競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

札幌11R STV賞 予想:本命05アロンザモナ

time 2018/08/11

札幌11R STV賞(10下) 芝1500m
馬場想定:稍~重、タフな馬場想定

展開予想

金曜日にそこそこ雨が降っていた模様で、そこから深夜にかけても降る。1Rは不良から入る可能性もあると思う。メインの時間になっても恐らく良くて稍重~重ぐらいまでは覚悟しておいた方がいいのかなと。タフな馬場想定で。

展開予想だが行く馬の意識がどうなるか。ハナを主張はヴぇアリアスサマーだと思うが、外のレヴァンテライオンやユアスイスイ辺りも競っていく。コース形態上内が有利ヴェアリアスサマーがハナを取り切ってレヴァンテが番手ぐらいかな。雨の意識でコントロールしながらだと思うしそこまでペースも上がらないだろうが馬場が悪化するのでその辺りとのバランスがどうなるか。一応イメージ的には36.5-35.5ぐらいの感覚でややスローとみておくが、前がやりあう可能性も十分にあるし幅を持たせたい。

予想

05アロンザモナ
○02シグナライズ
△08スカルバン
△09ユアスイスイ
13ハッピーグリン
3連複◎軸○△BOX
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△

◎アロンザモナ

ここは思いっきり遊んでも良いかなという感じ。正直レースレベルは2頭ぐらい抜けているけど不安もあ多い、あとは貧弱。その中でこの馬は明確にトップスピード戦への適性の足りなさを露呈していて、どちらかというと全体の流れの中で脚を使ってくる感じ。高いパフォーマンスだったのが紅梅Sで、この時の京都は時計が掛かっていた。34.2-36.4と単騎逃げ馬がぶっ飛ばす中、11.5 – 11.8 – 12.3 – 12.0 – 12.1と後半もそこまで速いラップを踏まない中で中団に近い位置から直線じりじりと伸びてL1までしぶとく。力の要る馬場で消耗気味の競馬のほうが合っていると思うし、2着はエントリーチケット、3着はビーカーリーで結構レベルも高め。基礎スピードが勝ったタイプだしチューリップ賞は平均で流れていたのでそこそこやれていた。前走なんかは典型的な負けパターンだと思うし35.9-34.0とかなりのスローからの12.0 – 12.4 – 11.4 – 11.1 – 11.5と府中ばりに一気に加速、最速11.1と速いラップを問われて馬自体はピッチを上げていたけどスピードに乗れていなかった感じ。道悪で力の要る馬場の札幌1500で内枠で結構いい位置を取れそうとなれば面白い。マイルがギリギリという感じなので近走の敗因もはっきりしていると思うし、それならこの条件で一発を期待しても良いかな。

○シグナライズ

ハッピーグリンが抜けた人気だが適性的な不安が多い。この馬の場合は秋明菊特別が強くて力の要る馬場の京都1400で36.4-35.0とかなりのスローからの12.2 – 12.2 – 12.1 – 11.3 – 11.6と2F戦で中団外からグンと抜け出してきた。加速性能が高かったのと力の要る馬場での適性を示せた。スローの方がいいとは思うし、その点ではハッピーグリンと近いが、ハッピーほど極端ではない。内枠で前半無理をあまりしなくてもいいというのも含めてこちらを対抗に。レベルが低いので大丈夫かなとも思うが正直上位人気2頭どちらも信頼できる感じではない。

△スカルバン

正直前走の羊ケ丘特別は割と時計的に凡戦だと思っていて、36.0-35.3とややスロー、11.7 – 11.7 – 11.6 – 11.7 – 12.0と淀みなく踏みながらL1は落とすという中で2列目内からうまく立ち回って捌いて直線しぶとく伸びて体半分ほど抜け出してという感じ。時計・ラップ的に平凡だし翌日の道新スポーツ杯の方が時計面だけでなくラップ補正でみてかなり上だった。ただし、この馬は4走前の中山マイル戦で力の要る馬場での平均ペースでそこそこ強い競馬ができている。この辺からも力の要る馬場の方がいい可能性はある。叩き良化も含めて押さえておきたい。

△ユアスイスイ

短距離路線を走ってきたので何ともだが、1400までなら結構強い。特に1400でも印象的なのは500万下戦4着、中京1400で34.5-35.7とかなりのハイからの11.3 – 11.8 – 12.0 – 11.3 – 12.4と再加速戦で中団外から差し込んでの4着時。これがL2の再加速の地点で反応が鈍くて置かれながらL1での伸びが目立ったという形。案外決め手の質より持続力という量的な部分で良さが出てきたと思う。これなら1500は実績もあるが問題ないと思うし、全体の競馬になりやすい力の要る馬場の方がいいと思う。あまり前にこだわらなくてもいいし、単独の2,3番手を無理なく取れる形が理想かな。

△ハッピーグリン

大外枠で雨がどうかだけど前走の巴賞でも重馬場で時計も掛かっていた中で49.8-47.6とかなりのスローからの12.5 – 12.4 – 12.2 – 11.3 – 11.7と2F戦の流れとはいえ外からしっかりと動いてトップスピードに乗せて3着。ただし、やはり基礎スピード面が問われたときの不安はあるし、結果を出しているときは基本自身では顕著にスローバランス。1500への短縮、外枠である程度前半から脚を使う必要があることを考えると前がやりあって流れたときに絶対の信頼を置けるかは微妙な気もする。パフォーマンス的には2枚は抜けていると思うけど、力の要る馬場適性とペースに不安があるので連下までとしておきたい。

PR)噂のうまとみらいとの真の使い方が見えた!!

いつもおすすめしてる「うまとみらいと
真の使い方を編み出したのでこれで予想もバッチリかなと思います。
初めての方もおられると思いますので簡単に説明!

「関屋記念」
コラボ指数ー指数データ無料公開
殿堂馬ー厳選推奨馬6頭公開
城戸の穴馬ー有力馬4頭+穴馬1頭公開
「エルムステークス」

コラボ指数ー月額1,980円コラボ放題申込必要
殿堂馬ー厳選推奨馬6頭公開
城戸の穴馬ー有力馬4頭+穴馬1頭公開

と指数と予想が全て見れるサイトなんです。
長年かなりの的中率でして、コラボ指数利用者は10万人を超えてるそうです。

そこで核心を公開します。
実際のうまとみらいと3コンテンツの直近指数、予想成績をレース毎に並べてみました。

うまとみらとの週末予想に入選してる馬がだいだい記載されてるのがこれで分かります。
アイビスSDで見ると8、15は確定、14は消せるかもしれない。
クイーンSは1は消せる、中京記念は10は消せる。
こんな形で消去法で並べてみると、ほぼほぼ軸馬が確定します。
ちなみに、城戸の穴馬の中にある城戸は複勝率高い馬になりますが要CHECKです。

まとめると
■馬券買うレースを決めてください。

■週末夜3コンテンツデータ公開されたら即並べると消去法で消える馬が分かります。

■消去法は3個とも馬番ある場合○、簡単に言うと投票数多い馬番に絞り込んでいく形です。

■夏競馬は荒れるな!と感じた場合、三連単からワイドや馬単に切り替えもOKかも。

関屋記念」から是非お試しください!
全コンテンツがメルマガ会員限定で無料で見れるからなんです。

過去のデータ、予想も全て公開されています。ここでだいたい決まってくるはずです!

またコラボ指数の先週の結果も出てるこんな動画も見つけたので参考までに


ーまず無料で週末予想を見るー

メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。
※迷惑メールフォルダーもご確認下さい。

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。