競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

大阪杯 2018 追い切り・調教評価:アルアイン、馬なりで力強いフットワークを披露し好気配!

time 2018/03/29

大阪杯 2018 追い切り・調教評価:アルアイン、馬なりで力強いフットワークを披露し好気配!

2018大阪杯の追い切り評価

追い切り一番馬:アルアイン

美浦の南W組が濃霧で全く見られないという問題があるので、あくまで栗東組の中ではとなるが。馬なりで内目を通しているのは確かだが、前肢の掻き込みが力強く軽快に気分よく走れていたのは好感。いいでしょう。

良かった馬

◎サトノノブレス
…終い重点で軽く促されるだけでしっかりと併走馬についていく。前肢の掻き込みが力強いし最後はやや強めに追われたが最後までしっかりと力強さをキープ。いいでしょう。

◎シュヴァルグラン
…あんまり坂路で動くイメージではないんだが、三浦が乗っていたにせよ一杯に追われて最後まで加速ラップだし、何より四肢の動きの大きさ、力強さが目立った。結構いいんじゃないかなあ。

◎スマートレイアー
…馬なりで鞍上も楽に走らせながらもラストは13.3-12.3と1秒の加速、勾配のきついラストでやれている。入ってきた段階でリズミカルに弾むようなフットワークから、最後はピッチを上げて駆け上がってきたし迫力はさすが。いいと思う。

微妙な馬

△マサハヤドリーム
…ん~この馬比較でみてもラストが物足りない。終い重点でラストに追われたんだが口向きが悪い感じだし反応がいまいちなかったのがなあ。

△ヤマカツエース
…う~ん、際どいところだが今週のCWを考えるとラストを12秒台にというのはこの馬らしくないかなあという感じ。時計自体はこの馬並みに出せているけど、割と最後まで淡々とした走りだったしもうちょっと迫力が欲しかった感はある。

スワーヴリチャードは右回りでも勝てるのか?

その結論を教えます!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

大阪杯(GI)絞りに絞った◎○▲3頭

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

つい先日も◎○▲3頭でぶっとく獲った!
▼▼▼
《阪神大賞典》レインボーラインから◎○▲ズバリ!
――――――――――――――――――――――――
馬 単2710円【的中】馬 連1290円【的中】
3連複 760円【的中】3連単6530円【的中】

――――――――――――――――――――――――

▼今回の想定配当はモチロンこれ以上▼

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《◎○▲の3連単なら想定300倍以上》
大阪杯の絞りに絞った◎○▲の3頭を教えます!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ジャパンカップ有力馬の記事は有料版にて…



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。