競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

大阪杯 2018 出走予定馬:ヤマカツエース&池添確定

time 2018/03/29

大阪杯 2018 出走予定馬:ヤマカツエース&池添確定

大阪杯の出走予定馬展望

第62回 大阪杯(GI)

日程2018年4月1日()

コース阪神芝内2000m

予想用・出走予定馬一覧

ヤマカツエース(池添確定)

金鯱賞変則連覇をはじめ、古馬中距離戦線で第一線を張り続けてきた実力馬ヤマカツエースが大阪杯に出走予定だ。昨年の大阪杯でも3着に入る実力を見せていたが、昨年夏からはややパフォーマンスを落としている感がある。まだ6歳、現代競馬ならまだまだやれるはずだ。一足早い満開の桜とともに華麗なる復活となるか。

この馬も基本的にはあまり前半流れないほうがいい馬で、金鯱賞は後半のパターンは違うが2勝ともに前半は緩い。その点の問題があるのと、シンプルに近走の内容が悪いというのをどう判断するか。ここは相手が手ごわいと思う。

<PR>

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第62回 大阪杯(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

<PR>

金鯱賞(GII)1着

中京芝2000m良 16頭3枠6番
1:59.2 60.4-58.8 S^2
12.6 – 11.3 – 12.6 – 12.2 – 11.7 – 11.7 – 12.0 – 11.9 – 11.4 – 11.8

まずは昨年の金鯱賞勝ちからみておきたい。この時はペースは見ての通りで1.6とかなりのスロー、そこからの6Fのロンスパ、コーナーで少し息が入っての直線前半L2が最速11.4となっている。2段階加速戦というところだ。

6番枠から五分のスタート、そこから押して先行争いにという感じだがそこまでは難しく好位の内目で進めていくが、最終的には外に誘導して好位。向こう正面で少しペースが上がった中で好位で外目、3角に入っていく。3~4角では好位の外々で仕掛けを待ちながら3列目で直線。序盤で追い出されての反応自体は地味で外のスズカデヴィアスも伸びてくる。ただL1でしっかりと先頭のロードヴァンドールを捕えての1馬身1/4差完勝だった。

ロードヴァンドールが結構ステイヤー型の競馬でそこそこ強い競馬ができていたし、これを楽に撃破していることを考えるとこの時点では高いレベルにあったと思う。その前の有馬記念の4着もスローからのポテンシャル戦でしぶとく4着でステイヤー的な競馬で結果を出していた。このあたりまでは強かったと思うんだが。

札幌記念(GII)3着

札幌芝2000m良 13頭3枠3番
2:00.6(+0.2) 60.7-59.7 S^1
12.7 – 11.0 – 11.7 – 13.0 – 12.3 – 12.1 – 11.9 – 11.9 – 11.8 – 12.0

5走前の札幌記念が個人的には気に食わない。この時の札幌は開催終盤でタフな馬場状態、それでもペースは1秒のスローなのでそこまで悪くなかったし、後半のロンスパという形なので割と後半のポテンシャルが問われた一戦。もちろん1秒程度なので前半が全く楽というわけではないが、これぐらいなら頑張ってほしかったが。

3番枠からまずまずのスタート、そこからある程度出していくがそこまで前には行けず、最終的には外に出して中団から進めていく。向こう正面でも無理なくじわっと外から進めて3画辺りから進出。3角で好位の外から勝負に行き、4角でエアスピネルに並びかけて直線。序盤で2列目から伸びたかったが一気にサクラアンプルールに前に出られてしまう。最後はナリタハリケーンにも来られて3着完敗。

このレースでは中団ぐらいで進めているし、流れとしてもそこまで前半が早かったわけでもない。3~4角でのロス自体はそれなりにあったと思うんだが、それでもサクラアンプルールなんかは普通に後ろから外を4角で通しているのでそう考えると物足りない。休み明けの影響かなあとも思ったが、この辺からあれ?って感じの負け方が続く。

