競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

スプリンターズステークス 2018 出走予定馬:セイウンコウセイ&池添騎手想定

time 2018/09/24

スプリンターズステークス 2018 出走予定馬:セイウンコウセイ&池添騎手想定

第52回 スプリンターズステークス(GI)出走予定馬展望

日程:2018年9月30日()
コース:中山芝外1200m

予想用・出走予定馬一覧

セイウンコウセイ(池添騎手想定)

函館スプリントステークスを逃げ切って復活を遂げた昨年の高松宮記念馬セイウンコウセイがスプリンターズステークスに出走予定だ。昨年夏以降はスランプに陥ったものの今年は復調の兆しを見せながら前走で完全復活。逃げの一手を活路に繋げ、その道をひた進んで2つ目のGIタイトルをもぎ取りたい。

前走の函館スプリントSは思ったより復活してきたなという感じ。もちろん上手く逃げることができたことも大きいし、ナックビーナス辺りも今度はもっと競ってくると思うので逆転される可能性はある。それでもこの馬の新しい形がかみ合いつつあるし高速決着で結果を出してきたのも大きい。そろそろ侮れなくなってきた。

<PR>

高松宮記念(GI)1着

中京芝1200m稍 18頭3枠6番
1:08.7 33.8-34.9 H^2
12.3-10.3-11.2-11.4-11.3-12.2

昨年の宮記念勝ちから振り返る。この時は稍重で力の要る馬場状態、ペースも1.1とかなりのハイに突入、L3-2で誤差程度の加速。基本的には前半のパワー型の基礎スピードが問われつつ、そこからしっかりと一足を使えたかどうか。

6番枠からまずまずのスタートから楽に先行、そこから控えて好位の内目で進めていく。3~4角でも2列目の中目で我慢しながら直線。序盤で2列目から追い出されて馬場の良いところを選んで先頭列。L1で内のレッドファルクス、ドンキを相手に1馬身ちょっとの差を広げて完勝。

この時はかなり強かったが力の要る馬場で前半の基礎スピード的に楽に良い位置を取れて、そこからしっかりと一足を引き出してきた。力の要る馬場で余裕をもって前に入れたような感じで、実際この時点では高速馬場での1200m戦で時計勝負ではまだ実績がなかった。力の要る馬場がかみ合った可能性は結構高いんじゃないかなと思っていた。レッドファルクスは馬場が重いと微妙だが、ドンキを正攻法で破っているわけでこの時点では普通に今年のファインニードルと比較しても普通に互角以上のパフォーマンスだったとみていいと思う。

高松宮記念(GI)6着

中京芝1200m良 18頭1枠1番
1:08.8(+0.3) 33.3-35.2 H^2
12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3

そこからはスランプだったが今年はシルクロードSでも2着、そこからの宮記念では6着と悪くない内容ではあった。ここも雨の影響があって力の要る馬場、ペースはかなりのハイだが昨年よりもさらに速いバランスにはなっている。

1番枠から好発を切ってそこから押して押して主張、外のダイアナヘイローも絡んでくるが3角で抵抗して前に出る。そのまま4角で勝負に出て1馬身差のリードで直線。序盤でドンキに内から並ばれて2番手に後退。L1で甘くなるかなと思ったがそこそこ踏ん張って6着。

悪いころだと甘くなるのが早かったが、ここでは厳しい流れを自分で作って最後まで思ったよりは踏ん張れた。昨年は1.1のハイで少し離れた好位で自身平均ぐらい。今年は逃げてこれなので、より速いバランスで入っているのも影響したかもしれない。ドンキには逆転されているわけで、少なくともパフォーマンスは昨年と比べて落としている。

函館スプリントS(GIII)1着

函館芝1200m良 16頭1枠1番
1:07.6 33.1-34.5 H^2
11.8-10.4-10.9-11.3-11.3-11.9

前走の函館スプリントSは想像以上の競馬をしてきたとは思う。それでも流石に全盛期と比べると若干見劣るかなとは思うが。ペースは1.4とかなりのハイで基礎スピード勝負となった。

