競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

アンタレスステークス 2018 レース回顧・結果:グレイトパール、追走に苦労もそこは地力でカバー…ねじ伏せた!

time 2018/04/15

毎週日曜の22:00からツイキャスで皐月賞など重賞回顧ライブを行います。ラップや騎手など様々な観点から次のレース予想に繋がる回顧をお届けしますので、ぜひお聴きください。ライブ前にコメントで質問、レースの流れで気になったこと等を書き込んでもらえたらありがたいです!

http://twitcasting.tv/c:nandecas

競馬ナンデトップページからも視聴できます
http://www.keibanande.net

2018アンタレスステークス:レース回顧・結果

阪神ダ1800m不
1:49.8 47.9-49.6 H^2
12.7-10.7-12.3-12.2-12.3-12.0-12.3-12.3-13.0

高速ダートというほど極端に速くはなかったと思うが、その中で1.7とかなりのハイペース。道中淀みなく進んでいた中で向こう正面で動いたミツバが粘りこんだ。ただこれに関しては展開がかみ合ってのまくり粘りこみというよりは、コーナーで置かれることを嫌ってリスクがあっても直線地点の向こう正面で押し上げ切ったという点でのファインプレーだと思う。正直松山にしてやられたかな。ただこれに応えた馬も流石。そしてグレイトパールも一瞬危ういかなと思ったが、こういう競馬でもやれた辺り地力が違うなあ。基礎スピード特化に近いぐらいの競馬だと思う。

1着01グレイトパール(川田)

好発を切ってそこから控えて外に出す、という意識を持っていたがトップディーヴォがシビアに蓋をしてきたのでまずは控えて中団内内。1~2角では外に出ることを優先している感じで運んで向こう正面ではしっかりと外に出し、ミツバが上がっていったのでその直後からしっかりと押し上げて外に出し切って好位外。3~4角でも好位の外から追走し、かなり押っ付け押っつけで苦労していたが、それでも食らいついて2列目外まで上げて直線。序盤で粘りこむミツバに対して外からじりじりと差を詰めるがまだ1馬身ある。L1でしぶとく差し切ってさすがの復活勝利。

故障明けで1年近く離れていて、これだけ消耗があってもやれたというのはすごい。まあここまでハードな競馬をすると反動が気にはなってしまうけどね。ただこれまでにない1800で強烈な基礎スピードを要求された中で、外に出すことを意識してできずに下げながら外に出し、そこから終始押して押してこれだけの流れで最後までばてなかったように基礎スピード面も上げてきたとみていいと思う。これがベストの条件とは思わないけど、流れた中で強い馬で前半の基礎スピード、後半のポテンシャルというスタミナ面が問われる中で高いパフォーマンスを見せてきているからね。理想は多分2000前後になると思うけど、それよりもタフな流れになってほしいという感じかな。ダイオライト記念とかに出たらぶっちぎりそうな気がする。決していい運び方ではなかった中でこれなので、強かったね。

2着15ミツバ(松山)

出負けして後方からの競馬だが、今回は最初からかなり積極的に押していってポジションをとってくる。1~2角でも速い流れの中でロスがありながらも中団の外まで取りつく。そのまま向こう正面でも押し上げてしまって厳しい流れで番手外で3角と攻める騎乗。3~4角では番手外で楽な手ごたえ、4角でパンと合図して1馬身ほどのリードで直線。序盤でしぶとく粘って健闘、L1は甘くなったがそれでも2着と結果を残した。

正直真っ先に消した人気馬なんだけど、これまで不安材料だった阪神で高いレベルでは3~4角で押し上げられない、置かれるというのを考えてか、向こう正面までで押し上げ切ってしまったのは個人的にはナイス判断だったと思う。もちろんミツバの能力に賭けた騎乗だったとは思うし、1800でこれだけ前に行けばオーバーペースになるリスクもあったが、馬もこれに応えた。3~4角では上げきってしまったのでここでは加速する必要もなかったのでペースをキープするだけでよかったし、3角までに勢いに乗せて、コーナーでそれをキープするという競馬に持ち込めたのが一番の好走要因になるんじゃないかなと。外枠で中団~後方外からだったとしたら多分これまで通りで3角以降で置かれていたと思う。うまいというか攻める騎乗だった。

