競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

福島11R テレビユー福島賞 予想:本命05アッラサルーテ

time 2018/06/29

福島11R テレビユー福島賞(16下) 芝1200m
馬場想定:良~稍、高速馬場想定

展開予想

逃げ馬候補が多い中でこの枠の並びだとラズールリッキーがハナを主張しそうな感じはすると。逆にエリシェヴァは津村が乗るので2走前のイメージで入ってくるのかなという感じで2列目~好位ぐらいを狙ってきそう。内からエリーティアラや外のレジーナフォルテ辺りが先行、これらの外からクラウンルシフェルやゲンキチハヤブサはハナを主張し競っていくという感じ高速馬場で7秒台は出る可能性十分と思うが、まだ開幕週で読みにくいので一応1:07.8想定ぐらい、33-34.8ぐらいのイメージで。

予想

◎05アッラサルーテ
○01アドマイヤナイト
▲02ラズールリッキー
△04エリーティアラ
△09レジーナフォルテ
×03タイムトリップ14ダイトウキョウ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎アッラサルーテ

基本的にハイペースになるとみておくべきなので基礎スピードはまず必須。そのうえで内から立ち回れてかつペースが上がり切らない、平均の流れでもやれるとなるとこの馬が理想。基本開幕週なので内を立ち回るほうがいいしこの馬は5走前のサンライズSでは33.0-35.2と超ハイの流れ、10.9-11.4-11.7-12.1と消耗戦の流れで中団外々からロスがありながらもしぶとくなだれ込んでの4着。前走の水無月Sでも阪神1200らしく34.1-33.5とややスローで11.1-11.0-10.9-11.6と4角出口~直線入りで10秒台の脚が問われる中で2列目のポケットからしぶとく食らいついてL1で2着確保。速い脚をある程度使えるし流れてもそれを使える。3走前の船橋Sも含めてハイ、平均、スローなんでもこいで内でもやれる。この馬から。

○アドマイヤナイト

条件的には面白いとは思うんだよね。先行勢が内に揃ってタイムトリップよりは内枠なので好位のスペースを結構楽に取れそうな感じ。ただ福島実績が微妙で昨年のテレビU福島賞も悪くない感じでいまいちだったのでそこがカギ。ただこの馬もハイペースは問題ない馬で5走前の南総Sでも33.0-35.4と超ハイの流れを大外枠から先行してしぶとく粘っての3着。ハイレベルとまでは思わないけど苦しい条件でもやれているのでこれは評価。そのうえで本質的には後半の決め手をある程度問われたほうがいいタイプ。前走の水無月Sでも2列目の外になった分があったし、11.1-11.0-10.9-11.6とトップスピードの質が問われた中で対応してきた。ある程度流れる中で内内で立ち回れれば面白い。

▲ラズールリッキー

ここはハナを狙えそうというのがあるし、基本的に開幕週で内枠の前目の馬を狙うのは鉄則にはなる。この馬はダートを使っているがもともとは芝1200路線の馬。みちのくSで福島1200実績もあり、33.8-35.1と力の要る馬場ということもあったがハイペースからの11.1-11.6-11.3-12.2と再加速の流れで逃げてしっかりと二の足を利かせて抜け出してきていると。もともと高速馬場巧者のイメージだし、昨年のテレビユー福島賞も4着だが位置取りが後ろになりすぎた中でそれなりに差し込んできた。逃げられればベスト、逃げられないにせよ2列目ポケットぐらいならば。

△エリーティアラ

ここ2走の内容が悪いのでそこがカギだが条件は良い。福島巧者で吾妻小藤賞を勝った時が33.4-34.6とかなりのハイからの11.0-11.5-11.3-11.8と再加速の流れで好位の内から馬群をさばいて直線入りですっと伸びてきている。この辺からも基礎スピードとそこからでも反応して加速できるのは内枠では活きてくる。近走不満も連下で。

△レジーナフォルテ

3走前のアクアマリンSでは中山1200で33.2-35.1とかなりのハイからの10.9-11.7-11.5-12.1と一足を問われた中で2列目の外からしぶとく伸びて勝ち切っているのは評価。春雷Sも悪くないしここに入れば地力は一枚上かなと。ただ今回は外からも逃げ馬候補がいて内からの先行勢も多い。その中で良い位置を取れるかどうかかな。開幕週で2頭分外までロスがあるとこのメンツだと取りこぼす可能性は高いんじゃないかなと。押さえまでとしておく。

×タイムトリップ

実力的には確かに降級で怖さはあるけどシンプルに1200の軽い馬場でt系勝負に対応できるのかどうかは未知数ではある。前走の韋駄天Sもダイメイプリンセスに圧倒されてしまったし4着といっても直線1000で0.4差は結構差があるからね。また逃げ先行勢が多く前のスペースを外の各馬に取られたときに後方で、となりかねない。内枠の差し馬がこの馬ぐらいしかいないし、それでも3着ヒモまでかな。

×ダイトウキョウ

外から差すとなるとある程度トップスピードの持続力と基礎スピードが要るので3走前の船橋Sを評価しての警戒。前走の水無月Sが物足りないのはあるけどこの馬自身は追走できなくても全体のペースそのものはある程度流れたほうがいいタイプ。このメンツならまず流れると思うのでその中で外枠から前の流れについていけない中で3~4角ロスなく立ち回って直線場手差しを警戒。

―――――――――――――――――――――――――【ラジオNIKKEI賞】
昨年は超穴馬ウインガナドルが激走して的中!

―――――――――――――――――――――――――

≪1番人気が相手でも馬連想定50倍以上!≫

今年狙える衝撃の【超穴馬】を今すぐ教えます

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

春シーズン後半の重賞でも会心ヒットを連発!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【エプソムC】穴:グリュイエール(5人気)
2万8020円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
【NHKマイル】穴:レッドヴェイロン(9人気)
2万1840円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
【ダービー】穴:ワグネリアン(5人気)
7950円【的中】
―――――――――――――――――――――――――
【Vマイル】穴:レッドアヴァンセ(7人気)
8850円【的中】
―――――――――――――――――――――――――

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今週のラジオNIKKEI賞も人気通りには決まらない
――――――――――――――――――――――――
■■■■■■今年の超穴馬はこれだ!!■■■■■■
――――――――――――――――――――――――

【ラジオNIKKEI賞の超穴馬】を今すぐ無料で教えます!

何悪。分析note2022



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。