競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

函館スプリントステークス 2018 出走予定馬:キングハート&北村宏想定

time 2018/06/13

函館スプリントステークス 2018 出走予定馬:キングハート&北村宏想定

第25回 函館スプリントステークス(GIII)出走予定馬展望

日程:2018年6月17日()
コース:函館芝1200m

予想用・出走予定馬一覧

キングハート(北村宏)

今年はオーシャンステークスで悲願の重賞制覇を成し遂げたキングハートが函館スプリントステークスに出走予定だ。前走の高松宮記念では10着とまだまだ壁を感じる競馬だったが、秋はもちろんGIの大舞台を目指してここに参戦だ。充実の夏を迎えていざ秋の中山へ、となるか。

オーシャンSはナックビーナスも外枠から難しい競馬になったし、こちらはうまくかみ合った面もある。昨年函館スプリントSでは2着と健闘したし、ハイペースで強さはあるのでかみ合えばというところだが、まだトップレベルにあるとまでは言いにくいかな。

オーシャンS(GIII)1着

中山芝外1200m良 16頭4枠7番
1:08.3 33.5-34.8 H^2
11.9-10.6-11.0-11.4-11.3-12.1

2走前のオーシャンSから振り返る。この時の中山は結構時計が掛かっていて標準馬場~ややタフぐらいの感じではあった。その中でペースはかなりのハイ、ラップ推移的にもL3-2で誤差程度の加速があったというぐらいで基本的には基礎スピード戦。

7番枠から五分のスタート、そこから無理なく好位の外につけて進めていく。3~4角でも2列目に近いところから直線外からしぶとく伸びて2列目、L1でさらにしぶとく伸びて外からくるナックビーナスの追撃を振り切っての勝利となった。

まあ、この馬だけ見ればこのペースでしっかりと2列目外に近いところから正攻法で捻じ伏せたので評価できるともいえる。ただそれ以上に厳しい枠で外々からとなったナックビーナスにL1で結構来られてしまったように、やはりパフォーマンスとしてはナックビーナスの方が上だったかなと。もちろんこれだけの流れに前目で乗っていけたのは良いし、ハイペースでもやれるのは強みではある。

高松宮記念(GI)10着

中京芝1200m良 18頭8枠17番
1:09.1(+0.6) 33.3-35.2 H^2
12.0-10.3-11.0-11.4-11.5-12.3

前走の高松宮記念では枠もあったがその先行策をそもそも取れなかったというのはある。本来後ろからでもやれる馬なのでそれなりに対応してくるかと思ったがやはり力負けの面もあったかなと。力の要る馬場だったがこちらの方が時計が掛かっていたと思う。その中で33.3-35.2とかなりのハイからのよどみのない流れ。パワー型の基礎スピードが問われた一戦。

17番枠から五分のスタートも外枠でもあり内の各馬が速いので先行策はあきらめて後方策を選択。3~4角でも後方馬群の外目を追走しながら後方外で直線。序盤でシャイニングレイの内からじりじりと伸びてくるがまだ中団列。l1でのバテ差しもそこまでインパクトはなくなだれ込んでの10着完敗だった。

後ろからバテ差す形でそれなりのパフォーマンスは見せていたけど、やっぱりこれで決定的に詰めてくるほどの後半のポテンシャルは持っていないという感じ。以前は後半型の競馬でもやれていたが、少なくとも重賞路線に入ってからは前半ある程度厳しい流れになった中での後半のバテ差しで結果が出ている。シルクロードSやオパールSがいまいちなのも京都特有の後半のTS持続、トップスピードの質的なレベルも問われるという面があるからなのかなと。

函館スプリントステークス(GIII)2着

函館芝1200m良 13頭3枠3番
1:07.2(+0.4) 32.2-34.6 H^3
11.7-10.1-10.4-11.0-11.4-12.2

超高速馬場状態だった昨年の函館スプリントステークスを振り返る。ペースは超高速でも32.2と非常に速く、バランス的にも2.4で超ハイ。ラップ推移的にも淀みなく進んでL1は12.2とかなり落としていることになる。

