競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

中山10R 京葉ステークス 予想:本命02ブルミラコロ

time 2018/04/14

中山10R 京葉ステークス(OP) ダ1200m
馬場想定:重~不、やや高速ダート想定

展開予想

天気は読みにくいけどそこそこは降るとみて道悪想定。展開だが行く馬が実は判然としないレース。このメンバー構成ならテーオーヘリオス辺りもそこまで花を狙うのは難しくなさそうだが、外からオウノミチも初ダートで大外枠、思い切っていくかなと。それと内のダノングッドもこのメンバー構成なら田辺でもあるしハナを狙ってくるかも。34-36.5ぐらい。

予想

◎02ブルミラコロ
○14ドリームドルチェ
▲03ダノングッド
△01ベストマッチョ
△09エイシンバランサー
3連複◎〇軸▲△×流し
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎ブルミラコロ

高速ダート巧者で評価は2走前の室町Sと過去の東京1300の勝ちっぷりかな。室町Sはダートスタートで違いはあるが高速ダートの京都1200で34.0-35.9とかなりのハイの流れから12.0 – 10.7 – 11.3 – 11.6 – 12.0 – 12.3と消耗戦で2列目のポケットから追走、楽に抜け出し完勝と軽い馬場で質的に基礎スピードを問われて良さが出ている。前走のカペラSの場合は力の要る馬場ということもあるが消極的な騎乗になって3~4角で終始外々包まれながら下げて、という競馬になったのも痛かった。芝スタート自体は3走前のNST賞でも見せているので、前が激流を作る中でうまく内のスペースを確保できれば。

〇ドリームドルチェ

相手はこちらを。正直普通の中山の馬場で1200だと前傾ラップになりすぎてよくないと思う。前走の千葉Sで好走したのはシンプルに34.8-36.3と中山1200としては比較的緩い流れの中で番手を取れたからだろうと。これを意識せずに無理のない好位~中団ぐらいで進めて末脚を伸ばすイメージ。4走前の北陸Sが新潟1200で不良の高速ダート、12.0 – 10.7 – 11.5 – 12.2 – 11.9 – 12.0と道中の中弛みで取り付いてL1で外から伸びてくるという形で、勝ち切ってきた。前がペースを引き上げ切るとなかなか差し切るところまではどうかだが、高速馬場で脚を残しておけば後半は長く良い脚を使えるので。

▲ダノングッド

単穴枠にこれを指名。まずこのメンツなら主張して上手くいけばハナを取れるというのは大きい。この馬の場合高速ダートがカギにはなるが、ハイレベル戦だったノボバカラが勝ったプロキオンSでは中京1400で稍重、そこそこ時計も出ていた中で34.1-36.7の超ハイの流れ、11.2 – 11.3 – 11.8 – 12.0 – 12.9のラップ推移で消耗する中で前目からじりじり下がった。ただ相手関係が相当手ごわかったし、この馬もある程度前目からハイペースの流れに乗って4角で下がってから食らいつきはしたし悪くはない。単調な競馬の方がいいと思うので中山1200でスムーズにハナを切った時には逃げ切りを警戒しておきたい。

△ベストマッチョ

素直に力関係だけで見れば2走前のジャニュアリーSのパフォーマンスからも最上位だとは思うが、やはり内枠というのは気になる。4走前のプロキオンSでも内枠でもまれてハイペースの流れで失速しているので。力は確かで軽視はできないにせよ、やはり信頼は置きにくい枠の並び、先行勢かな。

△エイシンバランサー

この馬も一応高速ダートで結果を出している馬で、小倉の1000でも重馬場で57.5と好時計を過去に出しているし、直近なら花のみちSで34.5-36.0とかなりのハイの中で好位からじりじりと馬群の中を伸び続けてなだれ込んでの4着。接戦の中に入ってきたし、高速ダートで単調な流れでの一発はあるか。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。