競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

天皇賞春 2018 追い切り・調教評価:チェスナットコート、力の要る馬場も力強いフットワークで成長を見せる走り!

time 2018/04/26

天皇賞春2018の追い切り評価

追い切り一番馬:チェスナットコート

時計的には地味だけどこの馬の比較でみると結構出していてラストも落としていないのは評価できる。力強いフットワークを見せていて見た目的にも結構よかったと思う。

良かった馬

◎ガンコ
…馬なりで活気あるフットワーク、ラストもピッチを上げて淡々とながら加速しているという内容で気配もよい。2週続けてよかったかな。

◎クリンチャー
…時計的には物足りないぐらいだが加速ラップではある。ただ時計・ラップが示す以上に前肢の掻き込みは非常に力強くパワフルでそれをしっかりと馬なりに近い形で見せられたのは評価。1週前からは上がってきているはず。

◎サトノクロニクル
…CWの鬼なのでこれぐらいは出る馬だが、動き自体もよかったと思う。併走馬がそれ以上に走っているので難しいが、四肢の捌きそのものはピッチも速かったし素軽い感じで最後までしっかりと走れていたし加速度もかなり高い。

◎スマートレイアー
…動きは良い。馬なりに近いぐらいの感じで最後は少し促されて前に出たという感じ。力強い前肢の掻き込み、ピッチも速く最後まで伸びてくる感じを見せたのは好感。良いころと動きそのものは変わらないはず。

微妙な馬

△トウシンモンステラ
…ん~CWが荒れているのか使ってくる馬が少ないので何とも言い難い、時計も全体ではまずまず出しているのだが、最後はしんどそうで前肢があまり上がってこなかったしピッチも落ちていたのでしんどくはなっているはず。ハードには追われたのでこれでどこまで、という感じもあまりぱっとしなかったかな。

───昨年は◎○▲の3頭でズバリ!───
──先日の阪神大賞典も◎○▲で的中!──
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今年の天皇賞・春も大きく狙える3頭を掴んでいる!
――――――――――――――――――――――――
【◎○▲決着で3連単なら想定300倍以上!】

絞りに絞った◎○▲の3頭を教えます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

▼ 昨年の天皇賞・春も! ▼
絞りに絞った3頭で3連複・3連単ダブル的中!!
――――――――――――――――――――――――

▼ 今年の阪神大賞典も! ▼
絞りに絞った3頭で3連複・3連単ダブル的中!!
――――――――――――――――――――――――

▼先日の大阪杯も!▼
大本線の3頭で3連複的中!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

天皇賞・春の【絞りに絞った◎○▲3頭】は
絶対にお見逃しなく!!
――――――――――――――――――――――――
武豊から乗り替わりのクリンチャーは買えるのか?

その結論も教えます!

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。