競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

東京10R 府中ステークス 予想:本命03ショウナンマルシェ

time 2018/04/21

東京10R 府中ステークス(16下) 芝2000m
馬場想定:良、高速馬場想定

展開予想

逃げるのはおそらくクラウンディバイダだと思うが、マイネルラフレシアが近走物足りないので前々で運んだ方がいい、というコメント。おそらく突くような感じでペースを引き上げていく可能性がそれなりにある。まあそれでも上がり切らず、60秒半ばぐらいで離れた2列目以降が早めに動いて実質TS持続かなと。結構出し切りやすい展開を想定していてTS持続を優先した。

予想

03ショウナンマルシェ
○12マイネルラフレシア
△02グリュイエール
△11サンティール
×01オウケンブラック04エンジニア
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ショウナンマルシェ

基本的に立ち回りの上手さで勝負するタイプだが、4走前のウェルカムSが東京1800で12.1 – 11.7 – 11.2 – 11.2 – 11.8とL3最速タイのTS持続戦の中で後方馬群の中目から正攻法で結構差し込んできたし、今はTS持続力もつけている感はある。瞬間的な切れ味はそこまでないので、ポジションをとって3~4角で早めの仕掛けの中で内内でが理想。その点でも今回は内枠で早い段階である程度良い位置を取れそうだし、前が離していると思うので3~4角で少しずつ差を詰めながらロスなく立ち回って直線に入れれば。

○マイネルラフレシア

近走がちょっと物足りないのでそこが気がかりで本命にはできないがこの条件自体は良いはず。2走前のアメジストSの場合は11.9 – 12.0 – 11.1 – 11.1 – 11.6とL3最速タイではあるがここで中団外からの競馬になってしまったし、そもそも33秒台の決め手勝負では苦しいのにドスローで位置を取れなかったのが響いた。近走が不甲斐ないが何とか気合をつけて前目を取れれば違うと思うし、プリンシパルSでは好位からしぶとく踏ん張りトップスピード戦ではない中で2着。この競馬からも2000ぐらいでうまく前を引き上げて後続に差をつけられれば粘り込みは警戒したい。

△グリュイエール

3走前の鳴滝特別が超高速馬場で12.6 – 12.5 – 11.7 – 11.2 – 11.5 – 11.44F戦の中外々を回して最後までしぶとく伸びきっているようにTS持続が高く普通ならここでは最上位。あとは2年ぶり、屈けん炎明けがどうかに尽きる。

△サンティール

外枠を引いたのでそれがカギかな。前走の初音S2着は結構いい競馬だし相手もミリッサなのでこの路線としては結構強敵。12.2 – 12.1 – 11.5 – 11.1 – 11.6のラップ推移の中で中団馬群の中から捌きながらL1で外に出し切っての伸びだったし結構決定的に伸びてきていた。あとはこのメンツである程度ペースが上がったどうかだが、2走前のオリエンタル賞、東京1800は48.2-46.6とある程度流れた中で4F戦に分散の中で好位からしぶとくねじ伏せているのである程度ペースにも対応しそう。この相手でもチャンスはあるが開幕週の東京2000、ある程度前を早めに捕えに行く3~4角の仕掛けを考えれば外枠で押さえまでにしておく。

×オウケンブラック

穴目で。近走というか休み明けここ2走が不甲斐ないので不満はある。ただこの馬自身ギアチェンジやトップスピードの質で最上位相手に足りないだけで、TS持続自体は結構持っている馬だし、ポジションの微妙さも内枠でリカバーできる。離れた好位から3~4角で前を捕まえに早めの仕掛けの中で内内を立ち回っていたらL1のバテ差しは結構侮れない。オーストラリアTでもスローを番手、13.1 – 11.9 – 11.5 – 10.5 – 11.3のラップ推移でシルバーステートにはL2でキレ負けしたがそれでもしっかりと2着は楽に確保しているからね。4走前のポテンシャル戦だけのイメージでは怖い。

×エンジニア

2走前のオリエンタル賞では割と流れて仕掛けも速めという中でうまく立ち回ってL1しぶとくという感じ。前走がポテンシャル戦で好位からねじ伏せた形。トップスピード戦だとそこまで長く脚を使うイメージではないし4走前の国分寺特別みたいに速いラップを要求されるとL1甘くなる可能性が高いかな。前目を取れれば面白いけど、このメンツで2000で壁を作る意識が働くと微妙なところ。

 



最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

中山牝馬S【5万0360円】的中

フラワーC【1万2440円】的中

金鯱賞【2万4410円】的中

など重賞競走で万券的中をお届け

さらに大ヤリ関西馬情報で!


4/7 阪神4R【7万4010円】的中



安田記念に直結する重要な1戦

第49回 マイラーズC (G2)


過去3年の平均は13万0690円
昨年も1万2430円ズバリ的中

今年も関西馬で高配当決着が濃厚!

 


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

マイラーズC・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

 

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。