競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

高松宮記念 2018 出走予定馬:ダンスディレクター&武豊想定

time 2018/03/19

高松宮記念 2018 出走予定馬:ダンスディレクター&武豊想定

高松宮記念の出走予定馬展望

第48回 高松宮記念(GI)

日程2018年3月25日()

コース中京芝1200m

予想用・出走予定馬一覧

ダンスディレクター(武豊想定)

昨年末の阪神カップでは先行策からイスラボニータと接戦の末の2着、新たな一面を引き出したダンスディレクターと武豊が高松宮記念に出走予定だ。いつもはドバイとの同時開催となりがちだが今年は日程がずれたため、武豊も久々の高松宮記念参戦となる。相棒も重賞こそ勝てたがGIにはいまだ縁がない。8歳馬となり残された時間も多くない、この大舞台で悲願を達成となるか。

一時期のスランプはあったもののそこから立て直して以降は安定している。基本的には後傾型だがレッドファルクスと比べるとどちらかというと要所のキレが印象的な感じはある。昨年スプリンターズSでは完敗なので強気にはなれないが、鞍上もこの馬との相性がいい武豊。何とかGIに手が届けばいいが。

シルクロードS(GIII)1着

京都芝内1200m良 13頭5枠7番
1:07.8 33.9-33.9 M
11.9 – 10.9 – 11.1 – 11.3 – 11.1 – 11.5

まずは連覇を果たした4走前の昨年シルクロードSを。京都1200m戦でペースは綺麗な平均。ラップ推移的にもL3で少し息が入ってL3-2で再加速。後ろからなら後半のトップスピードの質、持続力が問われた。

7番枠から五分のスタート、そこから序盤は無理せず中団馬群の中で進めていく。3~4角では中団の内目で我慢だが進路がなかなかなく我慢して直線。序盤で上手く外に持ち出してから追い出されてスッと反応して好位列、L1で2馬身半差ぐらいからグンと切れて一気に前のセイウンコウセイを捕えてクビ差も着差以上の完勝だった。

L2-1のどちらでも差を詰めていたし、進路ができてからの反応の良さを見せたというのが一つこの馬の強みかなと思う。もちろんトップスピードの質、持続力という点で見てもここでは一枚上だったのは間違いないしレッドファルクスは暴力的だとしても、この馬も後半に鋭く脚を使えるのが強み。

スプリンターズS(GI)8着

中山芝外1200m良 16頭8枠16番
1:07.9 33.9-33.7 M
11.9 – 10.8 – 11.2 – 10.9 – 11.1 – 11.7

2走前のスプリンターズSでは8着と完敗を喫した。ただ少し不運な面もあって、大外枠を引き当てていたし内で我慢できる条件ではなかったというのはある。ペースは平均だが中山1200としては遅く、L3最速で4角地点でのロスが響いた一戦ではあった。というか、本来この展開で外差しは難しいし実際レッド以外の上位はほとんど内を通している。

16番枠からまずまずのスタートを切ってそこから様子を見ながら中団外だがペースが上がらないので比較的団子、団子なので我慢して内に入れようとしてもスペースがなくて外々を回されるという展開になる。3~4角でも外々を回す羽目になりネロの後ろから後方で直線。序盤で追い出されるがここではまずまず伸びていてレッドとの差はそこまでない。しかしL1で伸び切れずにジリジリなだれ込むだけの8着に終わった。

L2の段階ではそこそこ頑張っていたんだけど、結局終始外だし最速地点の4画でのロスもあったのでL1での伸びではレッドに決定的な差をつけられてしまったとレッドも外目を回していたがこちらよりは少し内だったし、そもそもこちらはTS持続よりはL2の地点でのキレで勝負するタイプ。坂の上りでグンと来るレッドファルクスとは違うというのもあるか。いずれにせよ枠と展開が厳しかった。

阪神カップ(GII)2着

阪神芝内1400m良 18頭6枠12番
1:19.5(+0.0) 33.6-34.7 H^2
12.1 – 10.7 – 10.8 – 11.2 – 11.5 – 11.7 – 11.5

前走の阪神カップではイスラボニータ相手に接戦の末僅かに及ばずの2着。ただし、1.1とかなりのハイの中、この馬自身は少し離れた行為といえども34.3-34.2と平均で進めて基礎スピードを引き出せたというのは新たな一面だし前半のゲート、二の足といった点でも前半要素に改善の目途を立てていると思う。

12番枠からまずまずのスタート、そこから2列目の出方を見ながらだがその中に入っていって最終的には好位。3~4角でも前が徐々にペースダウンする中でここで外目に持ち出し、4角で3列目に取り付いて直線。序盤で前が下がったのもあって一気に伸びて先頭。L1の坂の上りで少し苦しくなったがそれでもイスラボニータに抵抗、僅差の2着だった。

超高速馬場で前半は楽に入っていけた。自身フラットでしっかりと後半もしぶとく踏ん張れていて、フラットに入る前半の上限を大幅に上げてきていると思う。超高速とは言え34.3で入って34.2でまとめてくるようなイメージではこれまでなかったので。また阪神カップに関しては力の要る馬場だった一昨年でも悪くは無かったが極端に高速となった中で基礎スピードを高めているので1400と1200だと今なら1200の方が良いかもしれない。

2018高松宮記念への展望

本来ならこの馬も後半型といっていいと思うが、少なくともトップスピードの質は互角かそれ以上、ギアチェンジは武器になってもTS持続ではレッドファルクスの方が明確に上。高速馬場で相手に出し切られてしまうとこの馬のレベルの末脚でもちょっと足りないかもしれない。一方で近走で見せている…特に前走の阪神カップでは高速馬場で基礎スピードを高めている。これまで後半特化だったのはゲートがあまり安定しなかったことと折り合い面での不安があった、というのが大きい。出負けして出して行って掛かる最悪のパターンを怖がってどうしてもポジション取りで勝負ができなかった。ただ近走はゲートも安定してきているので、勝負をかけるだけの状態になってきたと。加えて前走で厳しい流れでも脚を使えた。もう少し前半の基礎スピードを活かす競馬も視野に入れられるのかなと。武豊とのコンビは折り合い面も含めて噛み合っている印象だし、前走は別馬に近いイメージ。状態面ではぶっつけ本番になるのが気がかりだが、それ以外の不安というのはそんなにない。ゲートも良くなってきて1200で武豊とのコンビなら折り合いを気にする必要もない。要所での動きも良いので内目に入って2~3列目で我慢、平均ペースぐらいでロスなく立ち回れればレッドファルクスの追撃を振り切るパターンでの勝利もあるかもしれない。後半のトップスピード面は高いレベルにあるがレッドには絶対量で見劣るので上手く前半を運びたい。これまでのスプリント戦線のレベルで考えても勝ち切るチャンスはあると思う。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。