1番枠から五分のスタートから押して押してハナを主張しきる。そのまま3~4角でもしっかりとペースを保って直線。序盤でしぶとく抜け出し1馬身近く差をつける。L1で外からヒルノデイバローの追撃を決定的に受けるが何とかハナ差退けた。

ここではかなり厳しい流れに持ち込んだが結果的に基礎スピードで押し切る形となった。もちろんナックビーナスが2列目からの競馬となって3~4角で2頭分の差があった、というのもあるがそれでもナックを撃破できたのだから強い競馬だったといっていいと思う。時計的にもまずまずで、これならちょっと侮れない面が出てきたかなと。ただし、ゲートはそこまでよくなかったし、その辺りをどう考えるか。

スプリンターズステークス2018への展望

同型の出方がカギだけど、前走ある程度高速決着の中で前半基礎スピードで押し切ったのは一定の評価は必要。正直これがなければ難しいかなと思っていたが、これで消すというのは少し勇気が要るかなと。ただし、根本的にはちょっと足りないと思っているし、特に高速決着ではやはり高いレベルでとまでは言い難い。今の中山1200だと良馬場では7秒前後はまず出てくる。6秒台も視野に入れるべきで、そうなると33.1では後続の脚を削ぎ切れないと思う。相手関係を考えても厳しい流れでもトップスピードを引き出してこれるタイプが多く、特にアレスバローズやダイメイプリンセス、状態面が良ければレッドファルクスも手ごわい。当然だが内枠でうまく立ち回れればファインニードル・レッツゴードンキというGI馬がいる。この辺との比較で見ると、軽い馬場ではちょっと難しいかなと。前走好時計といっても今の馬場だとそれ以上に軽くなる。基本的に後半の決め手で勝負できるタイプではないので、出来れば馬場が少し悪化して後半をある程度消耗させる状態に持ち込みたい。上昇気配は認めるけど、そうでなければ簡単ではないかなと思っているので今の時点では消す可能性がやや高いかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

 

 最近登場した「うまとみらいと」というサイトの指数がかなり当たっていて利用者が急増していると編集部内でも話題になっています。
 自分の力だけで予想するよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。

 

で、「うまとみらいと」の何が凄いの?

↑無料登録できるので、私自身も使って試してみました。

 

使ってみて感じたのは、とにかく「指数コンテンツ」が豊富だということ。
以前から3連単がよく当たると話題の「コラボ指数」に加えて、「的中率90%の鉄板系指数」と、「爆発力がある穴馬指数」までも。競馬指数コンテンツがいろいろ詰め込まれて取り放題といった感じです。

 

3つの指数とも使ってみましたが、個人的なお気に入りはやはり「コラボ指数」。
走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬=強い馬なので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。

 

因みにこの時、フェブラリーSの結果は憶えていますか?
コラボ指数順に並べると
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、

 

結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着

 

どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!

 

この時のコラボ指数考案者・北条直人の予想根拠がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※「北条直人の競馬ブログ」より抜粋


重賞予想解説者:北条直人

 

6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、

 

この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓
コラボ指数:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 3連複:54.2% 3連単54.2%
==================================

 

コラボ指数:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 3連複:41.7% 3連単41.7%
==================================

 

コラボ指数:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 3連複:25.0% 3連単25.0%
==================================

 

一般的に3連単の的中率は10%程度なので、
平均の約3~4倍、、
3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。

 

https://miraito.collabo-n.com

3連単が3回に1回当たる「コラボ指数」
これはオススメできます!

 

さらに、的中を重視したいときには「的中率90%の反則技指数」、高配当を狙っていきたいときは「魅せる穴馬HitMake」と使い分けることができる。このあたりは、その時々のお財布事情次第で使い分けるとよいとは思います。

 TVでも新聞でも他の競馬サイトでもこの量の指数予想はできないです。数字を見ているだけでも楽しくなりますよ。確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 

 当然、「週末全72レース分の予想・買い目」の準備がここで全て足りてしまいます。プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。

 

 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
https://miraito.collabo-n.com

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。