競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

東京10R 鎌倉ステークス 予想:本命14プリサイスエース

time 2018/04/21

東京10R 鎌倉ステークス(16下) ダ1400m
馬場想定:良、標準ダート想定

展開予想

土曜を見る限り少し時計が掛かっているかな?という感じはするが、一応今週のうちは標準を意識しつつやや時計が掛かるところまでを想定。

展開予想だがこれといって逃げ馬がいないレースで、内からとりあえずプレシャスエース、アデレードヒル辺りが前目に、中目からヤサシサも先行策というところ。これを見ながら外からアシャカダイキも絡んでいってこのあたりがレースを作っていくのかなと。少し時計が掛かっている印象で、今回のメンツだと24秒台半ばぐらいかなと。35.5-37ぐらいを想定。

予想

◎14プリサイスエース
○04ブラインドサイド
△02イーグルフェザー
△11マイネルエスパス
×06エニグマ10リンガスウーノ
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎プリサイスエース

3走前の銀嶺Sの内容がいい。稍重ではあったが35.0-36.1とハイペースの流れから11.4 – 11.7 – 12.0 – 11.8 – 12.3とL2最速で最後方から馬群の中目をさばきながらL2ではまだ中団、ここからL1でしぶとく伸びて2番手まで上がってきた。ここでの脚色は一番だったしブラインドサイド相手でもここでは楽に封じてきた。それでいて2走前の時計がかかっていた冬の淀の羅生門Sでもハイペースを追走しながら中団からしぶとく。この時の勝ち馬ルグランフリソンが土曜のオアシスSを勝っているようにレベルも十分。力の要る馬場適性も見せた。休み明けがカギだが追切はラップ的になかなかのもの。ここから入りたい。

○ブラインドサイド

銀嶺Sではプリサイスエースに完敗だったが後方外々を回す羽目になったのもある。この馬は内からでも捌ける馬出、後ろからにこだわる馬でもなくて結構流れに乗ることもできる。ノリに替わるのでこの枠の並びで内に追い込み勢が多くなった中である程度中団ぐらいを意識してくれれば面白い。3走前の神無月Sでも35.8-36.2と平均から11.7 – 12.1 – 12.0 – 11.6 – 12.6とL2最速で中団馬群の中から待たされて進路を外に持ち出すのが遅れてもしっかりと反応してラストまで伸びているし、上手くかみ合えば。

△イーグルフェザー

扱いが難しい馬だけど、ここ数走の内容からもここでは純粋に力が上位。2走前の銀蹄Sでは不良ではあったが東京1400で34.5-36.0とかなりのハイを後方で進めながら11.5 – 12.1 – 12.4 – 11.6 – 12.0とL3-2で加速度の高い競馬になった中で馬群の中から直線外に持ち出すというロスがありつつもしっかりとL2の地点ですっと反応して伸びてきていた。この辺から馬群の中でよどみがあった方がいいかなというのは感じる。微妙にかみ合うかがポイントだがこのメンツなら連下では押さえておきたいかな。

△マイネルエスパス

全く人気をしていないけど、もともと1400の馬だった認識で、500万下勝ちが東京1400で平均ペースを好位から抜け出す競馬。ただ、そのあとの1000万下の東京1300m戦の内容が良くてハイペースの流れを中団馬群の外目で進めながらロスがありつつも直線最後までしぶとく伸び続けて際どいところまで。1300はちょっと短い感覚だったし、それがここ2走では中山の1200を使ってきていると。ダートスタートでそれなりにポジションを取れるチャンスもあると思うし、やや低調なメンバー構成のここなら積極的に狙ってみたい。

×エニグマ

ダートスタートだとゲートがいまいちな感じなのでそこがどうかだが、前走の白嶺Sでも時計が掛かるダートの中で好位から12.1 – 12.3 – 12.4 – 12.4 – 12.8と単調な流れでじりじりと、前のクライスマイルには離され伸びきれなかったが最後まで食らいついた。割と単調な流れの方がいいと思うし、時計が少し掛かっている今の感じなら。

×リンガスウーノ

前走は物足りないけど、4走前の東京1400、不良馬場で35.6-35.2と平均、12.0 – 12.2 – 11.8 – 11.5 – 11.9と加速ラップで3F戦の中で結果を出してきているぐらいなので距離自体は長くてもいいんじゃないかなと。休み明け初戦がかなりいまいちだったので評価は下げるがこのメンツなら3着ヒモ辺りでは拾いたい。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。