金鯱賞(GII)4着

中京芝2000m良 9頭1枠1番
2:02.3(+0.7) 63.0-58.6 S^4
13.3 – 11.9 – 13.1 – 12.9 – 11.8 – 12.4 – 12.0 – 11.4 – 11.2 – 11.6

前走の金鯱賞では3連覇が掛かっていたが、結果として力負け。もちろん極端な上がり勝負になっていてこれがベストではなかったが、それでも昨年大阪杯でも実質TS持続戦でしっかり3着に食い込めていた。苦戦は仕方ないがここまで離されるような馬では断じてないはず。

1番枠からまずまずのスタート、そこから無理せずに控えて2列目の内で進める形。外に出したかっただろうがそれは難しい、という中で序盤は我慢。しかし向こう正面でスワーヴが引き上げてくれたことで前のスペースが空いて前にスペースを置いて3角に入る。3角では内にスワーヴが入ってきたが代わりに外に出せたのでそこを使って前を向いて4角、下りを利して動いて行って直線。序盤で追われるがキレ負け。ここまではいいがL1の伸びがいまいちでサトノダイヤモンドにあっさりと交わされてダッシングブレイズとの4着争いを何とか制したという程度。

前を向けて入れたのはいい展開だったし、質的に苦しむのはわかるがL1で下がってしまったのは全くもっていただけない。内で包まれたまま要所で置かれるとかではなく、しっかりと動く意識をもって3角以降は入れている。なのでドスローでのトップスピード戦で出し切ってこれ、ということになってしまう。サトノノブレス相手に差を広げられたというのがかなり痛いなと。秋天は不良馬場で前半に足を使わされたのもあるし有馬記念は内内で包まれてのギアチェンジ戦で甘くなったが、JCの内容が物足りないし近走はパフォーマンスを落としているとみるべきだと思う。サトノノブレスに対して差を詰めるどころか離されてしまっているし、ここまでダメとなるとちょっと悲観せざるを得ない。

2018大阪杯への展望

昨年の大阪杯でもキタサンで見れば実質スローという中で外からしぶとくL1まで伸びてきてマカヒキには先着の3着、というのは悪くはない。ただし、そのパフォーマンスでもキタサンには完敗していて、キタサン比較でみるとスローならばシュヴァルグランも強敵だし、何よりサトノダイヤモンドがいる。4着時の有馬や大阪杯のパフォーマンスで見てもこのメンツでとなると強気にはなれない。そのうえでここ最近では前半で脚を使っていいタイプではないのでペースが上がると余計に難しくなる。さらにこの馬自身のパフォーマンスが明らかに低下してきている、ということを考えるとここで思い切って狙うだけの材料には乏しい、というところか。せめて前走でL1だけでもそれなりに伸びてきていたらまだヒモで一考の余地はあったと思うが、それが内容的に全くだったので。今回は様子を見たい一頭。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第62回 大阪杯(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼最近も凄穴◎・激走○で高額的中続出!▼

3月11日 阪神11R
『第52回フィリーズR』
◎リバティハイツ
(8人気・単勝22.3倍)
△アンコールプリュ(2人)
△デルニエオール(5人)
3連複  9140円
馬 単  9680円
━━━━━━━━━━━

3月10日 阪神11R
◎タガノエスプレッソ
(9人気・単勝33.4倍)
△サトノファンタシー(4人)
△ラテンロック(6人)
3連複 4万4340円
馬 単 2万2030円
━━━━━━━━━━━

3月3日 中山11R
『第13回オーシャンS』
◎ダイメイフジ
(1人気・単勝5.0倍)
◯キングハート
(10人気・単勝31.3倍)
△ナックビーナス
(2人気・単勝5.1倍)
3連単13万4890円
3連複 1万3740円
━━━━━━━━━━━

2月26日 中山11R
『第92回中山記念』
◎マルターズアポジー
(6人気・単勝14.1倍)
○ウインブライト
(2人気・単勝5.3倍)
△アエロリット
(5人気・単勝7.4倍)
3連単 4万1500円
3連複   8640円
━━━━━━━━━━━

今週限定の買い目を入手!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『大阪杯(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・大阪杯

━━━━━━━━━━━━━━━

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。