競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神大賞典 2018 アルバートの敗因分析:思ったより中盤が落ちず…3000でも流れてポテンシャルが少し削がれた感

time 2018/03/18

2018阪神大賞典アルバートの敗因分析

阪神芝内3000m良
3:03.6 60.1-63.0(FA12.6)-60.5 M
12.8-11.4-11.7-11.8-12.4-12.3-12.6-13.3-12.8-12.3-12.0-11.8-11.9-12.0-12.5

2番人気に支持されながらも4着と馬券圏内を外したアルバートの敗因を分析する。

4着10アルバート(福永)

五分には出ていたがそこから無理はせずにレインボーラインをマークするような感じで進めていく。道中も前半はそれなりの流れの中で後方でレインボーをがっちりマークするような競馬で進めて後方で我慢。向こう正面でも後方のまま、レインボーが動き出すのをその後ろから進めてロスなく進めて3角。3~4角でもレインボーの後ろを徹底マークして動いていって直線。序盤でそこから追い出されるがここで伸びない。ラストまでジリジリと脚を使うがクリンチャーを差せずに4着完敗。

う~ん…まあ福永に言いたいこともなくはないが、個人的には展開面が想定と違ったことの方が大きいかもしれない。これはレインボーラインが勝ったことにもつながると思っているんだけど、想定よりも中盤の1000が緩まなかったなと。大体長距離戦だと中盤の1000は65秒台(ハロン平均で13以上)に入ることが多いから、ステイヤー型でもここで取り付ける。ただ前半の1000はアルバートにとっては速いからあの位置はある程度後ろは仕方ない(レインボーよりは前にいてほしかったが)し、中盤で65秒まで落ち込めばアルバートはここで無理なく脚を残して取り付いていけると思った。ただ、ここでもペースがそんなに落ちない(13秒台は中間13.3が一つあっただけ)ので前半の2000mを追走するのに少し脚を削がれてしまったかなと感じる。

結局はアル共のイメージに近いかな。基本的に流れてしまうとこの馬としては持ち味のポテンシャルを引き出すことが難しくなる印象で、3000mでも昨年の阪神大賞典に近いような中盤の緩みが小さい競馬になって、3000でもある程度基礎スピードを問われた。これが外々から動いていけなかった要因になるかな。馬場も内が結構良い状態なのはこれまでの開催から確かだと思うが、勝ったレインボーラインは自身と同じライン取りで勝っているわけで大きな要素ではないと思う。レインボーより後ろからレインボーに後半要素で見劣ったとなると個人的に敗因は前半~中盤の問題だと思うんだけどね。無理していないけどあの位置で削がれていた、実際流れとして阪神3000としては中盤の落ち込みが少なかった。ステイヤーズSの中間1600mはFAで12.68だから今回と同じような感じだが、3600mあったというのはあるし前半1000でも62.2と遅かったからね。負け方としてはある程度納得はできる、という感じで自身の展開の想定が甘かったかな。もうちょっと中盤緩むと思ったんだけど、最近は以前と比べて長距離も中盤変に緩まなくなってきたから、この辺りの考え方も変えないといけないかな。

 ということで馬券をどこから買おうか迷うレース。そこでひとつ新しい買い方を試してみませんか?最新の能力指数を使った買い方です。

最近登場した「うまコラボ」というサイトの指数がかなりよく当たっていて利用者急増中とのことで仲間内でも話題になっています。

 自分の力だけで予想をするよりも、利用できる新しい手段は使ったほうが効率が良いことに気付かれ始めているようです。
で、うまコラボの何が凄いの?

↑無料登録できたので、私自身も使って試してみました。
使ってみて感じたのは、走る馬が視覚的に一瞬でわかってしまうシステムの使いやすさ。
指数が低い馬ほど強い馬ということなので、単純に指数の低い順に買うだけという明快さです↓
↑このコラボ指数が本当に高確率で的中を持ってきてくれます。
因みにこのフェブラリーSの結果、憶えていますか?
コラボ指数順に並べてみます
15 インカンテーション
16 ノンコノユメ
18 サンライズノヴァ
19 ゴールドドリーム
21 テイエムジンソク
この5頭で勝負したわけですが、、
結果
15 インカンテーション 3着
16 ノンコノユメ    1着
18 サンライズノヴァ  4着
19 ゴールドドリーム  2着
21 テイエムジンソク  12着
どうですか?
いとも簡単に3連単41,560円GET!
その際のうまコラボ運営者・北条直人の予想がこちらです↓
「6番インカンテーションは前走地方の7着と過去データ的には対象ではなく人気も低いですが、直近3年全てで指数1位が絡んでいることから今回候補として入れました。前走データでも絞りましたが、指数的に見ても上手く上位でまとまっていますし、過去のデータからも指数上位が入りやすいのでこの5頭でイケるはず」
※北条のブログ「北条のフェブラリーS予想」より抜粋※

重賞予想解説者:北条直人
6番人気→1番人気→4番人気の決着ですからね
こんなにサラリと当ててくるとは、、
この男いとも簡単に三連単を当ててくるので
数日分遡ってサンプルを取って的中率を調べてみたところ、、↓↓

うまコラボ:12月28日(木)的中率結果
==================================
単勝:87% 複勝:100% 馬連:66.7%
ワイド:91.3% 三連複:54.2% 三連単54.2%
==================================

うまコラボ:12月24日(日)的中率結果
==================================
単勝:79.2% 複勝:95.8% 馬連:45.8%
ワイド:75% 三連複:41.7% 三連単41.7%
==================================

うまコラボ:12月23日(土)的中率結果
==================================
単勝:87.5% 複勝:100% 馬連:62.5%
ワイド:83.3% 三連複:25.0% 三連単25.0%
==================================

一般的に三連単は平均10%と言われているので、
平均の約3~4倍、、

3回に1回は三連単が当たっていました!
この精度は、ぐーの音も出ない、、。
http://www.collabo-n.com
【3連単が3回に1回当たるうまコラボ】

 そして競馬ユーザーなら誰しもが願う「週末全72レース全ての予想提供」を実現している!

 TVでも新聞でも他競馬サイトでもこの量の予想はできないです。これはまさに競馬ヲタク北条直人でなければできないサービスですね。

 確かにこんなサイトは今までありませんでした。

 週末全72レース分の「買い目付きの予想と考察・その根拠」が提供されるので、購入金額を減らした少点数買い、そして高配当を重視した的確な買い方まで知ることができます。
 プロ(さほど当たらないプロ)の予想に数万円かけて購入するより、格段に割がよいと思います。
 毎週のメインレースと1~6レースは無料提供しています。無料予想だけでも十分儲けられるので、まずは無料でどんどん当てまくってみて下さい!↓↓
http://www.collabo-n.com
今なら登録無料で情報が見られます!
(7R~12Rの情報が見たい方のみ別途有料変更を行うことができます。)

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。