競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

アイビスサマーダッシュ 2018 出走予定馬:ラブカンプー&M.デムーロ想定

time 2018/07/24

アイビスサマーダッシュ 2018 出走予定馬:ラブカンプー&M.デムーロ想定

第18回 アイビスサマーダッシュ(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年7月29日()
コース:新潟芝直1000m

予想用・出走予定馬一覧

ラブカンプー(M.デムーロ想定)

3歳馬からは重賞に昇格した葵ステークスで2着と健闘したラブカンプーがアイビスサマーダッシュに出走予定だ。前走は京都1200である程度上がりが問われる中でも番手からしっかりと粘って2着を確保、なかなかの時計で結果を出した。51kgの軽量にミルコ・デムーロで一気に古馬の壁を突き破れ。

前走の内容からも新潟1000への対応力はある程度見せてきたと思う。基本的には後半速いラップを要求されることが多いし、その点では最低限クリアできたかな。斤量を追い風に粘り込み警戒したい一頭。

かささぎ賞(5下)1着

小倉芝1200m良 18頭6枠11番
1:09.0 33.9-35.1 H^2
12.0-10.6-11.3-11.7-11.4-12.0

まずは4走前のかささぎ賞勝ちから。小倉1200らしくペースは1.2でかなりのハイ。ラップ推移的にはL3で緩んでL2で再加速という形になっていて、ハイペースだが息が入っての一足を要求されている。

11番枠からまずまずのスタートを切ってそこから二の足で楽にハナを主張。そこからもペースを落とさずにハイペースで3角へ。3角途中で少しラップ的に落として4角で楽な手ごたえで出し抜いて1馬身半差で直線。序盤でしっかりと抜け出して2馬身半、L1で外からの追撃を許すがしっかりと逃げ切った。

ハイペースで進めた基礎スピード面の評価もだが、そこからコントロールしてしっかりと4角で加速ができていたという点でも単調なスプリンターではないな、という評価。これが結果的には葵S2着に繋がったのかなという感じもある。前半で引き上げたので後半の最速ラップは11.4程度。これを後々に詰めてきたのは大きい。

葵ステークス(重賞)2着

京都芝内1200m良 16頭1枠1番
1:08.2(+0.2) 33.9-34.1 M
12.1-10.8-11.0-11.0-11.2-11.9

前走の葵Sでは京都1200らしい上がり切らず平均からのトップスピード持続戦という感じ。L1では11.9と落としているがコーナー地点では11.0~11.2と速いラップを維持する競馬。もちろんこの地点での立ち回りも重要だった。

1番枠からまずまずのスタート、ここから押して先行争いだが外のゴールドクイーンが速く2列目のポケットからの競馬となる。3~4角でも2列目のポケットで追いながらゴールドクイーンの直後を食らいついて直線で外。そこから食らいつくもなかなか差がつまらない。L1でも差がほとんど詰まらず何とか同着で2着を死守したという形。

同日ではないが翌日の1000万下御池特別の勝ち時計が1:08.2で34.1-34.1だからこの馬でほぼ互角といっていい。ただしゴールドクイーンには完敗といっていい内容で、前半のゲート・二の足で見劣ってポジションを取られ、後半要素で上回ることができず、最序盤の差がそのまま結果に繋がってしまったという感じ。5着のアサクサゲンキがCBC賞で通用しているが、全体のレベルとしてみるとまだ何とも言い難い。御池特別を勝ったゲンキチハヤブサも準OPでは苦戦しているからね。1000万下としてのレベルも微妙。

フィリーズレビュー(GII)11着

阪神芝内1400m良 18頭8枠17番
1:22.2(+0.7) 33.7-36.1 H^3
12.3-10.3-11.1-11.7-12.0-11.9-12.2

フィリーズレビューでは1400mということもあったが完敗を喫した。ペースは2.4で超ハイ、ラップ推移的にも後半は12秒前後となっていて消耗気味。前半の基礎スピードをかなり問われた一戦。

17番枠から好発を切って様子を見るが内の各馬も競ってくるので促して、最終的にはハナを取り切る。3~4角でも余裕を持って直線。序盤で追い出されて抵抗するがここで並ばれてしまう。L1では一気に飲み込まれての完敗。

1400でもコントロールしたほうがいいのかな?という感じの負け方ではあった。L2で一足を使おうとはしていたし、実際若干だが加速ラップでまだ先頭をキープしていた。ただこの加速度が誤差程度だった、ということは前半の運び方で苦しかったということだろうし、突き詰めれば前後半でバランスを取ってはいる方がいいのかなという感じはする。

2018アイビスサマーダッシュへの展望

タイプ的にみて平均から割と速いラップを踏めているし、ゲートも二の足も3歳スプリント路線では2,3番手ぐらいになるんじゃないかなと。そのうえで51kgの計量が重なるので、新潟直1000mと考えると見せている適性的にはいい材料が多い。葵ステークスの走破ラップもまずまず優秀、1000万下ぐらいのパフォーマンスは見せているが、当然古馬の重賞と考えるとそこから上げてこないとというところはある。今年のアイビスサマーダッシュのメンツを見ると通用しても良いなと思えるぐらいに小粒ではあるが、それでも1,2番人気となるとそこまでのパフォーマンスとは思わない。加えて個人的に一番気になっているのは馬体中の軽さ。新潟1000は馬体が大きい馬が有利になりがちで、過去10年の馬券に絡んだ30頭の中でみても最軽量でエーシンヴァーゴウの464kg。通常で最低でも450kgは欲しいイメージだが、重賞レベルだと好走する馬は大体480~510kgぐらいが多い。これは傾向として結構キッチリ出ているので、この馬の前走の424kgというのはあまり歓迎できない材料といえる。この辺を総合的にどう考えるかかな。適性的には悪くなさそうだが不安もあるしパフォーマンスとしてみても上位人気なら軽視しても?というぐらいの感じではいるかな。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業37年【ホースメン会議】

創業37年【ホースメン会議】の
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
アイビスサマーD(G3) 鉄板3点勝負

馬連平均3260円(過去10年)荒れる重賞
プロは本物の分析を施し絞って買う!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
7/15 中京12R   3万7360円的中!
7/14 中京6R   4万9460円的中!
7/8 函館6R   6万6660円的中!
6/30 中京8R   1万7860円的中!
6/22 阪神12R    7590円的中!
6/17 阪神7R 8万4240円的中!
6/16 函館11R 1万3240円的中!
6/10 阪神8R 1万5930円的中!

アイビスSDを無料で見る方法

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。