3着13クインズサターン(四位)

出負けして後方からのスタート、そこから無理せず後方外目で様子を見ながら。向こう正面でもミツバやグレイトパールが上がっていく中で後方で追走しつつ外から3角に入っていく。3~4角でも後方外から取りついて、4角でもモンドインテロの外から直線。序盤で後方から一頭だけいい脚を使って伸びてきて4番手、L1そこからしぶとく伸びてミツバとの差をじりじりと詰めて3着。

グレイトパールには完敗だが、タフな流れの中でしぶとく脚を使ってきたのは流石。ただどうしてもこの馬の場合こういう競馬になってしまうし、厳しい流れでもやれるがL1のバテ差しで突っ込み切るほどではない。それでも結構頑張っているとは思うんだけどね。この馬の比較でみるとこれだけロスがあっても最後まで脚を使ってきたなら東海Sのころからは力をつけてきている感はある。それと阪神でも3~4角で外から押し上げていけたのもあるし、コーナリングも結構うまいのかも。ワンパンチ足りないけど、基礎スピードも高く安定して長くポテンシャルを維持してくるので崩れにくいのはあるかな。

4着05トップディーヴォ(横山典)

まずまずのスタートで押して押して先行策、ポジションを主張しグレイトパールを下げさせて3列目ポケットとなる。向こう正面でもコスモカナディアンの後ろで進めながら3角。3角ではコスモの後ろを意識しつつもその一つ外から追走、様子を見ながら4角で仕掛けて3列目で直線。序盤でそこから追い出されてそれなりには伸びてくるが決定的な足は見せられず。ラストまでじりじり。

う~ん、まあ思っていたよりペースが速かったというかそこまで高速化しなかったので後半の一足の余力がちょっとなかったかなという感じはする。個人的にはこのペースなら48秒台に入るぐらいにはなると思っていたので、不良で顕著に高速化というほどでもなかったのはあるかもしれない。ただまあこうやって軽いダートになって立ち回りの上手さを活かせればこの相手でもこれぐらいはやれるというところで、この辺を活かしたいね。どこかで息を入れたいタイプなので、今回はちょっと単調な流れになりすぎたかな。1~2角でここまで速いラップを維持するとは思わなかった。

5着12ユラノト(藤岡康)

やや出負けしていたが二の足が速く結構すっと好位の外につけていく。道中も好位雁行状態の外から進めていてさらに途中でミツバにも絡まれてポジション的にも苦しい中好位の外で3角。3~4角で2列目から先頭列の外に仕掛けていく形になって直線。序盤でそこからしぶとく踏ん張りたかったが手前を換えずに少し苦労し3番手に下がる。ラストは手前も換えたが踏ん張り切れずの5着だった。

負けはしたけど内容的には収穫のある競馬。1800でペースも早い中で結構楽に前を取れたし、枠が悪かったので好位の外で雁行状態の外になったのは痛かった。3~4角ではグレイトパールも来るので早めに動かざるを得なかったしその辺を踏まえても5着とは言え結構評価できる内容。これなら1800路線でも今後楽しみになるかもしれない。後傾型の競馬で台頭して厳しい基礎スピード戦で幅を見せてきたからね。距離はもうちょっとあってもやれそうかなという感じはする。

8着02ナムラアラシ(幸)

出負けして後方からの競馬となってしまうがこの馬のパターン。たださすがに単独の最後方で追走に苦労、道中も全く淀まない流れでついていくのに汲々としている感じで3角。3~4角でも単独の最後方でロスなく立ち回りながら4角でも中目を通して馬群をさばく選択。直線でもうまくさばいてきてじりじりとは伸びるのだがさすがに甘くなった。

まあ単純にスピード不足だと思う。強い馬ではあるけど、後半のポテンシャルで勝負してきた馬なので前半からここまで脚を使わされてしまうとさすがに難しいと思うし、ラップもよどみなかったので取りつくタイミングがなかったからね。3~4角もできるだけロスなく勢いを殺さず入ったけど直線でうまくさばいてもこの程度の伸び。やはり足を使わされてしまっているなという感じかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)



桜花賞2018の展開予想動画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。