競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

NHKマイルカップ 2018 出走予定馬:ミスターメロディ&福永想定

time 2018/05/01

NHKマイルカップ 2018 出走予定馬:ミスターメロディ&福永想定

第23回 NHKマイルカップ(GI)

日程:2018年5月6日()
東京芝1600m

予想用・出走予定馬一覧

ミスターメロディ(福永想定)

ダート路線で2勝を挙げながら、前走は初芝となるファルコンステークスで鮮やかに先行抜け出し勝利をもぎ取ったミスターメロディがNHKマイルカップに出走予定だ。ただ前走は全体のペースが流れて単調な競馬、今回は速いペースにもなりやすいが単調な流れにはなりにくい府中のマイルがポイントだろう。軽やかなメロディに父のスキャットを乗せて、府中を支配したい。

まあ芝は一戦しかしていないわけで基本的にはファルコンSを見ていくしかない。ただあの一戦だけだと府中適性?という点では何とも言い難いかな。

ファルコンS(GIII)1着

中京芝1400m良 16頭5枠10番
1:22.1 34.9-35.5 H^1
12.4 – 11.1 – 11.4 – 11.7 – 11.8 – 11.7 – 12.0

前走のファルコンSは中京の1400m戦らしい流れに。ペースは0.6で1400ではややハイ、という流れ。ラップ推移をみてもわかるようによどみなく進んでいる。単調な基礎スピード戦、後半はポテンシャルが問われた。

10番枠からまずまずのスタートを切ってそのまままずは2列目辺りにつけていくがそこからは手綱を引っ張って抑えるような感じで好位列に下げる。3~4角でもまだ楽な手ごたえですっと外に出して4角で2列目から直線。序盤で前との差が2馬身半ほどある中でジリジリと伸びてここで半馬身差ほどまで詰める。ラストで粘り込むモズスーパーフレアを捕えて後続の追撃を振り切っての完勝。

単調な流れの中でこれでも基礎スピード的に優位というか、抑えるぐらいで下げて好位という位置を確保。逃げ馬も一応L3-2で11.8-11.7と誤差程度の加速を見せていたが、この馬はそこから2馬身近くは詰めてきているのでここで一足、恐らく11秒半ば~前半に入ってきているかなと。厳しい流れの中でひと脚を使ってきたとみていいと思うし、その一足もこのメンツの中では鋭く速い脚を使えた方。ただしもちろんだが時計も少し掛かっていて流れているので、質的にそこまでのレベルのものは要求されていない。あくまで相対的にみて鋭くというところだろう。

新馬戦1着

東京ダ1300m良 13頭1枠1番
1:17.4R 35.5-36.0 M
7.1 – 10.9 – 11.5 – 11.9 – 12.2 – 11.7 – 12.1

あとはダートなので難しいが、あと1戦だけ挙げるなら新馬戦になる。これはファルコンSの時にも触れたと思うのだが東京1300で2歳としては異常といっていいパフォーマンス。1000万下で18秒台前半、準OPではなかなかない条件だが17秒台が出ればいい方という中で、2歳のこの時期で1:17.4というのは破格も破格。ラップ推移的にも速いペースになるがそこからL2で11.7と加速をしている。あえて言うならこの一戦がすごい。

1番枠から好発、そこから楽にハナを取り切りペースをコントロールするが、普通ならこれでもハイペースという流れで3角に入っていく。3~4角でも楽な手ごたえで進めて馬なりで直線。序盤でも持ったままで後続の仕掛けを待つ。L2で軽く促されると加速ラップを踏んでここで3馬身差ほどに広げると、L1では追いかけてきたリョーノテソーロを突き放してぶっちぎった。

このリョーノテソーロでも500万下勝ちをダートで収めているし、更に離れた掲示板まででもすべて勝ち上がっていて500万下でも馬券に絡んでいる馬がいるように、時計的にはすごい。というかこの時期の2歳馬だと20秒台前後で十分未勝利は勝負になるので、そう考えるとえげつないというのが良くわかる。基礎スピードの幅が非常に高いので、このペースでも直線で加速出来てしまうという感じ。

2018NHKマイルカップへの展望

まだ今の段階でははっきりとは言えないけど、個人的にはスプリント色が強いとは思っている。どうみても基礎スピードが最大の武器ではあると思うし、力の要る馬場で前半脚を使っても後半にしっかりと加速する脚を残せている。ただ、当然だけど現時点では余力がある状況でどれだけ速いラップを踏めるのか?というのは見せてきていない。前半のペースが速くなっても後半ある程度トップスピードの持続力を問われるのがNHKマイルカップの傾向で、その辺りを踏まえると不安も小さくない。それでもこの時点までなら何とかスプリンターでも対応できるし、この馬は1400で平均ペースで折り合いに苦労したとはいえ対応してきたのも事実。内枠を引いてテトラドラクマの後ろぐらいで壁を作って流れに乗っていければ怖いかな。トップスピードの質が高いかどうかは未知数で基礎スピードが非常に高いのは確かだが、少なくとも単調というほどではないのでそこがかみ合ってくれば。いずれにせよ先行して厳しい流れの中に入ってしまったほうがいいし、折り合いが怪しいのは確かなので内枠が欲しいかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

競馬をやって何が悪い。分析note…弥生賞から高松宮記念まで!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。