競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

ファルコンステークス 2018 予想:本命13タイセイアベニール

time 2018/03/16

ファルコンステークス 2018 予想:本命13タイセイアベニール

2018ファルコンステークスの予想

中京11R ファルコンステークス(GIII) 芝1400m
馬場想定:良~稍、標準馬場想定

展開予想

馬場は金曜正午で稍重、気象庁を見る限りでは10mm以上雨が降ったようでそこそこ影響しそう。ただ午後からはあまり降っていないみたいなので恐らく先週ぐらいの馬場で標準ぐらいかな。

展開予想だが結構面白い。逃げたい馬が多くモズスーパーフレアはハナを主張しそうな感じで、これを行かせて同じ音無厩舎のアサクサゲンキは番手を狙ってこの2頭がコントロールを狙う。その外のタイセイプライドは掛かるぐらいならリズムよくといっているのでこれが序盤のペース次第では外から絡んでくる可能性も高い。また読みにくいダート馬のミスターメロディも芝スタートで先行できているのでそこそこ競ってくる可能性はあるが恐らく2列目ぐらいまでかなと。馬場が軽くないので超ハイでも21秒台後半ぐらいの時計を想定、34.5-35.5ぐらいではイメージしておく。基本はハイペース。

予想

◎13タイセイアベニール
〇04テンクウ
▲01ムスコローソ
△02モズスーパーフレア
△09ダノンスマッシュ
×11アンプロジオ15タイセイプライド
3連複◎軸〇▲△×BOX
3連単F◎〇▲-◎〇▲△-◎〇▲△×

◎タイセイアベニール

正直かなり難しい一戦で、こういう場合は狙いたい馬を思い切り振って狙うと。タイセイアベニールはここまで評価したポイントは1200は短いと思っているのが一つある。基礎スピード的に見てもアンヴァル相手に33.0-36.0と超ハイだったハイレベルの福島2歳S、11.9 – 10.3 – 10.8 – 11.7 – 12.1 – 12.2と消耗する流れで2列目から進めていたんだがL2で伸びず甘くなって、それでもL1ではその割にしぶとく4着まで踏ん張った。4走前の不良馬場でもアンヴァルに敗れているがどちらも意外とL1は悪くない。前半の基礎スピードを1200レベルで問われてしまうと難しい。これが2走前の黒松賞が時計的には微妙ではあるんだが34.3-35.2とややコントロールされて1秒程度のハイ、12.0 – 11.0 – 11.3 – 11.6 – 11.4 – 12.2と中弛みの地点があってここで2列目の中目から押し上げながら直線でしぶとく抜け出していると。自身では34.7-34.8とフラットに走破出来て良さが出た。前走のマーガレットSではペースコントロールは良かったが12.3 – 10.8 – 11.5 – 11.7 – 11.0 – 11.8とL2でギアチェンジをとわれて2列目の内目で進めていたこの馬としては要所での反応で苦しんだ感じだが対応はできていた。この辺を総合的に見ても、1400でややハイ程度がベストかなと思うしバランス的に見てのハイは問題ないから力の要る馬場も歓迎できる。1400への延長で好位~中団外から進めてしっかりと出し切れればかなり面白いなと。ベーカバドの仔でアップクォークや同じ3歳のダブルシャープもそうだけど割と距離が延びて単調な競馬でやれる印象なので中京1400である程度力の要る馬場、前も牽制しつつハイペース、3~4角での緩みで取り付くというような競馬でL1の消耗で差し込めれば一発。

〇テンクウ

相手はかなり悩んだがこの馬にした。ダノンスマッシュが人気しそうだけど、ペース適性的に不安もあるし、同じ不安があってもこちらはサウジ戦では46.1-46.9とややハイの流れで中団外々から脚を使えている。こちらの方を評価した。前走のジュニアCではドスローからの13.2 – 13.2 – 12.3 – 11.0 – 11.0と2F戦でギアチェンジが伴う中で2列目からスッと抜け出しての完勝でこれは当てにはしづらいが、サウジ戦は前述のとおりのペースから11.8 – 12.2 – 11.5 – 11.5 – 11.7と仕掛けのタイミングも速い中で外々からジリジリと伸びてきたし、2着のステルヴィオには内容的に完敗もダノンプレミアム相手にロスがあった0.5差なら第2グループには入ってくるし悪くない。ペースもある程度対応していてこの馬を狙いたいかな。

