競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

新潟大賞典 2018 レース回顧・結果:スズカデヴィアス、末脚一閃、7歳にして嬉しい重賞初制覇!

time 2018/05/06

 

2018新潟大賞典のレース回顧・結果

新潟芝外2000m良

2:00.0 62.3-57.7 S^5

12.8-11.6-12.5-12.5-12.9-12.7-11.9-10.9-10.6-11.6

まあ、正直今の新潟の馬場って時計が掛かっているから騎手の方もある程度コントロールしたがったのかな…とは思うがそれでもバカすぎるほどにドスロー。特に戦犯はトリオンフで、トリオンフはある程度引き上げていかないといけないのにドスローの直線ヨーイドンに乗っちゃったから結果として馬券圏外。まあ川田がいないので仕方ないけど、トリオンフがある程度は突く想定でいたからこれでは馬券的にはどうしようもなかったかな。まあ、ここに乗りに来るような騎手が作るレースだから、買う方もそういう意識でいないといけない。今週はいろいろ考えさせられる、反省の多い週だった。

1着01スズカデヴィアス(三浦)

まずまずのスタートから無理せず前に行かせて中団の内内でじっと我慢。道中もドスローの団子の中でじっと我慢。3~4角でも団子状態の中で3列目でじっと我慢しながら直線。序盤で加速する流れの中でしっかりと反応してL2の地点で先頭列に並びかける。そのまま最後までしぶとく伸びて1馬身弱差保ってうれしい重賞初制覇。

まあ、この馬のためのレースになったというか、内枠で直線ヨーイドンでギアチェンジもある程度問われて。トップスピードの質・持続力だけで勝負するならこのメンツでは一枚上だし、当然の結果になってしまったかなという感じ。他のレースメイクに恵まれたところはあるけど、やっぱりトップスピード戦がベストやね。普通にここでは決め手が一枚違ったという感じ。流れてもある程度やれるけどね。

2着14ステイインシアトル(秋山)

好発を切ってそこから押して先行策、様子を見つつ最終的にはラインルーフを行かせて番手でコントロール、上手くドスローに持ち込む。3~4角でも楽な手ごたえでラインに並びかけつつもまだ仕掛けを待って直線。序盤で馬場のいいところを選びつつ追い出されて先頭。L2で少し外によれつつも立て直してしぶとく踏ん張って2着は楽に確保した。

L1ではそこまで悪くなかったし、まあ少し直線半ばで外によれたところもあるけどパトロール見てもそこまでひどくなかったから、やはりスローの決め手勝負ではスズカデヴィアスの方が一枚上だろう。ただこの馬自身は鳴尾記念でスマートレイアーを振り切った時もスローにコントロールしていたし、その中で出し抜きを決めたのはある。なのでベストに近い競馬だったと思うし休み明けでこれだけやれれば上等といっていいのかなと。ここまで楽な流れになるとはさすがに読めなかったが。

3着02ナスノセイカン(丸山)

五分のスタートからじわっと進めているのだがそれでも楽に行為を取れてしまう。道中も前が遅いのにスペースが空いているので詰めながら2列目で3~4角も立ち回って直線。序盤で追い出されてしぶとく食らいついてL2ではまだ先頭列。L1では少し甘くなったがそれでも11番人気3着と波乱を演出する競馬となった。

追い切りがいまいちだったので狙えなかったし、展開も読みが違ったので狙えなかった。スローの決め手勝負ならとは思うが、それでもここまでドスローでしかも楽に前目を取れるとはさすがに嵌りすぎで、個人的にはフロックというかトリオンフの松田がレースを作れなかったからこれが来た、という感じの解釈かな。やっぱこの位置を取れたのはスタートが悪くなかったとはいえ内ががっぽり空いていたのも大きいと思うし。前半のポジション・ペースと恵まれた面が大きい。

4着10トリオンフ(松田)

五分のスタート、そこから促して前に入ってはいくが結局はペースを作ることを放棄して離れた好位。道中もドスローなのに突かずに進めてドスロー。3~4角でも好位の外で進めて前が徐々に引き上げる中で押し上げて直線。序盤で追い出されるが反応が地味。L2でも2列目の一角、ラストまで伸びは地味だった。

結局ね、流れた中で良い脚を告鋭く使えるんであって、こんなドスローでみんなが鋭く脚を使える中で絶対的に脚を使える馬ではないわけ。だから前半からある程度前を突く必要がある。それを放棄した時点で直線勝負に特化させて勝ち負けできるわけがない。負けるべくして負けた一戦で、松田では無理。結構大きい不祥事をやらかしといて、覚悟もないまま騎手やるぐらいならやめたほうがいい。糞騎乗ですよ。まあ新潟の経験も薄いだろうから仕方ないけど、馬の適性的に一番やってはいけない競馬だったね。

5着05トーセンマタコイヤ(柴田善)