3番枠からやや出負けして押して押してリカバーするが中団の内まで。そこから中目を通して徐々に外に持ち出し直線。序盤でそこからじりじりと伸びるがジューヌエコールとの差はつまらない。ラストはエポワスにも来られてこれは退けての2着確保だった。

このレースでも結局はL1でのバテ差しなんだが、その点ではジューヌエコールの方がパフォーマンスは上で、エポワスも結構強かったしそう考えると何とも言い難い。まあ敢えて言えば超高速馬場に対応できたのは良い材料だし、もともとは少し時計が掛かっていた馬場で強い馬なので幅を広げたのは良いかなと。ただ北九州記念でもダイアナヘイローらに外からの競馬になったとはいえ見劣っているので、ポジションを楽に撮れないと簡単ではないなというのはある。

2018函館スプリントステークスへの展望

良い位置を取れるかどうかと休み明けは微妙なイメージなので追い切り、あとは相手関係次第かな。オーシャンSでは良い位置をこの馬が取れたこともあるし、実はこの馬の走破でみれば34.0-34.3と平均の範囲であの位置を取れたのは良かった。何よりナックビーナスが外枠でポジションが取れなかったのが大きい。実際宮記念では厳しい流れの中でポジションは逆転して着順も逆転している。また北九州記念ではダイアナヘイローに、昨年の函館スプリントステークスではジューヌエコールに0.4差の完敗を喫していることからも、馬場や展開などオーシャンSはすこし恵まれていてトップレベル相手ではちょっと足りないなというのが現時点での評価かな。もともとは後半型だと思っていたがそれでは通用しなくなっていて、それが重賞ではある程度厳しい流れで基礎スピード面で対応してきたというのはある。現状は厳しい流れの中で内目でかみ合って展開の恩恵を受けて1着を狙うというところになるのかな。宮記念は大外に近い枠だったのでポジション取りも難しかったと思うし、L1もそれなりには伸びていたのでそこまで悪くはないが、ナックビーナスよりは本来ポジションは後ろになりやすい馬だし、さらに前に基礎スピード型のダイアナヘイローがいる。エポワス辺りとは昨年ともあまり差はなかった中でどうなるか。基本的にずっと使われてきた馬で休み明けもあまり走れていないので、枠も含めその辺りも考えながら総合的に判断したいが今の時点では強くは…今回は強い馬も多い中でそれぞれ不安材料が多いから予想が難しいね。相手関係との比較でみたら昨年みたいに超高速馬場よりは少し時計がかかった方が力を発揮しやすいと思う。

―――――――――――――――――――――――――
先週のエプソムCも完璧に仕留めた!
2万8020円・6380円・2240円【完全的中】
―――――――――――――――――――――――――

【!】この春のGIも絶好調【!】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【NHKマイルC】 2万1840円的中
【ヴィクトリアM】 8850円的中
【オークス】3360円的中
【日本ダービー】7950円的中
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
―――――――――――――――――――――――――

今週も絶対にお見逃しなく!!

1番人気は6連敗中!今年も荒れるぞ!

【函館スプリントS】想定30倍以上!◎-穴の馬連1点を無料で教えます

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆先週土日だけで厳選鞍から万馬券8本的中!

日曜東京エプソムC
2万8020円的中

土曜阪神5R
2万5380円的中
1万0440円的中

土曜東京11R
2万0670円的中

土曜東京5R
2万3720円的中

日曜東京4R
1万7680円的中

土曜東京1R
1万1840円的中

土曜阪神8R
1万1680円的中

その他的中多数!

■■■■■■■■■■■

想定配当30倍以上!

函館スプリントSの◎-穴の1点はコチラ!

■■■■■■■■■■■

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。