競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

オークス 2018 出走予定馬:ロサグラウカ&戸崎想定

time 2018/05/15

オークス 2018 出走予定馬:ロサグラウカ&戸崎想定

第79回 オークス(GI)出走予定馬展望

日程:2018年5月20日()
コース:東京芝2400m

予想用・出走予定馬一覧

才女が集まった中で、メンバー中唯一の無敗馬ロサグラウカがオークスに出走予定だ。新馬戦、そして水仙賞と中距離路線で先行抜け出しと強い競馬を見せてここまでたどり着いた。2勝馬の身ながら参戦できた今年のメンバー運に、キャリア2戦と伸びしろは一番。無敗といっても立ち向かうのみ、今のすべてを府中の2400にぶつけたい。

まああくまでここ2走はスローの中でのものだし、前走の水仙賞の内容は良かったけど相手関係的にみると楽なほう。現状では2強を追うグループの中で考えてもちょっと足りないという認識かな。

新馬戦1着

福島芝2000m良 11頭6枠6番
2:05.9 64.6-61.3 S^3
13.1-12.2-12.7-13.0-13.6-13.2-12.6-12.5-11.6-11.4

新馬戦から2戦順を追っていきたい。福島の2000mでペースは見ての通り3.3と超スロー。ラップ推移的にもL1最速、L3の地点では12.5なので4角半ばぐらいまではかなり緩い流れ、4角出口から11秒台という感じの競馬になった。後半勝負に特化している。

6番枠から五分のスタート、少しもっさりした感じの入り方だったがそれでも好位集団には付けていく。道中もコントロールしながら好位の外目で進めていき、じわっと促しながら3角に入っていく。3角でも楽な感じ、4角で2頭分外から先頭列に並びかけて直線。序盤で堂々と抜け出し、ラストまで寄せ付けずの1馬身1/4差の完勝だった。

ラストまで加速ラップでまとめているわけだし、とりあえず新馬戦としては目立つ競馬はしてきたと。要所でしっかりと動いていってラストまで余裕をもって鋭く伸びた。とはいえ相手が楽なのも事実。勝ちあがった馬も4着馬がいるにはいるが、ハイレベルとはとても言えないレベルのメンツ。標準馬場の中で2Fでみれば早いといってもL3の地点ではまだ12.6とかなり遅いしあまり参考にはしづらいかな。

水仙賞(5下)1着

中山芝外2200m良 9頭1枠1番
2:15.4 63.3-59.0 S^4
12.6-10.8-13.3-13.4-13.2-13.1-12.1-12.1-11.7-11.5-11.6

前走の水仙賞では小頭数の中でこれも4.3と超超スローの流れの中からの3F勝負。ただ2段階加速にはなっていて、標準馬場ぐらいで後半5Fで59.0とある程度速い走破の中でのものなので、ポテンシャル面もある程度問われたかなと。なので長距離適性は見せることができたのかなと。

1番枠からまずまずのスタート、そこからじわっと無理せず進めて好位の内目で進めていく。道中も前にスペースを保って好位の内内で我慢。そうこうしているうちに外からタイプムーンが捲っていったのでロンスパの流れになった中でついていかずに単独の3列目で進めていく。3~4角でも前にスペースを保った状態でじわっと促しつつ、徐々に前のスペースを潰しながら勢いをつけてうまく4角出口で外。序盤でそこからしぶとく伸びて半馬身差、L1まで脚を維持してしっかりと1馬身1/4差の完勝だった。

かなりうまく乗られていて、3~4角でロスがなかったし待たされたわけではなく、前に保っていたスペースをうまく使って内から押し上げながら勢いに乗せた状態で4角出口でうまく外に出せた。ロスなく最短距離でかつ出し切るイメージを持てていて、これはかなり石橋脩が上手く乗ったんじゃないかなと。そのうえで最後まで脚を維持してきたのは立派だが、ウラヌスチャームやタニノフランケルあたりが相手と考えるとまだトップレベル相手に戦えるとまではいえないか。

2018オークスへの展望

まあ基本的にスローからの決め手勝負で良さが出ているし、前走みたいに2段階加速でポテンシャルとそこからの後半もう一段階の加速、という競馬には対応できている。2400mへの延長自体はプラスに働きそう。要所でそれなりに良い脚を使っているといっても最速ラップでみて自身11秒前半を使えているのかどうかというラインなのは間違いないし、これまでのルーラーシップ産駒の傾向を見ても瞬間的なトップスピード面に期待するのはあまりよくないかなと。スローの流れならいい位置をとってついていけるし、そこから一足は使える。それでも流石にこのレベルで瞬間的な切れ味を期待できるレベルではないので、現時点では評価は微妙なところ。3着ヒモでひっかけるかどうかというラインで考えておきたいし、戸崎に替わるので我慢して仕掛けを待ちそうなのもどうかなと。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業37年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
オークス(GI) 鉄板3点勝負

プロが「アーモンドアイを負かせる」と
ジャッジした穴馬で30倍以上も!
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
5/6 新潟8R 10万2030円的中!
5/5 京都新聞杯 4万2640円的中!
4/29 東京12R 3万1710円的中!
4/29 天皇賞春 1万1650円的中!
4/28 新潟8R 7万1570円的中!
4/22 東京7R 2万4020円的中!
4/22 東京12R 2万3410円的中!
4/15 中山7R   1万0910円的中!
4/14 福島7R   4万4280円的中!

オークスを無料で見る方法

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。