5番枠からやや出負け、無理はせずに中団から様子を見ながら。ドスローの流れの中で中団馬群で折り合わせつつ3角。3~4角でもまだ仕掛けがない中で中団の中目から徐々に外目に誘導しつつ直線。序盤で中団からトリオンフの後ろ辺りを狙っていくが反応が鈍く内目を選択、そこから一瞬は伸びかけるがラストはジリジリで5着、それでも掲示板は確保した。

この馬もスローの決め手勝負で良さが出た馬だからね、この展開は良かったと思う。ただ本来はもうちょっと前に行ける馬だったので、ちょっと消極的すぎた感はあるね。ナスノセイカンですら結構前に行けたんだし、もうちょっと前半から行く気があってもよかったと思う。今回のメンツでこれだけドスローならもうちょっとチャンスはあったと思うしね。ナスノと比較してかみ合わなかったのはポジション。

6着12マイスタイル(田中勝)

まずまずのスタートを切ったがなぜか控えて好位でトリオンフを見る形。3~4角でもトリオンフを見ながら直線。序盤で追い出されて一足は使ってくるがあくまで一足。最後まで良いところなくなだれ込むだけ。

?がつく競馬。これ昆師がオーダーだしたとか?正直何がしたかったかよくわからない。良いスタートを切ったのに何でトリオンフの後ろにつける必要があったのか。今後に向けて脚を測るとか?足りないのはわかってると思ったんだけどな。前走はともかく今回みたいな流れの中で後ろからでは…。まあ流れると思ったのかもしれないし、自分もトリオンフは少なくとも突くと思っていたから…。まあそれでも不可解なレベルかな。決め手勝負で3列目からどうにかなる馬ではない。

8着08ハクサンルドルフ(丸田)

出負けして後方からの競馬。道中もドスローとなってしまってその中で後方集団の中目。3~4角でも後方馬群の中で進めて最後方に近い位置で直線。序盤でそこから追い出されるが反応も地味。ラストはスペースもない中でトリオンフの後ろを選ぶがトリオンフが伸びず、なだれ込むだけに終わった。

この展開で末脚爆発、っていう狙いじゃないから仕方がない。もうちょっと流れると思ったんだけど、トリオンフが自分の競馬をしなかったのでまあこの流れではこうなるかなという感じ。やっぱ全体で流れたほうがいいだろうね。

11着13ステファノス(和田)

まずまずのスタートを切って促していたがあまりいい位置を取れず、後方に下がってしまう感じ。道中もドスローの流れの中で後方の外目で進める形で3角。3~4角でも後方馬群の中で包まれて直線。序盤で追い出されるがこの馬の持ち味である末脚が全く見られない。ラストまでばて差すところも見せずの惨敗だった。

ん~これは悲観的になる負け方だなあ。追い切り自体は良く感じたんだけど。確かにこの馬は軽い馬場のほうが合っているので、馬場状態が良くない今の新潟だと信頼するのは危険だなとは思っていたが、それにしてもペースはドスローだったのに最序盤押していて前に入っていけなかった。これは相当不満で、もちろん後半のTS持続が全く見られなかったのも大いに不満。ちょっと時間がかかるかもしれないな、というぐらいいいところがなかった。

―――――――――――――――――――――――――

【ヴィクトリアマイル】
昨年は上位人気馬全滅で3連単91万馬券!

―――――――――――――――――――――――――

今年狙える衝撃の【超穴馬】を今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

毎年平穏にはまず決まらない!
超高配当続出のヴィクトリアマイル
――――――――――――――――――――――
【昨年】伏兵馬が1~3着を独占!
――――――――――――――――――――――
1着:アドマイヤリード(6人気)
2着:デンコウアンジュ(11人気)
3着:ジュールポレール(7人気)
【馬 連】 4万2710円
【3連複】12万3870円
【3連単】91万8700円
――――――――――――――――――――――
【2015年】3単はGI史上1位の超々高配当
――――――――――――――――――――――
1着:ストレイトガール(5人気)
2着:ケイアイエレガント(12人気)
3着:ミナレット(18人気)
【馬 連】 3万6880円
【3連複】 286万0480円
【3連単】2070万5810円
――――――――――――――――――――――
【2014年】前年の覇者が得意舞台で一変!
――――――――――――――――――――――
1着:ヴィルシーナ(11人気)
2着:メイショウマンボ(3人気)
3着:ストレイトガール(6人気)
【馬 連】 8450円
【3連複】 5万0720円
【3連単】40万7940円
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年のヴィクトリアも人気通りには決まらない!
――――――――――――――――――――――
この穴馬のヤリ話知っておいて損はありません!
――――――――――――――――――――――
ヴィクトリアマイルの超穴馬を今すぐ無料で教えます!!

GI馬主・佐々木主浩の最終結論を無料公開

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。