▲ムスコローソ

ちょっと血統要素が入る。これまで1400mでは決定的な末脚を見せられていてマイルでは甘く。まあ新潟2歳Sの場合はあの位置でギアチェンジ戦で包まれてはどうしようもないので除外するとしても朝日杯が外々回したとはいえ伸びなく惨敗。47.2-46.1とややスローからの12.0 – 12.1 – 11.3 – 11.0 – 11.7とL2最速戦で割と後半勝負の中で甘かったのだから多分距離の問題だと思う。3走前の1400m戦では35.0-35.7とそこそこ流れた中で中団追走からラストまでしぶとく脚を使えているわけで、流れてもやれる可能性は高い。更に血統要素的に見てもヘニーヒューズは同じストームキャット系のヨハネスよりも基礎スピード面を持っている馬が多い印象(アジアエクスプレスやモーニン)。この辺りからも中京1400で前掛かりの競馬が合えばチャンスも浮上しそう。今回有力馬も適性面で結構不安のある馬が多い。

△モズスーパーフレア

とにかく追い切りが劇的に変わっている。ただ1200mで基礎スピードをもろに活かした前走の勝ちっぷりからも1400はやっぱりコントロールしながらになると思うしそこはカギ。32.9-35.4と超ハイの流れで淡々と押し切った前走はスプリンターの基礎スピードだと思う。一応ファンタジーSや紅梅Sも悪くはないんだけど、軽い馬場ならともかく少し渋っている馬場でとなるとちょっと二の足を踏んでしまうかな。新馬戦なんかは上手くコントロールしてL2で加速しているから距離は持つとは思うんだけど、馬場と前走の内容から連下で押さえまでにとどめたい。

△ダノンスマッシュ

普通に力は一番だと思うんだけど、不安が明確でやはりハイペースがどうか。新馬戦は34.8-36.5を先行したとはいえ甘くてパフォーマンス的にかなり低い内容。そこからスローの決め手勝負で良さが出たのは確か。3走前の未勝利勝ちは個人的にラブカンプーを評価しているのでこの馬も評価している軸にはなるんだが、阪神1400で35.1-35.0のペースを無理せず中団外から取り付いてのものなのでどちらかというと後半型の競馬をしている。この辺からも中京1400で流れた時に信頼しきるだけのものは見せていないかな。朝日杯のパフォーマンス的にもここでは一番だとは思うが。

×アンプロジオ

アサクサゲンキと悩んだんだけどこちらを3着に。確かにパフォーマンス的には正直微妙で、エングローサー比較ならムスコローソと比較して足りないんだが、基礎スピードを問われた2走前のベゴニア賞(47.5-47.5)でもそこそこやれたし、前走のクロッカスSもスローで良い位置を取れたにせよムスコローソを破っての2着。1400で流れたときにどうかは疑問もあるんだが、不安を露呈させているわけではないので押さえておくかと。アサクサは小倉2歳Sの内容がイマイチだったから時計がかかる馬場でのハイペースは1400でも甘くなりそうな気はする。

×タイセイプライド

京王杯の内容が良くなかったのでどうしても強く狙いにくいが追い切りはまずまず良さそうな感じ。クリスマスローズSが中山1200でも34.0-35.0とややハイ程度から中団3~4角の緩みで取り付いて34.8-34.2と自身後傾でしっかりと脚を使ってきたから距離自体はこれぐらいあってもいいと思う。まあダリア賞でも離れた番手からしぶとく抜け出せているしね。その辺りを踏まえて押さえ。

――――――――――――――――――――――――
《昨年のスプリングSも◎-穴で当然的中!》
――――――――――――――――――――――――

今年のスプリングSにも
トライアルだから大きく狙える馬がいる!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『勝つ馬はすでに見えています!
しかも相手もほぼ1点!』

byダービージョッキー大西直宏

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スプリングS【◎-穴の1点】特別無料公開!
絶対お見逃しなく!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

先週は10万馬券を狙い撃ち!
当社独占スクープ情報で万馬券量産中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

《先週日曜阪神9R》◎スプマンテ
【10万5740円&3万4130円】的中!!
――――――――――――――――――――――
《阪神2日目2R》6万6160円的中!
――――――――――――――――――――――
《阪神2日目10R》4万4040円的中!
――――――――――――――――――――――
《小倉6日目7R》3万5170円的中!
――――――――――――――――――――――
《中山1日目3R》2万8060円的中!
――――――――――――――――――――――
《小倉6日目9R》2万0080円的中!

※※その他的中多数!※※

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダービージョッキー大西直宏が買う
【スプリングS】◎-穴の1点

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

何悪。分析note2020



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。