競馬をやって何が悪い。〜予想は敗因分析から〜

菊花賞の出走予定馬展望が中心!今週あの人気馬はなぜ負けたのか? ラップとレース映像をリンクさせた詳細な敗因分析から競馬の真髄に迫る。 敗因分析できれば次買うべき馬が解る。競馬予想は回顧から始まる。

阪神10R 播磨ステークス 予想:本命05アディラート

time 2018/03/03

阪神10R 播磨ステークス(16下) ダ1400m
馬場想定:良~稍、標準ダート想定

展開予想

先週を見る限りでは時計がかかっていたかな、というダート。雨の影響でどうかだが一応標準~ややタフぐらいをイメージ。

展開に関してはアディラートが行き切れるかどうかが最大のポイントでこれ次第でいろいろ変わってくる。ただファッショニスタは前走でそんなに前に行っていないしそもそもそこまで行く馬でもない、ラユロットのルメールが厄介でこれがハナを主張してくるか?というぐらいであとは競ってきそうな馬はいない。アディラートは結構な率で出負けするので内枠だとリスクはあるがここは行き切るチャンスもある程度有りそうかなと。これがペースを作ればある程度流れるとみていい。

予想

◎05アディラート
〇03テーオーヘリオス
△11ファッショニスタ
×08カネトシビバーチェ10ラユロット
3連複◎〇軸△×流し
3連単F◎〇-◎〇△-◎〇△×

◎アディラート

とにかく逃げられるかどうか、というか被されないかどうかだけ。基礎スピードはまず重賞レベルにある馬で、4走前の1000万下は破格。1:22.9という走破時計は同日の御影Sの1:23.9を1秒も上回っていることからも察することができるが、34.3-36.6と超ハイでも11.5 – 12.0 – 12.1 – 11.9 – 12.6と一息入れて再加速の流れを番手から突き抜けているように圧倒的。力の要る馬場で基礎スピードを活かしたいタイプだと思うが前走の河原町Sはスムーズに番手につけたのは良いが35.9-37.1と馬場が重すぎたことで少し前半のペースが下がってしまってL3最速と仕掛けが早かったのも良くなかった感じかなと。基礎スピードが問われた方が良いと思うし、こういうタイプは阪神1400が合う。後はとにかくしっかりと出て逃げるか番手外まで持って行きたい。まともな競馬ができればここでは1枚上のはず。

〇テーオーヘリオス

この馬も阪神1400巧者だけど、こちらは道悪が残って思ったよりペースが上がり切らなかったときに喰う可能性がある。特に並び的にもアディラートがちゃんと出る前提ならその後ろを取るのは結構楽なメンバー構成なのもいい。4走前の妙見山Sはかなり強い競馬ではあり、35.2-35.9とややハイ程度、コントロールされて11.8 – 12.2 – 12.1 – 11.4 – 12.4とL2でかなり速いラップを踏んだがこの流れで好位列で包まれながら置かれずに反応しているように器用に内内で立ち回れるのが強み。この時はこういうラップ推移だが時計自体はそこそこ掛かっていたし、3着ベックや4着ショコラブラン含めてレースレベル自体が高かった印象(1000万下が1:24.9、35.2-37.1だから時計的には圧倒)。後は休み明けがどうかで3年前の河原町S4着から考えると1年以上実績がないといえばない。ただ前走の西陣Sは高速ダートと化した京都の1200で外枠ではそもそも入りが難しかったと思うし1200自体ちょっと短い馬。この条件でアディラートの後ろで上手く入れれば後ろからつれて延びる可能性が十分にある。

△ファッショニスタ

まあ安定しているし前走の貴船Sみたいにペースが上がらない中で中団外から末脚勝負、という形もできる。また2走前の阪神1400みたいにハイペースを2列目で先行してねじ伏せることもできる。ただし、2走前の走破時計は当時は結構軽い馬場で、実際に上位勢は時計的にそう差は無かった。どちらかというと前走の貴船Sの方がパフォーマンスは上で、1400の基礎スピード戦でアディラートが真面目に走ればこれには勝てないかな、というのはあったかな。なので連下想定で。

×カネトシビバーチェ

この馬も内での立ち回りが上手い、芝スタートでの先行力がある馬なので狙いとしては十分チャンスはある。ただ単純に5走前の大スポ杯の感じから阪神1400の基礎スピード戦はベストという感じではないし、もう少し前後半をフラットに入りたいタイプかなと。同開催でファッショニスタの3走前と比較するとちょっと足りないのでこの評価とした。

×ラユロット

2走前の御影Sが力の要る馬場状態で1:24.1とまずまずの走破時計。番手で34.0-37.0の超ハイを追走、11.6 – 12.1 – 12.1 – 12.0 – 12.9のラップ推移でプレスティージオは捕えきれずもジリジリと伸びてしぶとく踏ん張ったのは評価。ただし、走破時計は同日のアディラート1000万下に圧倒されているように対アディラートでは結構な差がある。アディラートが包まれたら終了なタイプなのでそうなればの逆転はあるが、今回はアディラートがまともに出られるところに賭けたいのでそうなると正攻法では難しいかな。

―――――――――――――――――――――――――

【【弥生賞】】
今年は少頭数でもとっておきの超穴馬がいる!

―――――――――――――――――――――――――

ダノンプレミアム相手でも馬連想定30倍!

≫≫ 弥生賞の超穴馬 ≪≪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

同舞台のホープフルSは
超穴馬ステイフーリッシュ(8人気)が激走して
【【3連単5万2380円的中】】

――――――――――――――――――――――

さらに!先日の京都牝馬Sも
東からの勝負遠征!超穴馬デアレガーロから
【【3連単1万0260円的中】】

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回の超穴馬も絶対に見逃せない!

【【弥生賞の超穴馬】を今すぐ無料で教えます!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎◎ 中山・阪神開催も絶好のスタート! ◎◎

先週土日だけで何と万馬券【11本】獲得!
――――――――――――――――――――――

3月も独占の勝負話で大金獲得のチャンス!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神2R 【6万6160円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神10R【4万4040円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉7R 【3万5170円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》中山3R 【2万8060円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉9R 【2万0080円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》小倉5R 【1万6280円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》阪神6R 【1万3190円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》中山9R 【1万1200円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週土曜》小倉6R 【1万1010円】的中
――――――――――――――――――――――
《先週日曜》小倉11R【1万0950円】的中
――――――――――――――――――――――
その他的中多数!(100倍以下は割愛)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダノンプレミアム相手でも馬連想定30倍!

【弥生賞の超穴馬】今すぐ教えます

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大魔神・佐々木主浩氏の菊花賞予想はこちら!



Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。